『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』人気キャストを間近で見たい! 座席表やアクセスは?

豪華出演者と、ボーイズラブという風変りな内容で注目を集めている舞台『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』。この夏東京と大阪での開催が決定しています。観にいきたいけれど気になる座席表。ここでは会場の東京Bunkamuraシアターコクーンと森ノ宮ピロティホールについてアクセス方法や座席をご紹介します。

この夏東京と大阪での開催が決定している舞台『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』。出演者が豪華ラインナップな上に内容は、笑える痛快ボーイズラブとなっています。主演は数多くの作品で観客の笑いと涙を誘う実力の持ち主の俳優阿部サダヲさんと、イケメンでありながら、シリアス、コメディ、ラブロマンスと数多くの作品で確実に実績をあげていて、実は三枚目俳優なのかと思ってしまう岡田将生さん。実力派キャストが演じるボーイズラブ作品となると会場に足を運んで見に行く価値があります。

そこで、舞台の会場である、東京のBunkamuraシアターコクーンと森ノ宮ピロティホールの会場についてアクセス方法や座席表を見ながらどの座席がおすすめか解説します。

『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』概要と東京会場アクセス方法は?

  • 東京会場:Bunkamuraシアターコクーン
  • 開催日程2016/7/7〜7/31 
  • アクセス方法は次の通り。

    ・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
    ・東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
    ・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

    駅から近いのでと、遠方から行く場合でもアクセスしやすくてうれしいですね。迷わず気軽に会場へ向かいたい方には無料シャトルバスもおすすめ。

  • 無料シャトルバス
  • 渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。このバスを利用すれば道に迷う心配なくたどり着けます。

    ■本店発10時~20時15分、東横店発9時50分~20時

    また、車の場合はコクーンの駐車場ではないため、駐車に手間がかかってしまううえに、料金も高いため、電車で行くことをおすすめします。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』座席表は?

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』座席表について、今回販売の席種は3種類。

  • S席(10,500円):1階席部分の座席
  • A席(8,000円):中2階のバルコニー席(写真の3に該当)がA席となる場合が多い
  • 高さがあるため、場所によっては死角になる場合もあるかもしれませんが、センターだと舞台全体を上から見ることができるため、1Fの端よりよく見ることができるようです。

  • コクーンシート(5,000円):客席2Fのバルコニー部分の座席(写真の5に該当)
  • になります。斜め上から見下ろす形になるため、場合によっては見づらいこともあるかもしれません。舞台初心者やゆっくり観劇したい場合、コクーン席でも十分に楽しめます。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』シアターコクーンのロッカーやクロークについて

    コインロッカーは建物内B1Fのザ・ミュージアムにあるもののみとなっているようです(100円使用返却式)。

  • 利用可能時間は10時~19時 (入館は18時半まで)
  • 毎週金・土曜日は21時まで(入館は20時半まで)
  • 夜公演は19時開始のため、使用できるのかを確認してみる必要があります。シアターコクーンでは、クロークを利用することも可能。夏場の公演は上着も多くなく荷物は少ないとしても、舞台鑑賞する際は些細な音も周りの人には迷惑になる場合があります。

    荷物が多いと感じる場合には、利用を検討しても良いかもしれません。公演によってはクロークを設けてないこともあるようなので、係の方に確認してみると良いでしょう。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』大阪会場のアクセス方法は?

    2016年8月に公演が決定している『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』大阪公演。詳細はまだ分かりませんが、今後の追加情報に注目しましょう。ここで、会場である森ノ宮ピロティホールのアクセス方法をご紹介します。

    ・JR大阪環状線「森ノ宮駅」より徒歩5分
    ・地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」2番出口より徒歩2分

    会場には来場者用の駐車場は設けられていないため、電車でのアクセスのみとなっています。JRと地下鉄の2駅あると、アクセスはしやすいでしょう。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』森ノ宮ピロティホール座席表は?

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』大阪公演の会場である森ノ宮ピロティホールの座席表に関しては販売席種の発表がまだされていません。座席の傾斜がゆるいというのが特徴の会場であるため、どこの座席でも観やすいといえそう。

    会場がとても大きい分、後方の座席の場合出演者が遠く感じてしまうのでは、と心配になるところですが、最後列の座席でも表情までしっかりと見えたというコメントも。心配な方は、オペラグラスを持込むのがおすすめです。

    今回『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』は、有名キャストの出演ということで、できるだけ近くで観たいという方は、前方の座席を選ぶと良いでしょう。キャストの細かい表情を観たいか、全体像を把握したいかが座席選択のポイントになりそうです。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』森ノ宮ピロティホールロッカーやクロークは?

    ピロティホールにコインロッカーはないので、駅のロッカーを利用した方が良いでしょう。クロークが設けられるかは、現時点では公開されていません。荷物を出すことに時間がかかることを考えると、徒歩5分圏内の駅構内のロッカーを利用した方がスムーズですね。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』バッチリ調べて舞台を堪能しよう!

    人気キャスト陣による舞台ということで、『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』東京公演はチケット即完となったほどの人気公演。会場情報や、座席表を事前に調べて備えておきましょう。臨場感ある舞台をより楽しめますよ。

    詳細が未定の大阪公演ですが、随時情報は更新されていきます。プレミアム公演を観劇できるように、今後も公式サイトを要チェックしてみましょう。

    ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブンを観にいこう!

    奇想天外!? なストーリーに目が離せないゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブンのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    『ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン』こちらの記事もおすすめ♩

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。