ラ・カージュ・オ・フォール ! 市村×鹿賀コンビ10周年記念公演「主要キャスト」ご紹介!

至上最高のペアとの呼び声も高い市村正親と鹿賀丈史のコンビで送るミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」10周年記念公演が2018年3月に上演されることが決定しました! さらに今回の公演では市村扮するザザことアルバンと鹿賀扮するジョルジュの最愛の息子ジャン・ミッシェル役を、このところ成長著しい木村達成が演じることに! 上演されるごとに観客を笑いと感動の渦に引き込んできた「ラ・カージュ・オ・フォール」の2018年全キャストをご紹介します!

「ラ・カージュ・オ・フォール」市村・鹿賀コンビ10周年記念公演決定!

市村正親と鹿賀丈史という名実共に盟友である2人による極上のミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」が初演から10周年を迎える2018年3月に記念公演として再上演されることが決定しました!

前回公演から早3年、回を重ねるごとに円熟味を増してきた「ラ・カージュ・オ・フォール」の概要と2018年の全キャストを合わせてご紹介します!

ラ・カージュ・オ・フォールは舞台版・ミュージカル版ともに人気の作品

「ラ・カージュ・オ・フォール」が世界で最初に観客の前で上演されたのは1973年、フランスでのことでした。当初ストレートプレイとして上演されたこの「ラ・カージュ・オ・フォール」でしたが、3年後の1978年に映画化されるや(邦題:「Mr.レディ Mr.マダム」)世界的なヒット作となりました。

それを受けた1983年にはブロードウェイでミュージカル版の「ラ・カージュ・オ・フォール」が初上演され、こちらもトニー賞9部門ノミネート、6部門獲得の快挙を成し遂げました。

日本ではストレートプレイ版がジョルジュ役に宝田明、ザザことアルバン役に金田龍之介、2人の息子ローラン役に藤堂貴也のキャストで1981年に初上演されました。このストレートプレイ版日本初演から4年後の1985年にはブロードウェイミュージカル版がジョルジュ役岡田真澄、ザザことアルバン役に近藤正臣、そして2人の息子ジャン・ミッシェル役に金田賢一を迎えて日本で初上演されました。

その後1993年から近藤正臣に替わり、ザザことアルバン役を務めているのが市村正親。また、ジョルジュ役も岡田真澄から2008年に鹿賀丈史に替わり、息子ジャン・ミッシェル役も西川忠志、吉野圭吾、山崎育三郎、原田優一、相葉裕樹が歴代キャストとして演じてきました。

ラ・カージュ・オ・フォール」市村×鹿賀コンビでの初演は2008年

2008年に誕生した鹿賀ジョルジュと市村ザザことアルバンコンビによる「ラ・カージュ・オ・フォール」。その後2012年、2015年と公演回数を重ね、今回コンビ結成10周年の節目となる2018年に記念公演として再上演されることが決定しました!

市村×鹿賀コンビ10周年記念公演となる2018年公演のキャストは

ジョルジュ役・鹿賀丈史

フランス南部を代表とするリゾート地サントロペにあるゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のオーナーであり、24年前に生まれた実子ジャン・ミッシェルをゲイパートナーであるザザことアルバンと育てるジョルジュを演じるのは鹿賀丈史です。

アルバン役の市村正親とは劇団四季の頃からの盟友であり、同様にテレビ、映画、舞台、声優と幅広い活躍を見せる名優でもある鹿賀丈史のジョルジュ、最近の「精霊の守り人や「あいの結婚相談所」、映画や舞台の「デスノート」「相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断」での顔とはまた違う魅力にあふれています!

ザザことアルバン役・市村正親

ゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」の看板スター・ザザことオーナーのジョルジュのパートナー・アルバンを演じるのは市村正親。

鹿賀丈史と同じく劇団四季で活躍後、舞台、テレビ、映画、CMなどにひっぱりだこの名優です。このザザことアルバン役を前任の近藤正臣から引き継いだのは1993年。それから約4半世紀に渡り、この愛すべきザザことアルバン役を演じてきました。

今回盟友鹿賀丈史とのコンビ10周年となる記念公演でもそのキュートな魅力を存分に発揮してくれること間違いありません!

