NODA MAP、2017年1月公開の待望の新作『足跡姫』の詳細は!?

劇作家、野田秀樹が主催する演劇プロデュース集団、NODA MAPはいわずと知れた大人気劇団です。そんなNODA MAPの待望の新作は2017年1月から公演開始。新作『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』の公演の詳細をご紹介します。気になる公演詳細をくまなくチェックして2017年は充実した観劇ライフの幕開けを!

【NODA MAP待望の舞台『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』に期待大!】

商業演劇や舞台が好きな人なら誰もが知っているであろう、今大人気のNODA MAP。待望の新作『足跡姫~時代錯誤冬の幽霊~』が2017年1月から東京芸術劇場プレイハウスで上演されます。

過去の公演は東京、大阪、北九州と主要な都道府県を回っていましたが、今回の公演は各都道府県での公演ではなく、会場は東京のみなのが残念ですが、3月までと期間が長いので、東京まで足を運んでみるのもいいかもしれません。

『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』公演詳細

2017年1月から3月までのロングラン公演であるNODA MAP『足跡姫』。まず、『足跡姫』というタイトルも相当興味を惹き付けますが、そのサブタイトルにも注目です。

「ときあやまってふゆのゆうれい」と読ませていて、ここにも単純には終わらせない、一筋縄ではいかないNODA MAPの魅力を感じさせられます。既に『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』の公式特設サイトは動き出していますが、詳細なあらすじは公開されておらず、謎に包まれたままです。

あらすじが無くとも、公式特設サイトのトップには野田秀樹直筆の、この作品への熱烈な思いが綴られているメッセージを見ることができ、観客の興味を惹き付け離しません。この直筆のメッセージとロングラン公演から、野田秀樹のこの作品への意気込みを感じ取られます。2017年のNODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』は見逃せません!

『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』公演日程と開演時間詳細

日程
2017年1月18日(水)から3月12日(日)

このうち、月曜日は休演日となっていますが、これ以外にも変則で2017年3月14日(火)は休演日となっていますので、注意してください。

開演時間は14:00の回と19:00の回のどちらかで、14:00の上演があるのは水曜日、土曜日、日曜日。日曜日は19:00の回がありません。平日の水曜日にも昼の上演があるので、サービス業の方でも観劇しやすいのではないでしょうか。

開場時間は各回の30分前となっていますが、開演時間ぎりぎりになってしまうと混雑することも予想されますので、開場時間までに到着されることをオススメします。開場時間に観劇の準備をしっかり済ませ、舞台のセットなどをよく観て堪能しておくことも、上演を最大限に楽しむコツです。

会場名
東京芸術劇場プレイハウス

25歳以下の方は東京芸術劇場ボックスオフィスのみの取り扱いで、サイドシート3000円で観劇できますので、入場の際に証明書を忘れないようにしてください。

【2017年の観劇初めはNODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』に決まり】

その年一番初めにどんな作品を観劇するかというのは、その後観劇する舞台の指針ともなり、また観劇ライフを充実させるために重要視されている商業演劇ファンの方は多いのではないでしょうか。観劇初めの作品が面白ければ、その一年、ずっといい作品を観られるのじゃないかと期待が高まりますよね。

充実した観劇ライフを送るために、2017年、まずはNODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』は絶対に外せません!この作品のもっともっと詳細な見どころとオススメポイントをご紹介します。

『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』の見どころは?

2017年1月18日からの公演チケットの一般発売は2016年12月10日、直前先行販売は2016年12月7日に開始されていますが、それに先駆けて先行発売が2016年10月15日から18日まで行われました。一体どんな見どころがあるのでしょうか。

「中村勘三郎のオマージュ」

2017年1月から上演開始のNODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』が発表されるとき、野田秀樹がこのタイトルと共に残していたメモには、「舞台は江戸」という言葉と、「勘三郎へのオマージュ」という言葉が書かれていたといいます。

『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』の特設サイトで見ることができる、野田秀樹直筆のメッセージにも中村勘三郎へのオマージュだという言葉が印象的に綴られています。「残ることの無い肉体の芸術」にこだわりを持っていた中村勘三郎へと捧げる野田秀樹の熱い思いが詰まっているであろう、この作品を観劇せずに、2017年は始められません。

豪華な俳優人 

NODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』の最大の見どころは何と言っても豪華すぎる俳優陣です。舞台や映画、CMなどで大活躍されている宮沢りえさん、妻夫木聡さん、古田新太さんや佐藤隆太さんなど数々の人気俳優、女優が方を並べています。

それだけでも期待はどんどん膨らみますが、なんと意外なことに、宮沢りえさんと妻夫木聡さん、妻夫木聡さんと古田新太さんはこの『足跡姫~時代錯誤冬の幽霊~』で初共演なんだそうです。

この個性的な人気俳優たちの初共演を、野田秀樹がどのように料理していくのか、どんな化学反応が起こるのか、2017年NODA MAPは目を離せません!

【NODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』を観る前に】

2017年1月から上演が開始する『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』を観る前に、NODAMAPが過去どのような公演をしてきたのか、ちょっと予習をしておきませんか?

NODA MAPの過去の公演の詳細やあらすじ、公演概要などをご紹介しておきます。

NODA MAP第20回公演『逆鱗』

あらすじ

「人魚は、ひとつの『逆鱗』を食べる」
その昔、人魚が沈没船の窓越しに交わした人間の約束を果たすため、
人間のフリをして地上に現れたが、その場所は海中水族館の「人魚ショー」の真っ只中だった。
そこに運び込まれたある「モノ」と共に物語りは深い海の底へと潜り込んでいく。
(引用:NODAMAP『逆鱗』特設サイト)

キャスト

  • 松たか子
  • 瑛太
  • 井上真央
  • 阿部サダヲ  など

上演日程・会場名

  • 東京公演 2016年1月29日(金)~3月13日(日)東京芸術劇場プレイハウス
  • 大阪公演 2016年3月18日(金)~3月27日(日)シアターBRAVA!
  • 北九州公演 2016年3月31日(金)~4月3日(日)北九州芸術劇場大ホール

NODA MAP第19回公演『エッグ』

『エッグ』について

2012年の秋にこの作品が上演された際、
パリの人々が知っている日本と、知らない日本、知りたい日本がこの作品には混在していると感じ、
大変気に入ったパリ国立シャイヨー劇場が猛プッシュをして、
日本での東京・大阪・北九州公演という主要な都道府県での公演とパリ公演での再演が実現したという、国内外でも評価の高い作品となった。
(引用:NODAMAP『エッグ』特設サイト)

キャスト

  • 妻夫木聡
  • 深津絵里
  • 仲村トオル
  • 秋山奈津子  など

上演日程・会場名

  • 東京公演 2015年2月3日(火)~2月22日(日)東京芸術劇場プレイハウス
  • 大阪公演 2015年3月26日(木)~4月8日(日)シアターBRAVA!
  • 北九州公演 2015年4月16日(木)~4月19日(日)北九州芸術劇場大ホール
  • パリ公演 2015年3月3日(火)~3月8日(日)パリ国立シャイヨー劇場

「NODA MAP 足跡姫」の他のオススメ記事

【待望の舞台、NODA MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』を見逃すな!】

(出典:photoACより)

今大人気のNODA MAP、2017年1月より上演が開始する待望の新作『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』。公演の詳細を知ると、ますます期待は高まっていきますよね。各都道府県での公演が決まっていないのは残念ではありますが、2017年の観劇初めは、NODA MAPを観に東京まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。