宮沢りえ、妻夫木聡など豪華出演者の「NODA MAP 足跡姫」キャスト総まとめ

「NODA MAP」の第21回公演となる「NODA MAP 足跡姫」。今回の「足跡姫」にも宮沢りえさんを始めとした豪華な出演者/キャストが出揃いました。そこで本日は舞台「NODA MAP 足跡姫」のキャスト総まとめと過去の出演舞台を中心にお届けします。

宮沢りえ、妻夫木聡など豪華出演者の「NODA MAP 足跡姫」キャストを紹介!

「NODA MAP」の第21回公演となる「NODA MAP 足跡姫」。前回公演の「逆鱗」では人の存在、想いといった重いテーマのメッセージ性のある舞台を繰り広げ、大きな話題を集め、今回の「足跡姫」にも大きな期待が集まっています。

前回公演「逆鱗」では松たか子さん、瑛太さんといった豪華な出演者も話題となりましたが、今回の「足跡姫」にも宮沢りえさんを始めとした豪華な出演者が出揃いました。

そこで今回は、舞台「NODA MAP 足跡姫」のキャスト総まとめと過去の出演舞台を中心にお届けします。

まずは舞台「NODA MAP 足跡姫」のあらすじをチェック!

『「足跡姫」~時代錯誤冬幽霊~』(ときあやまってふゆのゆうれい)は江戸時代を舞台にした物語。野田秀樹さんが4年前に他界した友人の中村勘三郎へのオマージュと題し、「肉体を使う芸術、残ることのない形態の芸術」を描いた舞台です。

まだ細かいあらすじは明らかになっていませんが、どんな野田ワールドを見られるのか期待が高まります。

舞台「NODA MAP 足跡姫」の公演情報をチェック!

舞台「NODA MAP 足跡姫」は以下の日程・会場で公演が予定されています。

日程

2017年1月18日(水)~3月12日(日)

会場

東京芸術劇場プレイハウス

出演

宮沢りえ、妻夫木聡、古田新太、佐藤隆太、鈴木杏、池谷のぶえ、中村扇雀、野田秀樹など

まだ役名や役どころなどは明らかになっていませんが、宮沢りえさん、妻夫木聡さんなど出演者が豪華で期待が高まりますね。次からキャストの舞台の過去の出演作品などを紹介していきます。

舞台「NODA MAP 足跡姫」キャスト総まとめ!

多くの舞台で活躍する「宮沢りえ」さん

10代からCMやドラマなどで女優として活躍し、芸能界の数多くの話題にもなってきた宮沢りえさん。女優として有名な彼女は、舞台にも数多く出演しています。

有名なところでは2000年の手塚治虫の漫画が原作の舞台「七色インコ」では稲垣吾郎と共演。舞台の代役役者で怪盗の主人公七色いんこを追う女刑事でもう一人の主人公、千里万里子を演じました。

そんな彼女の転機になったのは2004年の舞台「透明人間の蒸気」への出演。その舞台で「自分の無力さを思い知った」と感じた宮沢りえさんは、それ以降舞台活動に注力していきそれ以後15以上の舞台に出演しました。

2013年には舞台「おのれナポレオン」にて病気で降板した天海祐希の代役として急遽出演。たった2日間の稽古だったにも関わらず、台詞の多いアルヴィーヌ役を見事に演じたことでも話題になりました。

最近では舞台「ビニールの城」(2016年)に出演し、その際に共演したV6の森田剛さんとの熱愛が発覚したことでも大きなニュースとして取り上げられました。

CM,テレビ,ドラマで大活躍「妻夫木聡」さん

イケメン俳優として知られ、多くのドラマや映画に出演し最近では女優のマイコさんとの婚約を発表した妻夫木聡さん。舞台俳優としても数多くの主演級の役柄を演じてきました。

舞台俳優としては2007年の舞台「キル」で初主演。主人公のジンギスカンを熱演しました。その後2011年には舞台「南へ」で2度目の主演。蒼井優さnと共演し、火山観測所を舞台にした物語を熱演しました。

他にも「エッグ」(2012年)など、野田作品で何度も舞台の主演を経験しています。今回の講演でも野田作品での出演、どのような熱演を見せてくれるか期待が高まります。

キャラの濃さでは右に出るものがいない「古田新太」さん

ドラマや映画、バラエティ、声優、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍している古田新太さん。

