少年社中×東映タッグ 舞台「パラノイアサーカス」の見どころ3つ

舞台「パラノイアサーカス」はサーカス団から盗まれた「謎」をめぐるミステリー作品です。見世物小屋を舞台に人間の欲望や多面性など普段なかなか目にできないものが見られるという、ドキドキした体験ができる世界に観客を誘う舞台となっています。

舞台「パラノイアサーカス」はサーカス団から盗まれた「謎」をめぐるミステリー作品です。見世物小屋を舞台に人間の欲望や多面性など普段なかなか目にできないものが見られるという、ドキドキした体験ができる世界に観客を誘う舞台となっています。

そしてそれを手掛けるのはファンタジー要素の中にも、深い人間ドラマを創り出してきた劇団・少年社中。今作ではそんな少年社中の舞台を彩ってきた俳優陣を含め、様々な作品で活躍している豪華キャストが集結しました。

妖しくも懐かしい世界観など、楽しめる要素満載でお届けする今作の見どころはどのようなところなのでしょうか。

少年社中と東映による舞台「パラノイアサーカス」の見どころ①:東映ヒーロー作品のスターが多数出演

舞台「パラノイアサーカス」は東映スーパーヒーロー作品の脚本を手掛けてきた毛利亘宏が主宰する劇団・少年社中と東映の共同プロデュース作品です。またこれが本プロジェクトの立ち上げ公演となることもあり、歴代の東映ヒーロー作品で活躍した出演者が多数参加していることも注目です。

そのメンバーは

  • 「仮面ライダードライブ」井俣太良、吉井怜
  • 「海賊戦隊ゴーカイジャー」小澤亮太
  • 「仮面ライダー鎧武/ガイム」松田凌、松田岳、白又敦
  • 「特命戦隊ゴーバスターズ」松本寛也
  • 「仮面ライダー555」唐橋充
  • 「侍戦隊シンケンジャー」鈴木勝吾

などそうそうたる顔ぶれ。

そのため東映のヒーロー作品が好きという人であれば楽しめる舞台となっています。

また少年社中に在籍し「仮面ライダードライブ」に出演した井俣太良は、「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演した小澤亮太に対し、人を魅了するだけの華を持った格好良い俳優と評します。そしてこの作品ではその華を輝かせるためのサポートをしたいと語っているようです。それに対し小澤は井俣のことを、隙を作ってくれるから年上だけどとっつきやすいと好評価。同じ東映ヒーローの先輩と共演することで自らの成長に役立てようと考えているのではないでしょうか。

舞台「パラノイアサーカス」はこのような関係を楽しむことができる作品です。そのため東映ヒーロー好きな人はもちろん、こういった関係性を知っていればさらに楽しめるのではないでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。