BWの超一流クリエイターが生み出す2017年版『お気に召すまま』の上演会場や座席表は?

ウィリアム・シェイクスピアによる傑作喜劇『お気に召すまま』が、2017年まったく新しい形で生まれ変わります。東京会場のシアタークリエをはじめとする、各会場の座席表はどうなっているのでしょうか?2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』の作品情報とあわせて、座席表について解説します。

【『お気に召すまま』がヒッピーたちの物語に!?】

“ All the world’s a stage,And all the men and women merely players/この世は舞台、男も女もみな役者にすぎぬ”の名台詞でおなじみのシェイクスピア作『お気に召すまま』。この傑作戯曲の設定を大胆に変更して上演されるのが、2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』です。

『春のめざめ』などの演出で知られるブロードウェイの鬼才マイケル・メイヤーら、ブロードウェイの一流スタッフたちがクリエイティブを手がけ、元宝塚の大スターである柚希礼音ら一流キャストによって演じられるこの『お気に召すまま』に期待は高まるばかり。

今回は、東京会場であるシアタークリエをはじめとする各会場の行き方や、各座席表を中心に解説します。

【BWクリエイターたちによる『お気に召すまま』はどのような作品になるの?】

シェイクスピアの傑作喜劇『お気に召すまま』とは?

1599年の上演されたシェイクスピアによる喜劇『お気に召すまま』は、シェイクスピアの最盛期を代表する作品のひとつです。この作品の後、彼は『十二夜』や『ハムレット』といった傑作を次々と生み出すことになります。

『お気に召すまま』の物語の中心は、ロザリンドとオーランド。身分高く生れついた2人ではありますが、それぞれが不遇の日々を送っていました。そんなある日、2人は出会いお互いに一目惚れするものの、關係を深めることなく別々に家を追われてしまいます。その後、2人はアーデンの森で再会しますが、男装したロザリンドにオーランドは気付かず……。そんな2人と、周囲の人々との騒動を描いています。

今回は、物語の舞台を1967年のサンフランシスコに変更。10万人を集めたというロックフェスティバル「Summer of Love」で繰り広げられるストーリーとして描きます。シェイクスピアの世界観と、ヒッピーカルチャーの融合がどのようなものになるのか、見逃せません!

ブローウェイの一流クリエイターが集結!

2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』の演出を手がけるのは、2007年に『春のめざめ』でトニー賞最優秀演出賞を受賞したマイケル・メイヤー。作曲は、『ネクスト・トゥ・ノーマル』などで知られる作曲家トム・キットが担当します。

また、振付は現在ブロードウェイで大ヒット中の『ウェイトレス』を手がけたロリン・ラタロが、美術は日本を代表する舞台美術家であり、トニー賞ノミネート経験もある松井るみが担当。東京・日比谷のシアタークリエにブロードウェイのステージがそのまま誕生するような、超豪華なスタッフ陣が集結しました。

 

豪華なキャスト陣にも注目

2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』の主役ロザリンドを演じるのは、元宝塚トップスターの柚希礼音。6年もの長きにわたり星組トップに君臨し続けたレジェンドです。相手役であるオーランド―役は、ニューヨーク大学院出身でブロードウェイでも活動するミュージカル俳優ジュリアンが演じます。

他、橋本さとし、横田栄司、伊礼彼方、芋洗坂係長、平野良、古畑新之、平田薫、俵木藤汰、青山達三、マイコ、小野武彦とバラエティ豊かなキャストが揃いました。

【『お気に召すまま』東京会場:シアタークリエ】

2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』の東京会場であるシアタークリエは、東京・日比谷にある中規模の劇場です。以下、詳しく解説します。

シアタークリエのアクセスや周辺施設は?

シアタークリエは、日比谷シャンテの隣、東京宝塚劇場の向かいに位置している全609席の劇場で、入口は1階、劇場は地下にあります。シアタークリエへの行き方は何通りもあり、最寄り駅もひとつではありません。千代田線日比谷駅より徒歩2分、日比谷線日比谷駅より徒歩3分、地下鉄銀座駅より徒歩5分、JR有楽町駅日比谷口より徒歩7分という抜群のアクセスの良さを誇り、ミュージカルからストレートプレイまで様々な演目を上演しています。

主な周辺施設としては、東京宝塚劇場や日生劇場、みゆき座などの劇場や映画館が挙げられます。こういった文化施設が密集し、帝国ホテルに隣接した非常に文化度の高いエリアに位置しているのが特徴です。また、隣の日比谷シャンテではショッピングやグルメが楽しめます。

シアタークリエの座席表と良席について

シアタークリエの座席表はコチラ

シアタークリエは基本的に1層構造の劇場で、1列~22列まで、左右に最大29席が並んでいます。下手上部分にボックス席が6席ありますが、この席は開放されていないこともあります。全609席とそこまで大きくない規模なので、どの席からでも無理なくステージを楽しむことができます。ただ、あまり前方だとステージが近すぎて全体が把握しづらいので、8列目~13列目あたりのセンターブロック(8~22番)が最も見やすい良席だといえるでしょう。

また、シアタークリエの演目では“客席降り“の演出があることが多く、通路際や11列目と12列目の間にある中通路に近い席だとキャストを近く見ることができる可能性があります。ただし、『お気に召すまま』で“客席降り“の演出があるかどうかは分かりません。

なお、一般的に飲食禁止となっていることが多い客席内ですが、シアタークリエはホワイエが狭いこともあり、開演前と休憩中は客席での飲食が許されています。もちろん、上演中は絶対に飲食禁止ですので、ご注意ください。

【『お気に召すまま』大阪会場:梅田芸術劇場 シアタードラマシティ】

『お気に召すまま』東京公演の次は、大阪公演となります。大阪会場は梅田芸術劇場シアタードラマシティです。それでは、最寄り駅や行き方など詳しく見て行きましょう。

梅田芸術劇場 シアタードラマシティのアクセスや周辺施設は?

