全国ツアー決定!劇団四季ソング&ダンス65の概要からみどころをまとめました♪キャスト・日程・会場・全国ツアー概要

東京の自由劇場で絶賛公演中の劇団四季ソング&ダンス65。劇団四季の俳優陣が珠玉のミュージカルナンバーを圧巻の歌とダンスで織りなす本作品の全国ツアーが決定!今まで遠方でなかなか足を運べなかったという方にも楽しんでいただける内容になっています。ここでは劇団四季ソング&ダンス65の概要や公演情報、みどころなどをたっぷりとご紹介していきます。単なるミュージカルでも物語でもない本作品は見逃せません!

劇団四季ソング&ダンス65の全国ツアーが2018年4月に開幕決定!

現在東京の自由劇場で絶賛公演中の劇団四季ソング&ダンス65。圧巻の歌とダンスが大人気の本作品の全国ツアーが2018年4月からスタートすることが決定しました!

1999年の劇団四季創立45周年を記念して始まった劇団四季ソング&ダンスから第9弾目のソング&ダンス65は「劇団四季の誕生から未来」と「祈り」「願い」をコンセプトに、劇団四季の軌跡やこれからを、人気作品から選んだミュージカルナンバーとともに描いていきます。

演出や構成はソング&ダンスシリーズを手掛けてきた舞台俳優で演出家の加藤敬二さんです。

今回は全国ツアーが決定した劇団四季ソング&ダンス65の全国ツアーの概要や内容、みどころをご紹介します。

「劇団四季ソング&ダンス65」2018年全国ツアーの概要

日程・公演地

北海道・東北エリア
4月29日(日)〜30日(月・祝):宮城県仙台市
5月2日(水):岩手県盛岡市
5月3日(木・祝):秋田県秋田市
5月4日(金・祝):秋田県由利本荘市
5月6日(日):山形県鶴岡市
5月8日(火):青森県青森市
5月27日(日):北海道稚内市
5月29日(火)〜30日(水):北海道札幌市
6月1日(金):北海道旭川市
6月2日(土)〜3日(日):北海道岩見沢市
6月7日(木):北海道帯広市
6月9日(土):北海道七飯町
関東エリア
4月15日(日):東京都府中市
4月17日(火)~20日(金):東京都目黒区
4月22日(日):埼玉県越谷市
4月25日(水)~27日(金):東京都練馬区
5月11日(金)~12日(土):千葉県千葉市
5月14日(月)~16日(水):東京都文京区
5月19日(土):東京都小平市
5月20日(日):神奈川県横須賀市
関西エリア
6月17日(日)~8月19日(日):大阪府大阪市

※公演会場とチケット販売の日程はまだ未定

ソング&ダンス65ミュージックナンバー

(曲名と作品名を記載)
【ACT1】
・「サムホエア」『ウェストサイド物語』
・「ヴァリエーション23」『ソング・アンド・ダンス』
・「精たちの登場」『青い鳥』
・「愛した日々に悔いはない」『コーラスライン』
・「グリーン・ゲイブルズのアン」『赤毛のアン』
・「彼はお前のなかに生きている」『ライオンキング』
・「何かがやってくる」『ウェストサイド物語』
・「アメリカ」『ウェストサイド物語』
・「パリのアメリカ人」『パリのアメリカ人』
・「パリ野郎」
・「口笛バレエ」『壁抜け男』
・「イザベルのソロ」『壁抜け男』
・「恋するデュティユル」『壁抜け男』
・「ラブ・チェンジズ・エブリシング」『アスペクツ オブ ラブ』
・「自由を求めて」『ウィキッド』
・「フラメンコ」
・「オーヴァーチュア」『アンデルセン』
・「僕はハンス・クリスチャン・アンデルセン」『アンデルセン』
・「みにくいアヒルの子」『アンデルセン』
・「海の上の世界」『リトルマーメイド』
・「深海の秘密」『リトルマーメイド』
・「パート・オブ・ユア・ワールド(リプライズ)」『リトルマーメイド』
・「『クレイジー・フォー・ユー』メドレー(I Got Rhythm / Girls Enter Nevada / I Can’t Be Bothered Now / What Causes That? / Naughty Baby / Stiff Upper Lip)」『クレイジー・フォー・ユー』
【ACT2】
・「星に願いを」『ピノキオ』
・「理想の相棒-フレンド ライク ミー-」『アラジン』
・「行こうよ どこまでも」『アラジン』
・「リフレクション」『ムーラン』
・「誰にでも夢はある」『塔の上のラプンツェル』
・「変わり者のベル」『美女と野獣』
・「オーリム(いつか)/ノートルダムの鐘」『ノートルダムの鐘』
・「陽ざしの中へ」『ノートルダムの鐘』
・「いつか」『ノートルダムの鐘』
・「レクイエム/こいつはサーカス」『エビータ』
・「星降る今宵に」『エビータ』
・「エビータとチェのワルツ」『エビータ』
・「『キャッツ』メドレー(ジェリクルソング/メモリー/マンゴジェリーとランペルティーザ~小泥棒/マキャヴィティ~犯罪王/ミストフェリーズ~マジック猫)」『キャッツ』
・「オペラ座の怪人」『オペラ座の怪人』
・「サークル・オブ・ライフ」『ライオンキング』
劇団四季でも大人気の作品を始めとしたさまざまな名曲とダンスを楽しむことができます。劇団四季が初めてという方から今まで観劇したことがある方まで多くの方が楽しむことができるでしょう。

