【座席表情報】シルクドソレイユ「トーテム」名古屋公演で見やすい席はココ!会場周辺のおすすめランチ情報もキャッチ!

2016年から2017年にかけて日本上陸中のシルクドソレイユ(シルク・ドゥ・ソレイユ)。「トーテム」のテーマは人類の進化。今回は2016年11月から始まるトーテムの名古屋公演の座席情報を会場周辺のおすすめランチ情報とともにご紹介していきたいと思います。

2016年から2017年にかけて日本上陸中のシルクドソレイユ(シルク・ドゥ・ソレイユ)。東京、大阪、名古屋、福岡、仙台と、主要5都市を回る今回の公演を楽しみにしている人も多いと思います。

「トーテム」のテーマは人類の進化。2010年以降、世界で400万人以上を虜にしてきた大迫力のサーカスは、シルクドソレイユならではの見事なアクロバットやプロジェクションマッピングなどを駆使した舞台にも注目が集まります。

開催都市によって微妙に座席表も変わってきますが、今回は2016年11月から始まる名古屋公演の座席情報を、会場周辺のおすすめランチ情報とともにご紹介していきたいと思います。チケット選びの際には、ぜひ参考にしてみてください。

シルクドソレイユ「トーテム」名古屋公演の概要

2016年11月10日(木)から2017年1月15日(日)までの約2ヶ月間という長丁場で行われますが、期間中であっても平日には休演日もあるので、事前にスケジュールは確認が必要です。2時間半程度の公演が1日に1〜2回あり、開演の時間も11時30分から19時までと日によって違うため、こちらも事前に確認しておきましょう。

会場となるのは「名古屋ビッグトップ」。ナゴヤドームに隣接した施設で、地下鉄名城線 ナゴヤドーム前矢田駅を降りて徒歩5分程度、JRの場合は大曽根駅から徒歩12分程度です。

「トーテム」名古屋公演の座席情報

会場の名古屋ビッグトップは、シルクドソレイユ系のイベントで多く使用されていることからも分かるように、サーカスに適した座席配置となっていることが大きな特徴です。ステージをぐるりと囲むように席が配置され、比較的どの座席からも見やすい設計となっています。

SS席、S席、A席の3種類あり、ステージ中央付近のSS席が大半を占めています。ステージ脇のA席は車イス専用のシートも併設される予定です。

ステージ全体を見渡したい場合は後方の席を、間近で迫力あるステージを体感したい場合はステージ前方の席を確保すると良いでしょう。特に初めての人にはSS席の後方がおすすめです。前方席のメリットとしては他にも、出演者の技を細かく細部まで見られるという点が挙げられます。

S席、A席はステージの脇に位置しているため、見えづらく感じてしまうこともあるかもしれません。しかし、SS席では見られないようなアングルで、別の角度から楽しむことができるというメリットもあるので、特にリピーターの人へおすすめできる座席ではないでしょうか。「別アングルから楽しむ」というのはサーカスならではの楽しみ方だと思います。

東京公演に用意された「プレミアムペアシート」や、大阪公演の「オリジナル特典付きS席」といった席種はありませんが、「グループチケット」が用意されており、SS席4名分をまとめて確保することができます。特に会場が混み合う土日などには、グループで行ったのに席が離れてしまった、なんてことにならないようにグループチケットでの入場がおすすめです。

「トーテム」名古屋公演の座席選びに迷ったら

特にサーカスを初めて見るという人にとっては、どの座席が見やすいのか分からないという悩みもあると思います。初心者の人へおすすめなのは、「できるだけステージ正面の中間席」です。

先ほども少し触れましたが、ステージ脇の座席は独特のアングルなので、何が起こっているのか分からなくなることが考えられます。ステージ正面のアングルはやはり王道で、もっとも見やすい位置と言えると思います。

そして、動きの激しいサーカスを見る際には前列に座ると迫力は感じることができますが、動きを追っているうちに疲れてきてしまうかもしれません。あまりにも後列だと全体を見ることはできますが、少し迫力に欠けるように感じてしまうかもしれません。初心者にとってもっとも見やすいのは、ステージから近すぎず遠すぎず、できるだけ正面から見ることのできる座席がおすすめです。

会場周辺のおすすめランチ情報

名古屋といえば、名物が多く、ごはんが美味しいことでも有名ですよね。シルクドソレイユ「トーテム」名古屋公演に行こうとお考えの皆さんに、ぜひおすすめしたいランチ情報をお伝えします。老舗の名店から、おしゃれなカフェレストランまで、様々なお店をご紹介しましょう。