梅田芸術劇場は、阪急梅田駅やJR大阪駅の近くにある劇場です。大収容のメインホールと、中規模のシアタードラマシティの2つの劇場があり、『お気に召すまま』はシアタードラマシティでの上演となります。

阪急電車梅田駅より徒歩3分、JR線大阪駅より徒歩8分、地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩5分、御堂筋線中津駅より徒歩5分、谷町線東梅田駅より徒歩7分、四ツ橋線西梅田駅より徒歩11分、阪神電車梅田駅より徒歩10分と、非常にアクセスが良い梅田芸術劇場ですが、梅田駅周辺は極めて複雑な構造になっているので、迷うことも考えられます。時間に余裕をもって訪れることをおすすめします。

周辺施設としては、同じ建物にあるホテル阪急インターナショナルや、おしゃれなショッピング施設であるNU茶屋町などがあります。LOFTやユニクロ、ZARAなどの若者向けの店舗が集中した、感度の高いエリアに位置しています。

梅田芸術劇場 シアタードラマシティの座席表と良席について

梅田芸術劇場シアタードラマシティの座席表はコチラ

シアタードラマシティの座席は全898席になります。シアタードラマシティ同様に1層構造の劇場ですが、シアタークリエに比べるとかなり広さを感じる空間になっています。座席は、1列~25列まで左右に最大48席が配置されており、前後の緩やかな傾斜に加えて、中通路後ろ16列目からは大きく段差がつけられています。

良席は、やはり8列目~14列目の真ん中ブロック(19番~30番)と、前に視界を遮るものがまったくない16列目になります。

【『お気に召すまま』香川会場:レクザムホール】

『お気に召すまま』大阪公演の次は、香川にあるレクザムホールでの上演です。レクザムホールとは、どのような劇場なのでしょうか?行き方や座席表を見ていきましょう。

レクザムホールのアクセスや周辺施設は?

『お気に召すまま』香川会場であるレクザムホール 大ホールは、最寄り駅であるJR高松駅から徒歩圏内に位置し、史跡高松城跡 玉藻公園に隣接しています。周辺施設とてしては、多くの市民に愛されている史跡高松城跡 玉藻公園や、香川県立ミュージアムがあります。 

レクザムホールの座席表と良席について

レクザムホール 大ホールの座席表はコチラ

レクザムホール 大ホールは、『お気に召すまま』全公演会場の中で最も大きい劇場になります。劇場は3層構造になっていて、1階席から3階席まであります。1階席 : 1,359席 (車椅子席7席含む)、2階席 : 392席 (親子室10席)、3階席 : 250席で、1階席は1~30列左右に最大56席が配置された非常に大きな空間になっています。

かなり大きい劇場なので、シアタークリエ規模を想定してつくられた作品を観るならば、やはりステージに近い1階席をおすすめします。その中でも特に良い席は、前方の中通路と後方の中通路に挟まれた6列~16列、中央寄りの座席になるでしょう。

【『お気に召すまま』福岡会場:キャナルシティ劇場】

『お気に召すまま』最後の会場は、福岡のキャナルシティ劇場です。それでは、キャナルシティ劇場の詳細を見ていきましょう。

キャナルシティ劇場のアクセスや周辺施設は?

福岡のキャナルシティ劇場は、博多中心部にあるキャナルシティ博多という巨大複合商業施設内にあります。JR博多駅より徒歩約7分、地下鉄空港線祇園駅より徒歩約7分、地下鉄空港線中洲川端駅より徒歩約10分、地下鉄七隈線天神南駅より徒歩約15分という好立地で、様々な演目を上演している福岡を代表する劇場のひとつです。

周辺施設として挙げられるのは、なんといってもキャナルシティ博多でしょう。7つの建物から構成されている巨大な複合商業施設で、約4万3,500平米の敷地内にグランドハイアット福岡、福岡ワシントンホテルやシネコン、数えきれないほどの商業店舗を有しています。毎日のように様々なイベントも行っており、1日中楽しめるアミューズメントパークのような施設です。

キャナルシティ劇場の座席表と良席について

キャナルシティ劇場の座席表はコチラ

キャナルシティ劇場は、2層構造で客席数1144席の大きい規模の劇場です。1階席はA列~T列までの20列、左右に最大42席の座席が配置されています。また、2階席はA列~J列までの10列左右最大40席と、前方左右の張り出し部分LとR各10席ずつが配置されています。1階中通路はJ列前に設定されており比較的前方にあるので、一番の良席は中通路前後のG列~M列のセンターブロック(16~27番)周辺になるでしょう。

【まったく新しい『お気に召すまま』に期待!】

(出典:pixabayより)

ブロードウェイのクリエイターと、日本が誇るミュージカルスターたちとの夢の競演が実現する2017年シアタークリエ版『お気に召すまま』は、果たしてどのような作品になるのでしょうか?おなじみのシェイクスピアの世界を、ヒッピーの時代に置き換えるという斬新な発想に期待が高まるばかりです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。