舞台「NODA MAP 足跡姫」東京芸術劇場プレイハウス座席表と公演情報を紹介

2017年1月18日から東京芸術劇場プレイハウスで上演される第21回公演「NODA MAP 足跡姫」。公演情報や会場の座席表も事前に確認しておきたいところ。今回は、公演情報や東京芸術劇場プレイハウスの座席表の情報についてまとめました。さらに、会場へのアクセス方法や周辺施設などもあわせてご紹介します。

【これで完璧!「NODA MAP 足跡姫」公演情報や座席表など確認事項まとめ】

舞台「NODA MAP 足跡姫」の公演発表にあわせて公開された、作・演出の野田秀樹さん直筆メモ。その内容によれば、ストーリーの舞台は江戸時代で、作品は中村勘三郎さんへのオマージュとのこと。未だ謎のベールに包まれています。

もちろんストーリーの内容も重要ですが、舞台を最大限に楽しむために事前情報を確認しておくことも大切。せっかく楽しみにしていた舞台なのに、当日遅刻してしまったり、道に迷ってしまったら大変です。

一緒に「NODA MAP 足跡姫」の公演情報や会場となる東京芸術劇場プレイハウスの座席表やアクセス方法、周辺施設の情報を確認してみましょう!

【「NODA MAP 足跡姫」の公演内容はコレだ!】

「NODA MAP 足跡姫」制作のきっかけが作・演出野田秀樹さんの直筆メモに記されています。始まりは、生前に中村勘三郎さんと入院中の姿を舞台にしてほしいという約束。作・演出野田秀樹さんの強い思いから生まれたと舞台といっても過言ではありません。

そんな舞台を演じるキャストは、宮沢りえさん、妻夫木聡さん、古田新太さんら豪華な実力派俳優たち。江戸時代を舞台に繰り広げられる中村勘三郎さんへのオマージュ作品をどのように演じるのか見所でしょう。

ぜひ東京芸術劇場プレイハウスへ足を運び、いい座席表に座って観劇してほしい舞台です。

公演日程一覧

《2017年1月》

1月18日(水)19:00〜
1月19日(木)19:00〜
1月20日(金)19:00〜
1月21日(土)14:00〜、19:00〜
1月22日(日)14:00〜
1月23日(月)休演
1月24日(火)19:00〜
1月25日(水)14:00〜、19:00〜
1月26日(木)19:00〜
1月27日(金)19:00〜
1月28日(土)14:00〜、19:00〜
1月29日(日)14:00〜
1月30日(月)休演
1月31日(火)19:00〜

《2017年2月》

2月1日(水)14:00〜視覚障害者のための舞台説明会、19:00〜
2月2日(木)19:00〜
2月3日(金)19:00〜
2月4日(土)14:00〜視覚障害者のための舞台説明会、19:00〜
2月5日(日)14:00〜
2月6日(月)休演
2月7日(火)19:00〜
2月8日(水)14:00〜、19:00〜両公演収録用カメラ場内設置
2月9日(木)19:00〜
2月10日(金)19:00〜
2月11日(土・祝)14:00〜、19:00〜
2月12日(日)14:00〜
2月13日(月)休演
2月14日(火)休演
2月15日(水)14:00〜視覚障害者のためのポータブル字幕機提供、19:00〜
2月16日(木)19:00〜
2月17日(金)19:00〜
2月18日(土)14:00〜視覚障害者のためのポータブル字幕機提供、19:00〜
2月19日(日)14:00〜
2月20日(月)休演
2月21日(火)19:00〜
2月22日(水)14:00〜、19:00〜
2月23日(木)19:00〜
2月24日(金)19:00〜
2月25日(土)14:00〜、19:00〜
2月26日(日)14:00〜
2月27日(月)休演
2月28日(火)19:00〜

《2017年3月》

3月1日(水)14:00〜、19:00〜
3月2日(木)19:00〜
3月3日(金)19:00〜
3月4日(土)14:00〜、19:00〜
3月5日(日)14:00〜
3月6日(月)休演
3月7日(火)19:00〜
3月8日(水)14:00〜、19:00〜
3月9日(木)19:00〜
3月10日(金)19:00〜
3月11日(土)14:00〜、19:00〜
3月12日(日)14:00〜

