ジャニーズやEXILE、人気声優にも!劇団四季「ライオンキング」シンバ役出身の有名人まとめ

1998年12月に開幕して以来、超ロングラン公演継続中の劇団四季「ライオンキング」。日本初演から20年近く経っている現在、ヤングシンバ役出身の有名人が成長し、各所で大活躍中なのをご存じですか?今回は、劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の主な有名人をご紹介します。

【劇団四季「ライオンキング」は国内通算上演回数10000回超!】

劇団四季を代表する演目、ミュージカル「ライオンキング」

アフリカの広大な砂漠の王国プライドランドを舞台に、サークル・オブ・ライフ(生命の連環)をテーマに繰り広げられる壮大な物語は多くの観客の心を掴み、いまや日本で最も知名度があるミュージカルと言っても過言ではない存在です。

また、劇団四季「ライオンキング」は子役の登竜門でもあります。主人公シンバの子供時代ヤングシンバ役は、子役の男の子憧れの大役。歌やダンスの技術はもちろん、父を失い失意に暮れ、仲間に励まされ立ち上がるという難しい演技が要求されます。

そんな数多くの歴代のヤングシンバ役出身者たちが成長し、芸能界で活躍しているのをご存じですか?今回は、主なヤングシンバ役出の有名人についてまとめました。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その1:池松壮亮さん】

意外なヤングシンバ役出身の有名人といえば、池松壮亮(いけまつそうすけ)さんでしょう。

野球少年だった池松壮亮さんでしたが、児童劇団に所属していた姉と共に劇団四季「ライオンキング」のオーディションを受け、ヤングシンバ役に合格。2001年にデビューを果たしました。

2003年にはハリウッド映画「ラストサムライ」で子役として映画に初出演し、数々の映画やドラマで名子役として活躍。

2013年に大学を卒業してからは、映画を中心に実力派俳優としてのキャリアを着実に築いており、2014年には第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞するなど、高い評価を得ています。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その2:小野賢章さん】

2人目にご紹介するヤングシンバ役出身の有名人は、俳優・声優として活躍している小野賢章さんです。子役時代から第一線で活躍し続けてきた小野賢章さんは、「ハリー・ポッター」シリーズで主人公の声を全作品で担当していたことでも知られています。

劇団四季「ライオンキング」のヤングシンバ役の他、「エリザベート」の壮年ルドルフ役の経験もあり、器用でなんでもできる子役として様々な作品で大活躍。その後も、俳優・声優として映画・ドラマ・舞台・アニメ・ゲームと各分野で出演作を重ねていきます。

大人になった現在では、声優として数々の主役を演じている他、ミュージカル「テニスの王子様」に出演するなど実力派若手俳優としても活躍。

アニメ「黒子のバスケ」では、声優としてだけではなく舞台版でも主役の黒子テツヤ役を演じるなど、声優としても俳優としても第一線の実力を持っている存在として人気を誇っています。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その3:山本世界さん】

続いてご紹介するヤングシンバ役出身の有名人は、山本世界さんです。2014年にEXILE主催のオーディション「EXILE PERFPRMER BATTLE AUDITION」にて、EXILE新メンバーの座を射とめた山本世界さん。

2歳からダンスをはじめ、小学校4年生で劇団四季「ライオンキング」のヤングシンバ役デビューを果たしました。

その後も、三浦大知さんのバックダンサーをつとめたり、アメリカでヒップホップのコンテストに優勝したりと、ダンサーとしての実力は折り紙付き!

晴れてEXILEのメンバーとなった後は、「EXILE 世界」という名前に改名して活躍しています。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その4:川島如恵留(かわしまのえる)さん(ジャニーズJr.)】

(出典:pixabayより)

ヤングシンバ役出身の有名人4人目としてご紹介するのは、ジャニーズJr.の川島如恵留(かわしまのえる)さんです。

Jr.内ユニットTravis Japanのメンバーとしても活動している川島如恵留(かわしまのえる)さんは、子役出身。2005年に劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役の座を射止めました。

100回以上ヤングシンバとしてステージを踏んだ後、ヤングシンバ役を卒業してジャニーズ事務所に入所。現在は、「PLAYZONE」など舞台を中心に活躍しています。

川島如恵留(かわしまのえる)さんの魅力は抜群の身体能力。さすがヤングシンバ出身者です。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その5:高田翔さん(ジャニーズJr.)】

(出典:pixabayより)

もうひとり、ジャニーズJr.に所属する劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人である高田翔さんをご紹介しましょう。

子役出身で川島如恵留(かわしまのえる)さんと同時期にヤングシンバ役を演じていたという高田翔さんは、ヤングシンバ卒業後にジャニーズ事務所に入所。

入所翌年の2008年にはテレビドラマ「バッテリー」で大役を演じるなど、俳優として順調なスタートを切ります。

テレビドラマを中心に活躍しつつ、舞台「ぼくに炎の戦車を」など舞台でもキャリアを重ねています。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その6:海宝直人さん】

続いて、海宝直人さんをご紹介します。海宝直人さんは、なんと劇団四季「ライオンキング」初代ヤングシンバのひとり!それ以前に、すでに劇団四季「美女と野獣」チップ役として劇団四季のステージに立っていました。

海宝直人さんの魅力は、なんといってもその歌声でしょう。その爽やかで伸びやかな声はミュージカル界においても貴重な存在。ミュージカル「レ・ミゼラブル」マリウス役や、ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」ボブ・ゴーディオ役など、あらゆるミュージカルの大役に抜擢されています。

劇団四季の作品にも数多くゲスト出演しており、劇団四季「アラジン」アラジン役、劇団四季「ノートルダムの鐘」カジモド役を演じています。

そして、2016年は劇団四季「ライオンキング」シンバ役として再び「ライオンキング」への出演を果たしました。ミュージカル界で最も成功しているヤングシンバ役出身の有名人だといえるでしょう。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その7:笘篠和馬(とましのかずま)さん(ジャニーズJr.)】

(出典:pixabayより)

ジャニーズJr.のメンバーから、もうひとりヤングシンバ役出身の有名人をご紹介します。それは、笘篠和馬(とましのかずま)さんです。

14歳の頃からジャニーズ事務所に所属している笘篠和馬(とましのかずま)さんは、2006年から2008年まで劇団四季「ライオンキング」のヤングシンバ役をつとめました。

その他、子役として数々のドラマに出演。小野賢章さん同様、ミュージカル「エリザベート」少年ルドルフ役を演じた経験もあります。

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役出身の有名人その8:黒川ティムさん】

最後にご紹介するヤングシンバ役出身の有名人は、黒川ティムさんです。

音楽グループPrizmaXのメンバーとして活躍する黒川ティムさんは、幼い頃から子役として活動。

2003年に劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役を演じていました。

劇団四季「ライオンキング」のオススメ記事はこちら

【劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ出身者たちの活躍に期待しよう!】

(出典:pixabayより)

超ロングラン公演を続けている、大人気ミュージカル・劇団四季「ライオンキング」。初演から20年近くが経過し、劇団四季「ライオンキング」で子役だった有名人たちが、ミュージカル界をはじめとする芸能界の主要メンバーになりつつあることがお分かりいただけたでしょうか。ヤングシンバ役出身者のみならず、ヒロインの子供時代であるヤングナラ役出身者も各方面で活躍中。

もはや、劇団四季「ライオンキング」は日本のエンターテインメント界を支える存在となっているのです。ここでご紹介した有名人以外にも、これから活躍していくヤングシンバ役出身者は続々と出てくるはずです。劇団四季「ライオンキング」の子役出身者の活躍に、これからも期待しましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。