ミュージカル女優としてさらに羽ばたく昆夏美の魅力に迫る!プロフィール、経歴、出演作、評判など徹底解説

2018年9月博多座での公演を皮切りに東京・名古屋・大阪での上演が公式発表されたミュージカル「マリー・アントワネット」への出演も決定し、ますますその演技の幅を広げる女優の昆夏美。娘役としての可憐な演技はもとより、シンガーとしても高い評価を受けるその歌声も昆夏美の魅力の1つ! そこで今回は昆夏美のこれまでの経歴や独自の魅力、さらには2017年後半から2018年に向けての公式発表されたスケジュールなどをご紹介します!

昆夏美2018年「マリー・アントワネット」にWキャストで出演

2018年、12年ぶりに新演出で上演されることが決定したミュージカル「マリー・アントワネット」でマルグリット・アルノー役Wキャストを務めることが先ごろ正式発表された昆夏美。

「ミス・サイゴン」「アダムス・ファミリー」「レ・ミゼラブル」などの数々の人気ミュージカルに出演する傍ら、シンガーとしても活躍する昆夏美をご紹介します!

今注目の若手ミュージカル女優・昆夏美の魅力は?

(出典:photoACより)

昆夏美の公式プロフィールは以下の通りです。

  • 生年月日: 1991年6月28日
  • 出身地: 東京都
  • 洗足学園音楽大学ミュージカルコース修了

子供の頃から児童劇団などで鍛えた卓越した歌声と堂々たる演技ぶりで弱冠20歳にして厳しいオーディションを勝ち抜き、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役で鮮烈なデビューを飾るや、たちまちミュージカル界に大型新人女優として躍り出ました。

昆夏美の魅力①歌唱力・演技力がすごい!

昆夏美の魅力の1つとしてまず挙げられるのがその伸びのある歌声と演技力。2017年前半も「ミス・サイゴン」や「レ・ミゼラブル」でその魅力をいかんなく発揮。多くのファンを魅了しました。

昆夏美の魅力②共演者からも愛されるキャラクター

公式ツイッターなどでもさまざまな共演俳優とのほほえましい1コマを垣間見せてくれることも多い昆夏美。演出家の福田雄一と井上芳雄によるミュージカルコメディ番組の「グリーン&ブラックス」にもゲストとして出演。

その際に井上芳雄が「共演者それぞれを動物に例えていうなら」というお題に対して答えたのが「トンボ/ 目をキラキラして潤んで見つめられたときのイメージから」とのこと。さらに実写版の映画「美女と野獣」の日本語吹き替えで共演した山崎育三郎からは

ベルは誰が演じるんだろう”と思ったんです。瞬時に“昆さんがいいんじゃないかな”とも。僕は昆さんと舞台『ロミオとジュリエット』『レ・ミゼラブル』で共演経験があるので、彼女の実力は知っています。昆さんは若手のミュージカル女優のトップですし、顔もエマ・ワトソンさんに似ていますしね (中略)、ごめんね、(共演するのが)僕で。素敵な出会いがあったかもしれないのに(笑)」

出典: Pouch

と評されるなどその愛されキャラが伝わってくるエピソードも。

昆夏美の魅力③オリジナルソングも人気

さらにオリジナルソングの多くがテレビアニメのOP曲に採用されるなど、ミュージカルナンバーだけでなく幅広い楽曲を歌いこなせるのも昆夏美の魅力です。

昆夏美2017年後半から2018年にかけてのスケジュールは

ミュージカル「レ・ミゼラブル」エポニーヌ役

2013年からミュージカル「レ・ミゼラブル」で、エポニーヌ役を務めている昆夏美。2017年からは唯月ふうか、松原凛子という新しいキャストを加えたトリプルキャストの中でも安定感のある演技で観客を魅了しました。

ミュージカル「ミス・サイゴン」キム役

これまで本田美奈子や松たか子、 笹本玲奈、知念里奈、新妻聖子、ソニンといった数多くの女優が演じてきたミュージカル「ミス・サイゴン」のキム役を2014年から演じてきている昆夏美。2017年度は笹本玲奈、キム・スハとのトリプルキャストでこの役に臨み、見事に演じきりました。

「アダムス・ファミリー」ウェンズデー役

2014年に日本で初演されたミュージカル「アダムス・ファミリー」。その待望の再演公演において前回に引き続いて長女ウェンズデー役登板となった昆夏美。

弟パグズリーやグランマ役、ボーイフレンド・ルーカスの父母役などの新たなキャストを迎えての待望の再演に今から熱い期待が寄せられています!

