上演決定!2016年の「グランドホテル」は2チーム体制!

2016年の「グランドホテル」は、REDチームと、GREENチームの2チーム制!Wキャストもふんだんにキャスティングされています。キャストの幅が広いだけに、チームによって見どころはガラリと変わりそう。

2016年の「グランドホテル」は、REDチームと、GREENチームの2チーム制!Wキャストもふんだんにキャスティングされています。

ミュージカル界を牽引する才能や、過去には大きな劇団で活躍していたベテラン、若手といえどもどんどんとキャリアを積んでいる俳優たちが集い、かなりの大所帯を率いての上演となります。キャストの幅が広いだけに、チームによって見どころはガラリと変わりそう。

チームごとの芝居の違いにも注目したいですよね。キャストに注目しつつ、開幕を待ちましょう!

2016年の「グランドホテル」は豪華な顔ぶれが勢揃い!

2016年板グランドホテルは、キャストから演出まで非常に豪華な顔ぶれが揃いました。

演出は2015年春、「ミュージカルタイタニック」に新たな演出をつけたトム・サザーランド。タイタニックは日本でも上演され、評判をとなりました。

そして今回のグランドホテルは、中川晃教と、成河を中心としたRED、GREENの2チーム体制。どちらの公演にも出演するキャストも多く居ますが、Wキャストも多くキャスティングされています。

物語のキーマンとなる重い病を患う会計士オットー・クリンゲラインにはミュージカル界を牽引している実力派中川晃教と

舞台を中心に活躍する成河の二人。

オットー・クリンゲラインは不治の病を患っており、最後を贅沢に過ごそうとグランドホテルにやってきます。

若く美しいが貧しいフェリックス・ヴォン・ガイゲン男爵には、本作がミュージカル初出演となる男性ヴォーカル・グループLE VELVETSの宮原浩暢と

ミュージカルに多く出演する伊礼彼方。

座員を養う引退興行のためにベルリンへやってきた、帝政ロシアで一世を風靡したバレリーナ、エリザベータ・グルシンツカヤは、安寿ミラと

草刈民代がそれぞれ演じます。

国内外でプリマ・バレリーナとして活躍した草刈民代がバレリーナ役を演じるのも見逃せません。

そしてREDチーム、GREENチームのどちらにもスペシャルダンサーとして湖月わたるが出演。

ダンスに定評のある湖月わたるの出演ということで、舞台がさらに華やかになりそうですね。

その他にも、若手からベテランまで多くの俳優が顔をそろえるグランドホテル。見逃せない作品になりそうです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。