【東京芸術劇場プレイハウス座席表や会場内の雰囲気など】

「NODA MAP 足跡姫」が上演されるのは、東京芸術劇場プレイハウスのみです。座席表はどのような造りになっているのでしょうか。オーケストラピットが設けられた会場内は、解放的な印象です。また木製の床や天井は、他の劇場にはない暖かみを楽しむことができるでしょう。

キャパシティは、1階631席、2階203席の合計834席。別途、立ち見客90人を収容することも可能です。中規模くらいの会場なので、比較的後ろの席でもステージ全体の動きを楽しむことができるでしょう。さらに、前後の座席が重ならないよう前後で座席がずれるような配置のため、端や後ろの席に座ってもストレスなく観劇できます。

1階2階含め、出口が通路に面して合計12個もあるので、観劇後スムーズに会場外へ出られるのもポイントと言えるでしょう。

東京芸術劇場プレイハウス座席表について

東京芸術劇場プレイハウスの座席表は1階A列〜V列の合計22列で、2階はA列〜E列の合計5列で構成されています。1列あたり約30席となっており、1〜8番が左側。9〜21番が中央。22〜29番が右側という配置です。さらに両サイドに1-LB列と1-RB列があり1〜15番まで席が設けられています。

比較的どの席からも全体を見渡すことができますが、2階や1階の1-LB列と1-RB列は少し観づらいと感じることがあるかもしれません。しかし舞台の臨場感はしっかりと伝わるでしょう。ちなみに1階席はA列~J列とK列~V列の間に通路があります。もしキャストの表情を肉眼で確認できるとするならば、1階席A列~J列くらいまででしょう。

舞台「NODA MAP 足跡姫」の全体の動きやキャストの表情までバランスよく観劇するなら、1階F列9〜21番がおすすめです。2階席であればA列がステージ全体を見渡すことができます。

会場のポイント

  • ・1階最後列であるV列の中央13席は車椅子の方用7席に仕様変更が可能。車椅子の方も気軽に楽しめる。
  • ・東京芸術劇場駐車場あり。最大料金2,400円で利用可能。
  • ・ロビーにクロークあり

【知っておきたい!会場へのアクセス方法や周辺施設情報】

会場へのアクセス方法

「NODA MAP 足跡姫」が上演されるのは、東京芸術劇場プレイハウスのみです。会場へのアクセスは、JRや東京メトロなどの各線池袋駅西口2b出口より徒歩2分ととても便利。また会場入り口が駅地下通路と直結しているため、初めて行く人も安心でしょう。会場まで無事に辿り着いたのに、自分の座席が見つからないという事態にならぬよう座席表もしっかり確認しておきたいところです。

東京芸術劇場プレイハウス
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-8-1
TEL:03-5391-2111
【受付時間】9:00~22:00(休館日除く)

最寄り駅:各線池袋駅西口2b出口より徒歩2分

あわせて活用したい!東京芸術劇場プレイハウス周辺施設

東京芸術劇場プレイハウス周辺は、飲食店やショッピング施設などが多数あります。「NODA MAP 足跡姫」上演前後の時間を有効活用し、周辺施設も楽しんでみてははいかがでしょうか。例えば公演前に美味しい食事に舌鼓をうちながら座席表を確認したり、ショッピングを楽しむのがおすすめです。

周辺の飲食店はカフェや和食、イタリアン、ラーメンなど選ぶのに迷ってしまうほどたくさん。さらに、話題の猫カフェやフクロウカフェもあります。または東武百貨店やエソラ池袋でショッピングを楽しむもよし。ポーセラーツやステンドグラス作り体験を楽しむのもよいでしょう。

NODA MAP 過去公演の他のオススメ記事

【これでばっちり!「NODA MAP 足跡姫」を最大限に楽しもう】

(出典:photoACより)

2017年1月18日から東京芸術劇場プレイハウスで上演される「NODA MAP 足跡姫」。どのようなストーリーが待っているのでしょうか。また、数々のドラマや舞台で活躍してきた豪華なキャストたちがどんな演技をみせてくれるのか楽しみです。キャストたちの息遣いや緊張感は、座席表内のどの席であってもリアルに感じとることができるでしょう。舞台を最大限に楽しむためにも、会場へのアクセス方法や周辺施設情報の事前確認は大切です。確認をしっかりしてから会場に足を運んでくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。