ミュージカル「アダムス・ファミリー」横浜公演概要

  • 公演期間: 2017年10月28日 ~2017年11月12日
  • 会場: KAAT神奈川芸術劇場

ミュージカル「アダムス・ファミリー」大阪公演概要

ミュージカル「アダムス・ファミリー」富山公演概要

シアタークリエ10周年記念記念公演「TENTH」第2部ガラコンサート出演

日比谷シアタークリエの開場10周年を記念して行われるシアタークリエ10周年記念記念公演「TENTH」。その第2部の10周年記念ガラコンサートへの昆夏美の出演が決定しています。現在告知されている出演日は以下の通りです。

「シアタークリエ10周年記念公演TENTH/ 第2部ガラコンサート・昆夏美出演日」

  • 2018年1月4日
  • 2018年1月30日
  • 2018年1月31日

その伸びのある美しい歌声で定評のある昆夏美がどんな海外ミュージカルナンバーを聞かせてくれるか期待大ですね。

新作ミュージカル「ナイン・テイルズ~九尾狐の物語~」女狐の梅花役

ユニークな音楽活動で知られる宮川彬良作曲による新作ミュージカル「ナイン・テイルズ~九尾狐の物語~」。最近ではスマホゲームなどのキャラクターとしても登場している九つの尾を持つという伝説の狐の物語で、本来2001年に原作者の故国である韓国で上演される予定で制作されたものがやむない事情で中断。

それから実に17年の時を経て今回、昆夏美や小野田龍之介、ジェイキムといったキャストでの上演となりました。昆夏美と小野田龍之介は「ミス・サイゴン」でも同じ舞台に立った仲。息の合った演技を期待しましょう。

「ナイン・テイルズ~九尾狐の物語~」公演概要

  • 公演期間: 2018年1月20日~2018年1月21日(全3回公演)
  • 会場: 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

「フレンズ・オブ・ディズニー」コンサート出演

豪華アーティスト共演の夢のコンサートと銘打って開催される「フレンズ・オブ・ディズニー」コンサート。ディズ二ーのテレビ番組、テーマパーク、さらに映画から生まれた数々の名曲をシンガー、そして会場の観客一体となって楽しむコンサートです。

今回「おすすめミュージック」として挙げられているのは「美女と野獣」。果たしてどんなナンバーを聞くことが出来るのか、今からとても楽しみですね。

「フレンズ・オブ・ディズニー」コンサート概要

  • 公演日: 2018年4月15日
  • 会場: 東京国際フォーラム・ホールA

「フレンズ・オブ・ディズニー」出演キャストは

  • 入野自由
  • 昆夏美
  • 田代万里生
  • 中川翔子
  • Beverly
  • Little Glee Monster
  • 山寺宏一

ミュージカル「マリー・アントワネット」マルグリット・アルノー役

そして昆夏美2018年後半の大役として挙げられるのが先ごろ配役と公演概要が正式発表されたミュージカル「マリー・アントワネット」です。

原作は2016年マーティン・スコセッシ監督の映画「沈黙」の元となった小説「海と毒薬」などで知られる遠藤周作の「王妃マリー・アントワネット」。この大作のミュージカル化にあたり脚本/歌詞と音楽/編曲を担当したのはミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイの黄金コンビです。

さらに今回は2006年の初演から12年。その間に行われた海外プロダクションでの変更点を踏まえた新演出版としての上演ということもあり、ますます期待が高まっています。

この「マリー・アントワネット」で昆夏美が演じるのが、初演時は新妻聖子と笹本玲奈のWキャストだったマルグリット・アルノー。今回はソニンとのWキャストとなっており、こちらも今から耳目を集めています!

ミュージカル「マリー・アントワネット」公演概要

  • 福岡・博多座/ 2018年9月
  • 東京・帝国劇場 / 2018年10~11月
  • 愛知・御園座 / 2018年12月
  • 大阪・梅田芸術劇場 / 2019年1月

最新情報が出次第追記します(※)

2017年後半から2018年に向けて、ますます活躍が期待される昆夏美。ぜひ昆夏美の出演するミュージカルやコンサートなどへ足を運んで、その卓越した歌声や演技を実体験してみてくださいね。

「昆夏美」関連のおススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。