舞台『人間風車』14年ぶりの再演決定!あらすじや公演日時・会場の情報まとめ

劇作家・後藤ひろひとさんによる傑作『人間風車』が14年ぶりに再演となります。"童話ホラー演劇"といわれる舞台『人間風車』2017年版はどのような公演になるのでしょうか?あらすじや公演日時は?どの会場で上演されるの?再演される舞台『人間風車』のあらすじ・公演日時・会場の情報をまとめます。

【14年ぶりに再演となる傑作舞台『人間風車』】

(出典:photoACより)

1997年、後藤ひろひとさんが遊気舎のために書きおろし、2000年、2003年とPARCO劇場で上演された舞台『人間風車』の再演が発表となりました。今回演出を手がけるのは、2003年版に出演もしていた河原雅彦さんです。また、出演者には成河さん、ミムラさん、加藤諒さんという実力派が揃いました。

14年の年月を経て再演となる舞台『人間風車』とは、どのような作品なのでしょうか?『人間風車』のあらすじと、2017年秋の公演日時や会場の情報をまとめます。

【舞台『人間風車』あらすじ】

(出典:photoACより)

舞台『人間風車』は、カテゴリーとしてはホラーに分類される作品です。童話をモチーフにしたファンタジックな世界観や、後藤ひろひとさんらしい笑いの要素はたっぷりですが、かなりショッキングな展開や衝撃的な描写が用意されています。そして、最終的には深く感動してしまうという、笑い・恐怖・感動が詰まった傑作となっています。

『人間風車』あらすじ

売れない童話作家の平川は、アルバイトや友人への借金などでその日暮らしをしながら、公園で子供たちに自作の物語を聞かせる毎日を送っていました。しかし、平川の物語は現実的すぎて、子供たちの母親には不評です。

そんなある日、平川はテレビ局で女優のアキラと出会い、恋をします。恋の衝撃と勢いで書き上げた新作童話は、渾身の出来でした。平川は、その自信作を童話の賞に応募しようとすることに決めるのですが、その先に待っていたのは、あまりにも残酷な展開だったのです……。

なお、2017年版の再演にあたって多少変更が加えられる可能性もありますので、ご注意ください。それでは続いて、公演日時と会場について解説します。

【舞台『人間風車』の公演日時や会場は?】

あらすじを把握したところで、次に、2017年版舞台『人間風車』再演の公演日時や会場など、公演概要について解説します。

舞台『人間風車』公演日時・会場

タイトル:PARCO &CUBE 20th. Present『人間風車』
公演日時:2017年9月28日(木)~10月9日(月・祝)予定
会場:東京都 東京芸術劇場 プレイハウス
※大阪ほか地方公演を予定

舞台『人間風車』会場:東京芸術劇場 プレイハウス

舞台『人間風車』が上演される東京芸術劇場 プレイハウスは、客席数834席の中ホールです。演劇やミュージカル、ダンス公演などに適した劇場で、1階席と2階席の2層構造になっています。

東京芸術劇場は池袋に位置しており、JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分という抜群の立地を誇ります。

東京芸術劇場
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

【舞台『人間風車』キャスト・スタッフ】

2017年版舞台『人間風車』再演は、豪華なキャスト・スタッフも魅力となっています。公演日時や会場の他に、現時点で判明している情報は以下の通りです。

演出を手がけるのは河原雅彦

2017年版舞台『人間風車』の演出を手がけるのは、河原雅彦さんです。演出家としてだけではなく、俳優としても活躍している河原雅彦さんは、2003年版の舞台『人間風車』に出演していました。

河原雅彦さんは、劇団およびパフォーマンス集団であるHIGHLEG JESUSを結成し、ほとんどの公演の構成・演出を担当。カルト的な人気を獲得しました(2002年解散)。HIGHLEG JESUS解散後は様々な舞台の演出や、映画・ドラマの脚本を数多く手掛けるようになり、今や日本随一の演出家のひとりとなっています。第14回読売演劇大賞・優秀演出家賞受賞するなど、その手腕は高く評価されいます。

あらすじでも分かるように、かなり過激な展開がある『人間風車』。過激な表現も辞さないパワフルなエネルギーと、精緻な解釈に基づく緻密な構成が河原雅彦演出の魅力ですが、舞台『人間風車』をどのように蘇らせるのかに期待が高まります。

3人の豪華なキャスト

2017年版舞台『人間風車』のキャストで、現時点で発表されているのは3人です。まずは、主人公である平川役を演じる成河さん。舞台を中心に活躍している、数々の受賞歴がある超実力派俳優です。

ヒロインである女優アキラ役を演じるのは、ミムラさんです。映像を中心に活躍している演技派女優であるミムラさんは、文筆家としても活躍しています。舞台出演は2作目ですが、どのようなアキラを演じるのでしょうか?

そして、物語のキーとなる青年サム役を演じるのは、加藤諒さんです。若手きっての個性派俳優として活躍中の加藤諒さん。2016年には舞台『パタリロ!』のパタリロ役の好演が話題となりました。

【2017年版舞台『人間風車』に期待!】

(出典:pixabayより)

2017年版『人間風車』再演の、あらすじ・公演日時・会場とキャスト・スタッフ情報を見てきました。14年の時を経て再演される舞台『人間風車』は、果たしてどのような作品となるのでしょうか?キャスト・スタッフともに一新した、まったく新しい『人間風車』に期待が高まります。また、東京芸術劇場での公演以外にも、地方公演が予定されているということですので、今後の情報に要注目です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。