劇場最後の演目!劇団四季「オペラ座の怪人」は名古屋公演真っ最中

「劇団四季オペラ座の怪人はすごいらしい」という宣伝文句を観るたびに観たいな~という気持ちになるオペラ座の怪人ですが、現在名古屋で好評上演中。現在の新名古屋ミュージカル劇場が閉鎖するということで、劇場最後の演目となっています。

劇団四季オペラ座の怪人はすごいらしい」という宣伝文句を観るたびに観たいな~という気持ちになるオペラ座の怪人ですが、現在名古屋で好評上演中。

現在の新名古屋ミュージカル劇場が閉鎖するということで、劇場最後の演目となっています。

新PVも公開!名古屋の「オペラ座の怪人」

2015年9月に開幕した名古屋オペラ座の怪人ですが、Web限定PVが公開されました!

こちらのPVには、今回の名古屋公演で怪人役としてデビューした芝清道のファントムの歌唱映像も入っていることから最新のPVということがわかります。

オペラ座の怪人の見せ場でもある一曲、「The Phantom of the Opera」のシーン。これまでのファントム役とはまた一味違う芝清道のファントムの雰囲気を垣間見ることができます。

こちらのPVも参考に、名古屋公演を楽しんでくださいね。

劇団四季「オペラ座の怪人」現クリスティーヌ・山本紗衣の魅力

名古屋公演初日から出演しているクリスティーヌ役山本紗衣は、2010年劇団四季研究所に入所、以来様々な舞台にそのソプラノを生かして出演しています。

クリスティーヌ役にデビューしたのは2014年夏の札幌公演のこと。以来札幌公演の千穐楽近くまで何度も出演し、今回は初日からの出演となりました。

か弱げな可憐な容姿からは想像もつかない強い歌声が魅力的なクリスティーヌ。劇団四季公演では、前もってキャストを予想することが難しいのですが、観るチャンスがあればぜひご覧頂きたいです。

名古屋での通算入場者数100万人を突破した、劇団四季「オペラ座の怪人」

1990年中日劇場で名古屋初演を迎えたオペラ座の怪人は、その後名古屋ミュージカル劇場、新名古屋ミュージカル劇場と公演を重ね、2015年10/16(金)の公演で通算入場者数が100万人を突破するという快挙を成し遂げました。

同一公演の100万人突破は名古屋演劇史上初ということで、出演者が100万人となった観客を囲みその記念を祝いました。ファントム役の芝清道も喜んでいるのが写真から伝わりますよね。

まだまだ公演を続けるオペラ座の怪人。まだご覧になったことがない方もぜひお楽しみください。

劇団四季の他のオススメ記事

公演はまだまだ続く!劇団四季「オペラ座の怪人」

現在2016/2/28(日)まで「発売中のオペラ座の怪人」。千穐楽などの日程はまだ発表となっていませんので、観ることのできるチャンスは多くあります。良席が手に入るチケットキャンプ(チケキャン)では記録を伸ばし続ける清く録を伸ばし続ける劇団四季のチケットを取り扱っています。希望キャストが出たらすぐに確保!など活用方法は様々。ぜひご利用になってみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。