ジャン・ミッシェル役・木村達成

これまでミュージカル版のジョルジュとザザことアルバンの息子ジャン・ミッシェルを演じてきたのは金田賢一、川崎麻世、西川忠志、吉野圭吾、山崎育三郎、原田優一、相葉裕樹といったいずれも芸達者な顔ぶれ。

今回そのジャン・ミッシェルを演じるのは2012年ミュージカル「テニスの王子様」の海堂薫役でデビューするや続く「ハイキュー!!」ドラマ「弱虫ペダル」などでも活躍、成長著しい期待の若手俳優の1人である木村達成です。

このミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」出演にあたって歌の上達のためボイストレーニングも開始しているという木村達成ですが、そのことに触れられたインタビューでは

僕、もともとミュージカルが好きで。だからやってみたいという気持ちは強かったので。『ラ・カージュ・オ・フォール』でジャン・ミッシェル役を演じさせていただくことになって、ちょっと今ビビッてますけど(笑)。……ビビってるとかあんまり言いたくないんですけどね。とりあえず、まだ深く考えるのはやめようと思ってます(笑)」

(引用:「週刊女性PRIME」)

としつつも、「どこかで不安はなくなるのではないかと思う」とも。もちろんその言葉の裏にはきっちりと積み上げていく努力があるからこそでは。その成果を舞台で見られるのが今から楽しみですね!

アンヌ役・愛原実花

島谷ひとみの後を受け、2012年公演からジャン・ミッシェルの恋人アンヌ役を演じる愛原実花。宝塚歌劇団雪組トップを務め、退団後もその愛らしいルックスと確かな歌声でさまざまな舞台で活躍しています。

WOWOWで2017年4月に放送が始まった「グリーン&ブラックス」では2015年度公演でジャン・ミッシェルを演じた相葉裕樹や、井上芳雄、濱田めぐみや城田優たちとコメディドラマを演じるなどこれまでにない境地をみせている愛原実花のアンヌ役もこの「ラ・カージュ・オ・フォール」の見どころの1つです!

 

ハンナ役・真島茂樹

マリー・ダンドン役の森公美子と並び、ミュージカル版日本初演より30年以上にわたり、ゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のメンバー・ハンナを演じる真島茂樹。また出演者としてだけでなく、この作品では振り付けも担当していることでも知られています。

シャンタル役・新納慎也

ジョルジュ経営のゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のメンバーの1人シャンタル役の新納慎也。

シアタークリエのこけら落とし公演「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の野口精一役を始め、数々の舞台やテレビドラマでそのこせいを生かした役柄を次々とこなし、2017年もミュージカル「パレード」、「パジャマゲーム」さらに10月にスタートする帯ドラマ「トットちゃん」にも出演が決定するなど、今が目が離せない俳優の1人です!

ジャクリーヌ役・香寿たつき

エドワール・ダンドン役今井清隆と同じく2008年の市村・鹿賀コンビ誕生から変わらずジャン・ミッシェルと父ジョルジュ、「母」アルバンと、アンヌの両親との顔合わせの場となるレストランの経営者ジャクリーヌを演じる香寿たつき。

宝塚歌劇団星組トップを退団後も「エリザベート」市村正親と共演した「スクルージ」、「ロミオとジュリエット」を始めとする多くの舞台で活躍するその歌声も聞き逃せません!

エドワール・ダンドン役・今井清隆

2008年の市村・鹿賀コンビ誕生からずっとジャン・ミッシェルの恋人アンヌの父であり、規律を重んじる政治家でもあるエドワール・ダンドン役を演じているのが舞台でその名を見ない月や年はないといっても過言ではない今井清隆です。

2017年も「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト~」「フィールド」「フェードル」「にんじん」ブロードウェイ・ミュージカル「アダムス・ファミリー」など出演舞台が目白押し! その実力に裏打ちされた演技は必見です!

マリー・ダンドン役・森公美子

ジャン・ミッシェルの恋人アンヌの母親マリー・ダンドンを演じるのは森公美子。1985年のミュージカル版初演から30年以上続けて出演中という記録もさることながら、数々の舞台で披露されるその歌声と演技力はさすがというほかありません。

2014年には「ラ・カージュ・オ・フォール」と同じく代名詞となった「シスター・アクト~天使にラブソングを」の演技で菊田一夫演劇賞を受賞し、ますます磨きのかかったその演技に注目です!

ラ・カージュ・オ・フォール2018年公演の概要は

気になる2018年公演の概要は以下の通りです。

「ラ・カージュ・オ・フォール」2018年・東京公演概要

  • 上演期間: 2018年3月9日~2018年3月31日
  • 上演会場: 日生劇場

「ラ・カージュ・オ・フォール」2018年・全国公演概要

  • 上演期間: 2018年4月20日~2018年4月22日
  • 上演会場: 大阪・梅田芸術劇場メインホール

ラ・カージュ・オ・フォール

(出典:GAHAGより)

上演のたびに笑いと感動を届けてくれる「ラ・カージュ・オ・フォール」。2018年の10周年記念公演が今から楽しみですね!

ラ・カージュ・オ・フォール関連のおススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。