舞台『24番地の桜の園』上演決定!キャストやあらすじなどを解説

舞台『24番地の桜の園』が、東京bunkamuraシアターコクーンを皮切りに、長野・大阪で上演されることが発表されました。チェーホフの名作『桜の園』を脚色したという『24番地の桜の園』ですが、あらすじなどがどのように変わるのか、気になります。演出を手がけるのは、日本を代表する演出家である串田和美さん。今回が初のチェーホフ作品挑戦となります。舞台『24番地の桜の園』は、出演キャストも超豪華!今回は、舞台『24番地の桜の園』の日程や会場などの概要、あらすじ、出演キャスト情報などをまとめます。

チェーホフ『桜の園』を下敷きにした舞台『24番地の桜の園』上演!

【画像:フリー素材AC

舞台『24番地の桜の園』が、東京・長野・大阪で上演されることが発表されました。チェーホフの名作『桜の園』を脚色した舞台『24番地の桜の園』の演出を手がけるのは、日本を代表する演出家である串田和美さん。木内宏昌さんと共に、脚色も自ら手がけています。

串田和美さんがチェーホフ作品に初挑戦するということで話題の舞台『24番地の桜の園』ですが、あらすじなども変化するのか、気になります。出演キャストも豪華!今回は、舞台『24番地の桜の園』の日程や会場などの概要、あらすじ、キャスト情報などをまとめます。

こちらの記事もおすすめ!

舞台『24番地の桜の園』概要:日程や会場は?

舞台『24番地の桜の園』が上演されるのは、東京・長野・大阪の3つの会場。さっそく、それぞれの会場の日程など概要をまとめていきましょう。

東京

日程:2017年11月9日(木)~11月28日(火)
会場:渋谷 Bunkamura シアターコクーン
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1

会場アクセス(電車)

  • JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
  • 東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
  • 東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

長野

日程:2017年12月2日(土)、12月3日(日)
会場:松本 まつもと市民芸術館
住所:長野県松本市深志3-10-1

会場アクセス(電車)

JR中央線・篠ノ井線 「松本駅」より徒歩10分

大阪

日程:2017年12月8日(金)~12月10日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール
住所:大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5

会場アクセス(電車)

  • JR大阪環状線「森ノ宮駅」より徒歩5分
  • 地下鉄 中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」2番出口より徒歩2分

舞台『24番地の桜の園』あらすじはどうなる?

舞台『24番地の桜の園』の詳細はまだ分かっていませんが、チェーホフの傑作『桜の園』を下敷きとした作品となることは発表されており、役名も『桜の園』の設定を使用するようです。まずは、チェーホフの『桜の園』のあらすじを復習のためにまとめます。

『桜の園』あらすじ

女地主のラネーフスカヤは、恋人と別れパリから故郷に戻ってきます。家族は喜びますが、先祖伝来の広大な土地(桜の園)は抵当に入っており、かつてのような裕福な暮らしはもはや望むべくもありません。まったくもって借金返済の目途が立たない中、かつての使用人の息子で、今は商売で成功しているロパーヒンはある提案をします。しかし、建物と桜の木を処分して別荘地として貸し出すというその提案を、ラネーフスカヤは拒否。現実を直視せず、浪費がやめられないラネーフスカヤが手をこまねいているうちに、競売の日がやってきてしまいました。

泣きながら競売から帰宅した兄のガーエフは、落札したのがロパーヒンであることを 告げます。泣き崩れるラネーフスカヤ。娘のアーニャから慰められ、やっと厳しい現実を受け入れるラネーフスカヤなのでした。そして、いよいよ土地を離れる日がやって来ます。

舞台『24番地の桜の園』出演キャストは?

舞台『24番地の桜の園』は、その豪華な出演キャストでも話題になっています。文句なしの実力は揃いのキャスト陣の顔ぶれには期待せずにはいられません。

ラネーフスカヤ役:小林聡美さん

女地主であるラネーフスカヤ役を演じるのは、小林聡美さんです。小林聡美さんは、中学生の時にドラマ『3年B組金八先生』でデビュー。1982年に大林宣彦監督の映画『転校生』に主演したことで、大きな注目を集めました。その後、コメディドラマ『やっぱり猫が好き』に出演し人気を不動のものにします。

独特の雰囲気と、確固たる演技力で多くの映画や舞台に出演している小林聡美さんですが、串田和美さんとタッグを組むのは今回が初めて。いったいどのような女地主を演じるのか、想像が膨らみます。

ロパーヒン役:高橋克典さん

かつての農奴の息子であり、いまは商売人として成功しているロパーヒンを演じるのは、高橋克典さんです。2枚目俳優として知られている高橋克典さんは、数々の映画やドラマに出演した後、ドラマ『サラリーマン金太郎』やドラマ『特命係長 只野仁』で全国区の人気者になります。

数え切れないほどの映像作品に出演している高橋克典さんですが、意外にも舞台出演は過去4回。今回が、5年ぶり5度目の舞台挑戦となります。しかし、串田和美さんとは過去にも組んだことがあるということで、串田ワールドは十分把握しているはず。きっと、高橋克典さんならではのロパーヒンを見せてくれることでしょう。

その他のキャスト

風間杜夫
八嶋智人
松井玲奈
美波
大堀こういち
池谷のぶえ
尾上寛之
北浦愛
大森博史
久世星佳
串田和美 他

舞台『24番地の桜の園』に期待!

日本を代表する演出家であり俳優の串田和美さんが初めてチェーホフに挑戦する舞台『24番地の桜の園』。いったい、傑作『桜の園』にどのような脚色が加えられ、どのようにあらすじが変化するのか、そして豪華キャスト陣がどのような世界を見せてくれるのか、期待は高まります。あらすじだけではなく、まだ主演2人以外のキャスト配役なども発表されていませんが、続報を待ちつつ舞台『24番地の桜の園』に期待しましょう

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。