何倍も楽しくなる!劇団四季『アラジン』を観る方、必見の動画をご紹介!

ディズニーと提携した劇団四季の「アラジン」が絶賛公演中!夢見る青年アラジンと、自由になりたいお姫様のジャスミン、そして魔法のランプから現れた妖精ジーニーの3人の物語を楽しむために、今回は舞台を見る前にチェックしておきたい動画をご紹介します。

世界のディズニーと提携し、観客に感動を届け続ける劇団四季『アラジン』が絶賛公演中です。ディズニーによる長編アニメーション作品『アラジン』は、1992年に公開され大ヒットを記録しました。

このアニメーションをもとにしてつくられたミュージカル『アラジン』は、ブロードウェイでは2014年に開幕以来脚光を浴び続け、トニー賞作品賞含む5部門にノミネートされ、最優秀助演男優賞を獲得しました。

日本でも2015年に開幕して以降大ヒットを記録し、今もなお根強い支持を得ています。

夢見る青年アラジンと、自由になりたいお姫様のジャスミン、そして魔法のランプから現れた妖精ジーニーの3人の物語を楽しむために、今回は舞台を見る前にチェックしておきたい動画をご紹介します。

劇団四季の前に!ディズニーでお馴染みの『アラジン』を動画でチェック!

舞台をより楽しむために、やはり本家ディズニーの長編アニメーション作品『アラジン』は欠かせません。『アラビアン・ナイト』の中の『『アラジンと魔法のランプ』を基にして製作された『アラジン』。

心優しく勇敢で一途な青年・アラジン、チャレンジ精神にあふれたプリンセス・ジャスミン、コメディアンのような巧みな話術で翻弄するジーニーと、魅力的なキャラクターが大活躍するダイナミックな冒険譚は瞬く間に全世界を夢中にさせました。

また、魔法の絨毯で空を駆け巡るときに流れる楽曲「ホール・ニュー・ワールド A Whole New World」は、大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。

ミュージカル版はこのアニメーション作品を原作としているわけなので、アニメ版『アラジン』のあんなシーンやこんなシーンが劇団四季の舞台でどう再現されるのか、この歌がミュージカルではどういう演出になるのかな、また衣装や建物などのセットがどうなっているのかなど、違いを楽しむには原作を知らなければ始まりません。

一度は見たことがある人ばかりだと思いますが、まずはこの原作アニメーション版をもう一度確認することをおすすめします。動画配信などもされているので、原作と舞台との違いを楽しめることでしょう。

公開から既に25年近くが経過していますが、いま観てもまったく色褪せていない名作に心が躍ります。

舞台稽古動画も!一足先に劇団四季『アラジン』の稽古の様子もチェック!

ミュージカル『アラジン』の貴重な舞台稽古の風景動画です。この動画では「アラビアン・ナイト」と「バブカック・オマール・アラジン・カシーム」のナンバーの稽古の様子が分かります。

「アラビアン・ナイト」はアラジンのオープニングです。これがなければ始まらないのがアラジン。バブカック・オマール・カシームは劇団四季「『アラジン』」においてアブーの代わりとなるアラジンの友人役です。とても陽気なナンバーですね。

振付師の指導のもと、1500通の応募者からオーディションで選ばれたキャストたちが着々と仕上げていく様子が見えます。具体的に振りをつけていく様子を見ることができる貴重な映像ですね。

また、稽古ではありますが衣装やセットの雰囲気が少し分かります。なにより稽古でこの迫力。舞台ではどれほどの完成度なのか楽しみになります。

劇団四季『アラジン』にかけるキャストの思い!記者会見動画も必見!

舞台稽古と共に公開されたのがキャストたちへの記者会見の様子です。公開前の記者会見のため、まだこの時点では「候補」となっていますが、アラジンやジャスミンを演じるキャストの方々が自分の役に関して思いを赤裸々に語っています。

特にジャスミンは「女性全体の権利や願望を体現する存在」とテイラー氏より語られているという、興味深いお話もあり、紅一点の存在であるジャスミンが舞台でどのように輝くのか楽しみになるワンシーンも。

アラジンについても、「(他のキャラクターが濃い分)とにかく誠実にまっすぐアラジンと向き合えばいい」、ジーニーについては「笑いに関してはブロードウェイにも負けないつもり」など、重要な発言が盛りだくさんで、非常に興味深い内容になっています。

役を離れてもキャラクターの濃さが見える貴重な動画です。

迫力満点!劇団四季『アラジン』最新プロモ動画

さて、最後は劇団四季「アラジン」の公式プロモーションを見てみましょう。

こちら、「アラビアン・ナイト」のナンバーをバックにひたすらジーニーが宣伝している動画です。今までの劇団四季ミュージカルのキャラクターとは一線を画す、強烈な個性が光っているのがこの動画からも分かりますね。

またアラジンといえば絶対に欠かせないあの「ホール・ニュー・ワールド」も聴くことができます。その他、ハイライトシーンがバランスよく編集されていて、ミュージカルの見所が盛りだくさんなプロモーション動画となっています。

劇団四季『アラジン』2016年CM

2015年の開幕以来、絶賛ロングラン中のミュージカル『アラジン』は、なかなかチケットが入手できない状況が続いています。

こちらの2016年版のCM動画は、ジーニーが「チケットはお早めに!」と注意喚起する内容になっています。

2017年12月31日までのロングランは既に決まっているとはいえ、なかなか簡単には観ることができない超人気演目となっている劇団四季『アラジン』。その人気は過熱するばかりです。

ブロードウェイ『アラジン』カンパニーによる、故ロビン・ウィリアムズへのトリビュート動画

こちらは、2014年にブロードウェイで上演中の『アラジン』のステージ上の動画です。

2014年8月11日に自ら命を絶った名優ロビン・ウィリアムズ。『いまを生きる』『グッドモーニング、ベトナム』『レナードの朝』など数々の名作に出演し、日本でも抜群の知名度を誇っていたロビン・ウィリアムズは、アニメーション索引『アラジン』のジーニー役の声優をつとめていました。

この動画が撮影されたのはロビン・ウィリアムズの死の報の翌日のことです。ジーニー役を演じるジェームズ・モンローのリードの元、ジーニーの代表曲である「フレンド・ライク・ミー」を劇場全体で合唱しました。

追悼とはいえ、しんみりせずに盛り上げるのがジーニー流!ステージ上のカンパニーメンバーも、客席のお客さんも、最後はみんな笑顔になっているのが印象的です。

劇団四季「アラジン」のオススメ記事はこちら!

アニメーションより更に深く!劇団四季で『アラジン』の魅力を堪能しよう!

世界中に夢を届けるディズニー。これまでにも数々の作品をミュージカル化しています。アニメーションを舞台化することに抵抗がある人は少ないと思いますが、ディズニー映画の持つ夢と感動をどのように演じるかに関して役者の苦労が垣間見えます。

原作のアラジンや劇団四季の舞台の様子はもちろんのこと、ブロードウェイやロンドンでも上演されているミュージカル『アラジン』も見てみると、より一層アラジンの世界を満喫できることでしょう。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。人気公演を多く生み出す劇団四季のチケットもたくさん扱っていますよ。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。