【矢田とん】

  • 名古屋市東区矢田2-5-18
  • 11:30~14:00/17:30~21:00(L.O.20:30)
  • 月曜定休

ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分ほどの場所にある味噌カツの名店です。昭和40年創業の老舗で、多くの味噌カツファンが訪れています。創業当時から変わらない製法の味噌とソースが抜群。ランチでも食材がなくなり次第終了となるようなので、早めに行くのがポイントですね。

【矢場とん イオンモールナゴヤドーム前店】

  • 名古屋市東区矢田南4-102-3 イオンモールナゴヤドーム前1F
  • 11:00~22:00(L.O.21:30)
  • 不定休

昭和22年創業の老舗の味噌カツ店。ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分のイオンモールに支店として入っています。「厳選された食材」と「とんかつの揚げ方」と「みそだれ」をバランス良く融合させることをモットーとしており、観光客にも大人気となっています。

【麺屋 ささき】

  • 名古屋市東区矢田5-8-53
  • 平日:11:30~14:00/17:30〜23:30(L.O.23:00)
  • 土日祝:11:30〜15:00/17:30〜23:30(L.O.23:00)
  • 年中無休

ナゴヤドーム前矢田駅からすぐです。国産ネギ、国産豚、こだわり自家製煮玉子などにこだわった、安全・安心、そして美味しいラーメンを食べられます。基本となる豚骨スープに細縮れ麺のラーメンは、なんと600円!その安さもあって、リピーターも多いようですよ。

【一鳳 庵】

  • 名古屋市東区矢田南4-102-3 イオンモールナゴヤドーム前 1F
  • 10:00~22:00
  • 年中無休

ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分のイオンモール内にあります。純系名古屋コーチンと錦爽どりを使った料理が楽しめます。親子丼膳やみそかつ膳の他、出汁巻、唐揚、ささみのサラダなどの一品料理もあり、白飯も単品で頼めるので、組み合わせて注文するのもいいかもしれませんね。

【MU GARDEN TERRACE 】

  • 名古屋市東区矢田南4-102-9 名城大学ナゴヤドーム前キャンパス北館1F
  • 11:00-17:00 L.O.(土日祝:11:00-15:00 L.O.)/17:30-21:30 L.O.
  • ※大学休校日は土日祝の営業時間

ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩3分、なんと名城大学のキャンパス内にある超おしゃれなイタリアンカフェです。リーズナブルなランチから本格イタリアンメニューまで、300席を超える広さの開放的な席でゆったりと楽しむことができます。2,500円からのコースもあります。

【八千代】

  • 名古屋市北区大曽根3丁目5-22
  • 平日:11:00~15:00/17:00~20:00
  • 土日祝:11:00~20:00
  • 木曜日、第三水曜日定休

大曽根駅から徒歩数分のところにある、人気の手打ち蕎麦屋。年季を感じる看板が目印です。ここでは岩手産の合鴨を使った、名物の鴨せいろがおすすめですが、もちろん、せいろやかけそばなど基本的なメニューも美味しくいただけます。

【すし市場 正 大曽根店】

  • 名古屋市北区山田町4丁目81
  • 11:00~翌5:00(L.O.4:30)
  • 年末年始(12月31日~1月2日)のみ休み

大曽根駅から10分ほど歩きますが、人気のある回転寿司店です。ネタ大きめでシャリが小さい、バランスが良いのもポイント。他の回転寿司店に比べると少々お高いようですが、そのぶん確実に美味しい寿司が食べられると評判です。ランチ時間は開店から14:00までとなっているので気をつけましょう。

【とうふや豆蔵 大曽根店】

  • 名古屋市北区山田1-3-22
  • 11:00~16:00 (販売:9:00~18:00)
  • 無休

大曽根駅から徒歩数分のところにあるお豆腐専門店です。店内はお豆腐関連の食材を販売しており、奥のイートインスペースで旬の豆腐や豆腐ハンバーグなどの定食ランチが楽しめます。ヘルシーながらにかなりのボリュームなので、お腹もしっかり満たされますよ。

シルクドソレイユ『トーテム』他のオススメ記事

シルクドソレイユ「トーテム」名古屋公演を観に行こう

cirquedusoleil-tickets-3-01

(出典:pixabayより)

待望のシルクドソレイユ「トーテム」の日本公演。名古屋での開催期間は約2ヶ月間あるので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。そして、その魅力に触れて、2回、3回とそれぞれ違った楽しみ方を見つけてみるのも良いかもしれません。公演を楽しむ際には、今回一緒にご紹介したグルメ情報も役立ててみてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。