舞台俳優としては「劇団☆新感線」に所属し、看板役者として20以上の数多くの舞台に出演。「いのうえ歌舞伎」シリーズの「阿修羅城の瞳」「髑髏城の七人」などで主演を務める舞台の大ベテランでもあります。

中でも「髑髏城の七人」では主演と悪役を一人二役で演じ、舞台俳優としての評価を大きく高めました。野田作品には9度目の出演となります。

テレビにとどまらず舞台でも大活躍!「佐藤隆太」さん

ドラマ「ROOKIES」の主演で有名で、現在ドラマや映画などで大活躍している佐藤隆太さん。舞台にもいくつか出演しています。2009年には「ビロクシー・ブルース」のユージーン役で舞台初主演し、その後Team申の二人芝居の舞台「時には父のない子のように」などに出演。

2015年には舞台「ダブリンの鐘つきカビ人間」に主演し、カビに包まれた醜い容姿と美しい心を持つ主人公のカビ人間というユニークな役柄を演じ話題になりました。

難しい演技も難なくこなす「鈴木杏」さん

ドラマ、CM、映画などで活躍する鈴木杏さんですが、彼女は舞台にも数多く出演しています。

2003年に舞台「奇跡の人」でヘレン・ケラー役として初主演。その後も2004年の「ロミオとジュリエット」のジュリエット役、沖田総司が女性だったらという設定の「幕末純情伝」の沖田総司役などで何度も主演級の役柄を演じています。

2009年には2003年に主演を演じた舞台「奇跡の人」のもう一人の主演アニー・サリバン役を演じました。

名脇役!過去出演作は、三谷幸喜のTHE 有頂天ホテルなど「池谷のぶえ」さん

人の良さそうなおばちゃん役を演じさせたらこの人くらい上手い人はいないであろう、ドラマ・映画の名脇役として知られる池谷のぶえさん。

池谷のぶえさんは東洋大演劇研究会メンバーを中心とした劇団 「演劇弁当猫ニャー」を旗揚げし、看板女優を務めたことをきっかけとして女優として活躍を始めました。劇団出身であるため多くの舞台に出演しています。

「ナイス・エイジ」(2000年)を始め、「真夏の夜の夢」(2003年)、「レ・ミゼラブル」(2007年)など数多くの舞台の出演歴が有ります。

最近では瀬戸康史さん主演の舞台「遠野物語・奇ッ怪 其の参」にも出演しています。

歌舞伎俳優三代目「中村扇雀」さん

歌舞伎俳優で現在コクーン歌舞伎などに出演している中村扇雀(なかむら せんじゃく)さん。

本業の歌舞伎役者の他にも舞台にも何度か出ており、今野敏さんの人気作品を原作とした2011年の舞台「隠蔽捜査」「果断~隠蔽捜査2」に伊丹俊太郎役として出演、主人公の幼馴染で主人公とは対照的なキャラクターを演じました。

野田秀樹さんが作・演出を務めた歌舞伎に何度か出演しており、今回NODA・MAPには初出演です。

その他見逃せない豪華出演者たち!

野田秀樹さんは、「NODA MAP」としては21回目の公演になります。前回の第20回公演「逆鱗」では、水族館に現れた人魚が人魚の振りをする人間と会うことから始まるコメディでありながら強いメッセージ性のある舞台を描き、話題となりました。

野田さん本人が亡き十八代目中村勘三郎へのオマージュだと語ったこの作品。どんな作品になるか楽しみですね。

他にも秋草瑠衣子さん、秋山遊楽さん、石川朝日さん、石川詩織さん、大石貴也さん、上村聡さん、川原田樹さん、末冨真由さん、鷹野梨恵子さん、手代木花野さん、土肥麻衣子さん、西田夏奈子さん、野口卓磨さん、野村麻衣さん、花島令さん、福島梓さん、本間健太さん、前原雅樹さん、松崎浩太郎さん、的場祐太さん、モーガン茉愛羅さん、吉田知生さん、吉田朋弘さんといった面々が舞台に出演します。

これだけの豪華キャスト陣の共演で行われる「足跡姫」、見逃せない舞台です!

豪華出演者の舞台「NODA MAP 足跡姫」を見逃すな!

今回は舞台「NODA MAP 足跡姫」の出演者やその過去の出演舞台を中心にお届けしました。宮沢りえさんや妻夫木聡さんら豪華出演者が繰り広げる舞台、ファンならずとも見逃せません。是非とも劇場に足を運んでみてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。