劇団四季『リトルマーメイド』を楽しめる見やすい座席は? おすすめの席をご紹介

大人も子供も楽しめる劇団四季大人気ミュージカル『リトルマーメイド』。劇場のミュージカルシアター 四季劇場[夏]は総座席数約1200席の劇場です。どうせなら見やすい席で観たいですよね。どの席がおすすめなの? と悩む方に、リトルマーメイドを楽しめる見やすい座席をご紹介します。

劇団四季『リトルマーメイド』を楽しめる見やすい座席をご紹介!

【画像:ThinkStock

劇団四季にて好評上演中の『リトルマーメイド』。積水ハウスミュージカルシアター 四季劇場[夏]は総席数約1200席の劇場です。せっかくの観劇だから良い席で、見やすい席で見たい! でも、どの席がいいの? と悩む方に、劇団四季『リトルマーメイド』を楽しめる、見やすいおすすめ座席をご紹介します。

劇団四季『リトルマーメイド』の会場 四季劇場[夏]はどんな会場?

劇団四季のシアターはどれも比較的コンパクトなので、どの座席を選んでも比較的見やすいといえそう。どこからでも楽しめるつくりになっているので、見にくいと感じることはあまりありません。

劇団四季『リトルマーメイド』1階席の見やすいオススメ座席位置は?

1階席の見やすい座席1:中央前方のセンターブロック

表情や細かいところを見たいなら1階です。なかでも、初めて見る方にはS1と呼ばれる席種のセンターブロックがおすすめ。舞台全体をじっくり見ることができます。前方座席は本当に舞台と近いので、役者さんの細やかな表情や汗まで見え、迫力があります。

1階席の見やすい座席2:7~9列目

さらにおすすめの座席は、7~9列目。劇団四季『リトルマーメイド』の特徴は、広く壮大な海の中をお客さんにイメージさせ、その海の中にいるような感覚にさせてしまうフライングというワイヤーアクション。この座席では役者が上昇したときでも全体がよく見え、見上げる首も疲れにくいです。

1階席の見やすい座席3:障害のない13列目

またすっきり見たい、という方には13列目もおすすめです。劇団四季『リトルマーメイド』は12列目が無いので、前の人の頭で邪魔をされることなく見ることができます。前が通路なので足元も広々。すぐにロビーに出られる席なので、小さなお子さんが上演中にぐずったり、トイレに行きたくなっても安心です。

座席とは別に、事前予約なしで入れる親子観劇室(ロビーに入口があります)もあるので、お子さんが心配な方は親子観劇室に行きやすい扉の近くの座席を選択すると安心して見やすいでしょう。

劇団四季『リトルマーメイド』2階席の見やすいオススメ座席位置は?

舞台全体や照明の美しさ、アンサンブルなどを楽しみたいなら2階の座席が見やすいでしょう。劇団四季の劇場の2階席は、傾斜がきつめにつけられており高さがあるため、後ろの席でもとても見やすいのが特徴。

B席C席は2階席の中でも後ろの方の座席ですが、値段も安いので何回も見たいという方にはおすすめです。

見やすい席・お好みの座席を見つけて、劇団四季『リトルマーメイド』を楽しもう!

 

(出典:いらすとやより)

 

劇団四季『リトルマーメイド』は12月までのロングラン公演です。見たい、と思ったときにぜひ劇場に行ってみてください。

自分なりの見やすい座席位置を研究してみるのも舞台見劇の醍醐味の一つ。1階席、2階席と試してみて、ぜひお気に入りの席を見つけてくださいね!

劇団四季『リトルマーメイド』のオススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。