2015年「黒蜥蜴」は決定版!美輪明宏の歴代相手役は?

2015/4/4日 (土) ~4/19 (日) 。決定版ともいうべき2015年版「黒蜥蜴」が美輪明宏主演で開催決定!美輪明宏でしか作り上げることのできない美しい日本語の舞台作品で、改めて日本の美しさを感じてみませんか?

2015/4/4日 (土) ~4/19 (日) 。決定版ともいうべき2015年版「黒蜥蜴」が美輪明宏主演で開催決定!

ロマンティシズムあふれる一大悲恋物語を、ダイナミックに、ドラマティックに表現した絢爛豪華なエンタテインメント作品、舞台「黒蜥蜴」。一体どんな作品なのか?今年のキャストにはどんな人がいるのか、歴代相手役はどんな人たちなのかなどをご紹介したいと思います。

美輪明宏でしか作り上げることのできない美しい日本語の舞台作品で、改めて日本の美しさを感じてみませんか?

美輪明宏主演の舞台「黒蜥蜴」とは?

舞台を見れば美輪さんのこの作品に対する思い入れが十分すぎるくらいに伝わってきますが、美輪さんはインタビューなどでもこの作品への特別な思いを語っています。

舞台「黒蜥蜴」は、今からさかのぼること約80年前に発表された江戸川乱歩の探偵小説を、三島由紀夫の脚本によって戯曲化したもの。1962年に初演された、歴史のある舞台作品です。

1968年には三島由紀夫の念願がかなう形で、主演に美輪明宏、演出に松浦竹夫、そして共演に天知茂を迎えて上演、大ヒット作品になったのです。そして、その後、当時新人だった映画監督深作欣二によって映画化され、世界的なブームを引き起こしました。空前のヒットは日本だけにとどまらなかったというわけです。

美輪明宏主演の舞台「黒蜥蜴」そのストーリーは?

気になるストーリーですが、とにかく「美」なんです。黒蜥蜴は美しいものをこよなく愛する女盗賊。そして、それを追う名探偵は明智小五郎。追うものと追われるもの。愛とロマンと恥と誇りの美意識を持たせた、壮麗な世界観が魅力の物語となっています。

この壮大なロマンティシズムあふれる一大悲恋物語は、江戸川乱歩、そして三島由紀夫と実際に交流があった美輪明宏でしか形にできない作品理解、解釈が必要になってきます。演出力、演技力、そして美しい日本語にハッと目を惹かれるそんな美しさあふれる日本語の舞台作品なのです。

キャッチコピーがすべてを表しています。

”心の世界では、あなたが泥棒で わたしが探偵だった。
だって、あなたは私の心を盗んだのだから。”
(出典:PARCO STAGE)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。