井上芳雄主演ミュージカル『グレート・ギャツビー』の感想は!?

F・スコット・フィッツジェラルドによる20世紀を代表する小説『グレート・ギャツビー』。今まで幾度となく舞台化・映像化されてきた本作を新たに舞台化したミュージカル『グレート・ギャツビー』が、2017年5月8日東京・日生劇場で開幕しました。主演は井上芳雄さん、脚本・演出は小池修一郎さんと超豪華。今回は、ミュージカル『グレート・ギャツビー』のあらすじや、実際に観劇した方々の感想をまとめます。一体、ミュージカル『グレート・ギャツビー』を観たミュージカルファンは、どのような感想を抱いたのでしょうか?

ミュージカル『グレート・ギャツビー』開幕!

【画像:フリー素材AC

F・スコット・フィッツジェラルドによる20世紀を代表する傑作小説『グレート・ギャツビー』は今まで幾度となく映像化・舞台化され、2017年にさらにパワーアップしたミュージカルが誕生!井上芳雄さん主演、小池修一郎さん脚本・演出によるミュージカル『グレート・ギャツビー』が、2017年5月8日東京・日生劇場で開幕しました。今回は、感想や評価替え揃ってからみたい!という方や行ってみたいけど、思ってたよりつまらなかったらどうしよう…という方にぴったりのミュージカル『グレート・ギャツビー』のあらすじや、実際に観劇した方々の感想をまとめてご紹介します!!

ミュージカル『グレート・ギャツビー』はこちらの記事もおすすめ!

ミュージカル『グレート・ギャツビー』のあらすじ

1920年代アメリカ。ニューヨークにやってきた作家のニックは、ロングアイランドに家を借ります。その家の隣には、ジェイ・ギャツビーが所有する大邸宅があり、毎晩のように豪華絢爛なパーティーが開かれていました

そんなある夜、ニックは向こう岸にある邸宅の灯りを見つめるギャツビーを見かけます。そこは、ニックのいとこデイジーが夫トムと住んでいる邸宅。ニックは、ギャツビーに興味を抱くようになります。

やがてニックは、ギャツビーと意気投合。その後、ギャツビーの過去を知ることになります。

ギャツビーは5年前、貧しい兵士だったときに、良家の子女だったデイジーと恋に落ちました。しかし、戦争が2人を引き離し、ギャツビーはなかなか帰還することができませんでした。

一方のデイジーは、社交界にデビューして金持ちの息子トムと結婚し、裕福な暮らしをしていたものの、トムには愛人ががいて、デイジーは幸せとは言い難い日々を送っていました…

帰還したギャツビーは必死で働き、デイジーが住む邸宅の反対岸に大邸宅を購入。成功した自分の姿をデイジーに見せつけようとしていました。そして、2人は再会。ギャツビーは、今でもデイジーが自分だけを愛していると信じています。しかし、トムに2人の仲を怪しまれてしまい……。

ネタバレ注意!ミュージカル『グレート・ギャツビー』の観劇者の感想!

それでは、実際にミュージカル『グレート・ギャツビー』をご覧になった方の感想を見ていきましょう!キャストや楽曲について、ミュージカルファンの皆さんはどのような感想を抱いたのでしょうか?なお、セリフや展開に言及している感想もあり、中にはネタバレに触れているものもありますので、ご注意ください!

ミュージカル『グレート・ギャツビー』感想①井上芳雄さん演じるギャツビーが素敵すぎる!


実際に舞台をご覧になった方の感想で最も目立つのは、ミュージカル『グレート・ギャツビー』の主演である井上芳雄さんの素晴らしさを伝えるものです。とにかくかっこいい!歌声が素晴らしい!と、大絶賛されています。

「まるで宝塚のトップスターのよう」というコメントも多く、井上芳雄さんの代表作になるのでは?と言われています。舞台のビジュアルが発表になった時点で、ファンの間では期待する声が大きかった今回の作品ですが、その期待を裏切らない内容となりました。
↓ミュージカル『グレート・ギャツビー』で井上芳雄さんの演技に感動するファンの声

ミュージカル『グレート・ギャツビー』感想②ジワジワとハマる名曲たち!


ミュージカル『グレート・ギャツビー』の楽曲は、新作『BANDSTAND』でブロードウェイ・デビューを果たす新進気鋭の作曲家リチャード・オベラッカーさんによる全曲書き下しです。重要なシーンはセリフだけではなく、歌に乗せて語られます。

登場する楽曲は決して歌いやすいメロディではないのですが、美しさと壮大さを持ち合わせる曲の数々は、聴けば聴くほどジワジワとその魅力にハマってしまうという声が続出。製作発表でも披露された「夜明けの約束」ほか、数々の名曲が誕生しました。
↓ミュージカル『グレート・ギャツビー』でジワジワとハマる名曲に感動するファンの声

ミュージカル『グレート・ギャツビー』感想③切ないストーリーに胸が締め付けられる!


20世紀を代表する小説である『グレート・ギャツビー』のストーリーは有名ですが、舞台になり実際に目の前で演じられると、ことさら切なさが胸に迫ります。ギャツビーの真実とやるせない結末に涙する方が続出。井上芳雄さん演じるギャツビーの、美しさと華麗さに隠された想いと執念に胸が締め付けられます。

具体的なセリフを挙げて感動を伝えている感想もあり、ギャツビーの悲しい恋、ギャツビーとニックとの友情、そして悲劇的な結末。20世紀を代表する小説の素晴らしさを存分に表現しているミュージカル『グレート・ギャツビー』は、観る者の心を揺さぶります。
↓ミュージカル『グレート・ギャツビー』でジワジワとハマる名曲に感動するファンの声

ミュージカル『グレート・ギャツビー』は傑作の誕生と大評判

井上芳雄さんの魅力と、切ないストーリーで観る者を魅了しているミュージカル『グレート・ギャツビー』。簡単なあらすじと、実際に御覧になった方の様々な感想を見てきました。原作をご存じの方はもちろん、この舞台で初めて『グレート・ギャツビー』の世界に触れるという方も、十分に堪能できる傑作ミュージカルに仕上がっています。主演の井上芳雄さんの魅力に酔いしれ、切ないストーリーに心揺さぶられる方が続出している本作。ミュージカル『グレート・ギャツビー』を観て、あなたはどのような感想を抱くでしょうか?確かめてみてください。

ミュージカル『グレート・ギャツビー』はこちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。