中村倫也が物語の中心人物に 残酷歌劇!ライチ光クラブ

新たなライチ☆光クラブが上演されます!残酷歌劇と銘打たれた今回のライチ☆光クラブ、ビジュアルも発表され、ますます楽しみが広がりますね。これまでの舞台版をご覧になったことがある方も、是非今回のあたらしいライチ☆光クラブをご覧になりませんか?

新たなライチ☆光クラブが上演されます!残酷歌劇と銘打たれた今回のライチ☆光クラブ、ビジュアルも発表され、ますます楽しみが広がりますね。

今回は、舞台版とも違い、ダンスユニットとのコラボレーションも発表されています。

これまでの舞台版をご覧になったことがある方も、是非今回のあたらしいライチ☆光クラブをご覧になりませんか?

ビジュアルも完璧!2015年のライチ☆光クラブ

1980年代に上演された幻の舞台、ライチ☆光クラブ。2012年、2013年に木村了主演として上演されて以来、2年ぶりの新規公演となります。

今回は中村倫也が物語の中心となるゼラを演じます。光クラブの頂点に君臨するゼラは、少年達の中心となるカリスマ性をもつリーダー。

多くのキャリアを持ち、テレビドラマや映画だけでなく、ミュージカルなどでもその才能を発揮している中村倫也が、今回の作品でどのような存在として現れるのかが非常に楽しみな作品。

「歌劇」とのことですので、中村倫也の歌での表現も観ることができます。発表された舞台ビジュアルをみると、男子学生たちを引き連れるその姿には、すでにゼラの風格が見えるようです。実際に舞台がどのような作品となるのか、開幕を楽しみにしたいですね!

ライチ光クラブと気になるコラボ、東京ゲゲゲイ

今回出演が発表された東京ゲゲゲイ。舞台俳優たちの中に現れる異色のグループは2013年に結成されたダンスチーム。リーダーのMIKEYが創り出す世界観は、観た者にインパクトを与えるダンスが非常に特徴的。

今回出演を予定しているのは、メンバー5人のうち、リーダーのMIKEYを除く4人。リーダーのMIKEYは、ステージのパフォーマンス演出を担当します。

BOW、MARIE、MIKU、YUYUの4人が東京ゲゲゲイより出演しますが、BOWは光クラブの一員、デンタクとしても出演するそう。ダンサーが混ざることでどのような演出となるのか、まったく想像もつかなくなった今回の残酷歌劇ライチ☆光クラブ。その衝撃はぜひ劇場で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。