劇団☆新感線の主要メンバー5人を紹介!

大阪発の劇団であり、壮大なスケールと驚異的なエンターテインメント性で多くの人々を魅了し続けてきた劇団☆新感線。団員一覧を眺めてみると、有名な俳優ばかりが名を連ねているのが分かるはずです。本日はそんな劇団☆新幹線の劇団員の中でも、抑えておくべき主要メンバーを5人ご紹介します。

大阪発の劇団であり、壮大なスケールと驚異的なエンターテインメント性で多くの人々を魅了し続けてきた劇団☆新感線

2017年3月に東京・豊洲にオープンする新劇場「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演にも劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』が選ばれ、前代未聞のロングラン公演が実現することが発表されました。

そんな劇団☆新感線の抑えておくべき団員一覧を眺めてみると、有名な俳優ばかりが名を連ねているのが分かるはずです。いかに劇団☆新感線の人気が根強く、映画やドラマなどに波及しているかが伺えます。

今回は、そんな劇団☆新感線の劇団員の中でも、抑えておくべき主要メンバーを5人ご紹介します。

劇団☆新感線主要メンバー一覧1:作・演出いのうえひでのり

劇団☆新感線を語る上で、なんといっても忘れてはいけないのが作・演出を手がける、主宰いのうえひでのりです。1980年に劇団☆新感線を旗揚げして以降、笑いと派手さをふんだんにとりいれた世界観で多くの観客を魅了してきました。

歌舞伎とも比較される外連味たっぷりのドラマ性、ロックコンサートとも比較されるド迫力の生演奏、時にお下劣にも徹する強烈な笑いと、躊躇なく繰り広げられる”いのうえワールド”は、観客に演劇による快感をもたらします。

芸術選奨文部科学大臣新人賞や紀伊國屋演劇賞個人賞など、数多くの演劇賞も受賞してきた、日本演劇界の人気トップランカーです。

劇団☆新感線主要メンバー一覧2:古田新太

劇団☆新感線の顔といっても過言ではない古田新太は、正真正銘の劇団☆新感線看板役者です。大学在学中に誘われて劇団☆新感線に参加。それ以来、いつの間にか看板役者として中心的な存在になっていました。

劇団での活動と並行して、関西を中心に深夜バラエティやラジオなどにも出演、若者を中心に人気を集め、コラムの執筆など活動の幅を広げます。やがて、テレビドラマにも進出し、個性ある役どころで評価を得、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』などにより今や全国的な知名度を誇る有名俳優となっています。

劇団☆新感線主要メンバー一覧3:橋本じゅん

大学在学中に劇団☆新感線に参加。演劇活動の他、NHK連続テレビ小説『ひらり』での個性的な役柄などで、一般の知名度を高めます。とことんまで役にのめりこみ同化するストイックな役者で、どの舞台でも絶対的な存在感を示します。

劇団☆新感線では「剣 轟天」という当たり役を持っており、フジテレビ『ライオンのごきげんよう』にその姿で出演したときは、多くの劇団☆新感線ファンを沸かせました。

劇団☆新感線主要メンバー一覧4:高田聖子

劇団☆新感線を代表する女優だる高田聖子。同じく劇団員の羽野晶紀と共に、大学在学時代に劇団☆新感線に参加しました。小劇団ブームを牽引した女優といわれていて、現在も舞台を中心に映画・ドラマと幅広いジャンルで活躍しています。

ヒロイン、悪役、三枚目とどのような役でも見事にこなす上に歌唱力もあり、劇団☆新感線をしっかりと支えています。1995年からは、自身が立ち上げた「月影十番勝負」と、続く「月影番外地」というプロデュースユニットの活動も行っています。

劇団☆新感線主要メンバー一覧5:吉田メタル

1992年から劇団☆新感線に参加している吉田メタルは、ヴィジュアル系ロックバンドNINJAMAN JAPANのメンバーとしても活動している変わり種です。

鍛え上げられた肉体とスキンヘッドという印象的なルックスで、ゲイやトランスジェンダーなどの役を演じることが多いのも特徴です。吉田メタルもまた、舞台だけではなく映画やテレビの世界でも活躍しています。

劇団☆新感線の他のオススメ記事

この5人以外もすごい!劇団☆新感線の豪華すぎる主要メンバーたち

抑えておくべき主要メンバー5人をご紹介しました。ここでご紹介した以外にも、粟根まこと、右近健一、羽野アキ(羽野晶紀)など、数多くの有名俳優が所属している劇団☆新感線は、まさに日本の演劇界をリードする存在です。これからも、彼らの名演技を劇団☆新感線の舞台や外部出演で披露し続けてもらえることでしょう。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。