ゾンビゲームの金字塔「バイオハザード」は舞台化でどうなる?

ゾンビゲームの金字塔として名高いバイオハザード。この度舞台化が決定しました!その名も「BIOHAZARD THE STAGE」。メインキャストの発表があり、いよいよ楽しみになってきました。

ゾンビゲームの金字塔として名高いバイオハザード。

ゲームだけに留まらず、ハリウッド映画化、リアル脱出ゲームへの展開など、様々なジャンルで表現されてきた作品ですが、この度舞台化が決定しました!

その名も「BIOHAZARD THE STAGE」。メインキャストの発表があり、いよいよ楽しみになってきました。

BIOHAZARD THE STAGE 舞台オリジナルヒロイン決定!

9/10に舞台版のオリジナルキャラクターであり、ヒロインとなる「メアリー・グレイ」の配役が発表されました。

今回の「BIOHAZARD THE STAGE」の物語のキーパーソンとなるヒロインであるメアリー・グレイには、8月にAKB48を卒業したばかりの倉持明日香が演じることが発表されました。全世界で累計6500万本の大ヒットを記録した大人気ゲームのヒロインということで、彼女には期待が寄せられています。

倉持明日香が演じる「メアリー・グレイ」は、IQ230を誇る才色兼備の天才女子大学生。彼女は、大学のキャンパスで起こったバイオテロ事件に巻き込まれますが、実はこの事件の鍵をメアリー・グレイが握っていることが明らかになっていく…というストーリーがあるということからも、非常に重要な役であることがわかります。

卒業後の初舞台となる今作に倉持明日香もやる気十分のようです。

出演キャストも出そろった!「BIOHAZARD THE STAGE」

メインヒロインは9/10に決定しましたが、主人公たちはもう少し前に発表となっていました。

物語の中核を担うタイラー・ハワードには数々の舞台に出演し、数々の主演を務め、28歳ながら舞台経験豊富な若手俳優の矢崎 広。ストレートプレイからミュージカルまで、2.5次元舞台もなんなくこなし、コメディもシリアスも演じのける技量はその経歴が実証しています。今回はバイオハザードに巻き込まれる、正義感が人一倍強い元警察官を演じます。

ゲームシリーズ全体の主人公であるクリス・レッドフィールドには中村誠治郎。BSAA(バイオハザードに登場するバイオテロ対策部隊)北米支部アルファチーム隊長であるクリスは、BSAA創設メンバーで部隊のエース。中村誠治郎はJAC出身ということもあり、アクション、殺陣を得意とする俳優です。ダンスや空手も特技といい、身体能力の高さをうかがい知ることが出来ます。2.5次元舞台にも出演が多く、戦国BASARAや銀河英雄伝説にも出演しており、キャリアを積んでいます。

クリスのパートナーである真面目な狙撃手ピアーズ・ニヴァンスを演じるのは栗山航。2013年のテレビドラマ「牙狼〈GARO〉 〜闇を照らす者〜」主演で俳優デビュー。今回のBIOHAZARD THE STAGEが初舞台となり、これからに期待の若手です。

今回のバイオハザードの舞台となるフィロソフィー・ユニバーシティーの学長エズラ・セネットを演じるのは千葉真一。アクションスターの元祖である千葉真一が舞台に出演するのは2008年以来、7年ぶりとなります。JACの創始者でもある千葉が、BAIOHAZARDでどのような活躍をするのか、楽しみですね。などなど、出演者は多岐にわたります。開幕が楽しみですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。