ソング&ダンス65キャスト一覧

【男性】
飯田達郎
飯田洋輔
伊藤潤一郎
笠松哲朗
河津修一
斎藤洋一郎
櫻木数馬
佐々木玲旺
佐野隼平
芝清道
島村幸大
鈴木伶央
高橋伊久磨
瀧山久志
永野亮比己
西尾健治
二橋純

【女性】
相原茜
相原萌
伊藤瑛里子
江畑晶慧
木村智秋
金友美
久保佳那子
小島光葉
坂本すみれ
佐田遥香
三平果歩
相葉杏奈
多田毬奈
原田麦子
平田愛咲
宮澤聖礼
綿引さやか

ただし、こちらはパンフレットに掲載されているキャストなので、実際の全国ツアーではキャストが変わることがあります。
公演によってキャストが変わることはありますが、劇団四季の俳優はみんな実力派なので歌もダンスもとことん楽しむことができるでしょう。

劇団四季ソング&ダンス65のみどころ

劇団四季ソング&ダンス65を始めとしたソング&ダンスシリーズは従来のミュージカルやストリートプレイのように物語と言うものがありません。作品ごとにテーマを決め、作品やジャンルにとらわれないさまざまな名曲の数々に独自のアレンジを加えている作品で、まったく新しいエンターテイメントとして毎回大好評です。

今回のソング&ダンス65は「劇団四季の誕生から未来」と「祈り」「願い」をコンセプトに、劇団四季のはじまりやこれからの道を、選び抜かれた名曲に乗せて描いています。

大きなあらすじやストーリーがないため、自由な演出で圧倒的なダンスや歌唱力、パフォーマンスを楽しむことが大きな見どころです。

また、ストーリーが無い分、キャストがキャラクターに縛られることがないため、1人1人の実力や魅力に触れることができるのもこの作品のみどころです。

劇団四季が歌とダンスを全国の方々に届けます!


【画像:AC画像

劇団四季の人気演目であるソング&ダンス65。俳優やダンサーが織りなす歌とダンスは圧巻で、心をワクワクをさせてくれます。
劇団四季が珠玉の作品をひっさげ、全国を回っていきます。

遠方の方でなかなか観に行く機会がないという方も、あまりミュージカルに興味がないという方も必ず心に残る作品になっていますので、ぜひソング&ダンス65に足を運んでみてくださいね。

劇団四季の他のおすすめ記事

  • 「劇団四季ソング&ダンス」が2017年10月から自由劇場で上演!概要から見どころまでを一気に紹介します
  • 「劇団四季 オペラ座の怪人」京都公演の会場,座席,アクセス,周辺情報を徹底攻略!京都公演を満喫しよう!
  • 劇団四季「アラジン」ヒロイン!ジャスミン役4人のキャストプロフィールまとめ
  • 劇団四季『リトルマーメイド』名古屋・福岡で上演中!気になるメインキャストの評判は?
  • 「劇団四季 リトルマーメイド」のココが凄い!フライング技術で魅せる作品の世界観
  • コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。