開幕が待ち遠しい「ダンス・オブ・ヴァンパイア」注目キャストは?

3年ぶりの再演が決定し、開幕が待ち遠しいダンスオブヴァンパイア。 キャストも変更となった役もあり、新たな空気を感じることができる舞台が待ち遠しくありますね。 前回と変わる一部キャストに注目してみましょう!

3年ぶりの再演が決定し、開幕が待ち遠しいダンスオブヴァンパイア
キャストも変更となった役もあり、新たな空気を感じることができる舞台が待ち遠しくありますね。

前回と変わる一部キャストに注目してみましょう!

2人のアルフレート 平方元基

ダンスオブヴァンパイアの初演は2006年。それから4度目の再演となりますが、Wキャストがどちらも変わったのははじめて
2006年と2009年は浦井健治と泉見洋平でしたが、その次であった2011年から2012年にかけて行われた公演では浦井健治はそのままに山崎育三郎が出演しました。
StarSで知られた2人が演じた役を今年演じるのは平方元基と良知真次の2人。

平方元基はテレビドラマから俳優活動を開始し、2011年のロミオとジュリエットのティボルト役からミュージカルに多く出演をはじめました。
テレビ番組「戦国鍋TV」などで歌声を披露していましたが、ロミオとジュリエット出演後はほぼ舞台の出演がメインとなり、現在まで多くの舞台に出演しています。
帝劇での大型演目に出演することも多く注目のミュージカル俳優です。

2人のアルフレート 良知真次

良知真次は少々変わった経歴の持ち主。
1998年に15歳でジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を行っていました。
ジャニーズJr.内で結成されていたダンスユニットにも在団し、ダンスをメインに活動していました。

2004年には劇団四季へ移籍、劇団四季の舞台に出演していました。その後現在も所属している東宝芸能へさらに移籍し、非常に多くの、主にミュージカルを中心に活動しています。
最近では、2.5次元ミュージカルに出演するなど、精力的に活動を行っており、今回のアルフレート役にも期待が寄せられています。

ヘルベルト 上口耕平

クロロック伯爵の息子であるヘルベルトを今回演じるのは上口耕平
初演から再演までは吉野圭吾が演じ、その怪演も話題だったヘルベルトですが、2011年から2012年公演の馬場徹を経て、今回上口が演じることとなりました。

上口耕平は元々ダンスを多く学んでおり、ダンサーとして活動していました。
2002年のテレビドラマ「ごくせん」から俳優としてデビュー。それ以後、多くの舞台に出演しミュージカルを中心に活躍しています。
これまでの強烈なヘルベルトの印象もありますので、どのような演技が見られるのが今から楽しみですね。

ダンスオブヴァンパイアのオススメ記事

キャストの組みあわせ次第で変化もあるかも

多くのキャストが登場するダンスオブヴァンパイア。チケットキャンプ(チケキャン)ではダンスオブヴァンパイアのチケットを取り扱い中です。キャストスケジュールを確認して、ぜひ好みの組みあわせを探してみてください

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。