あのTHE CONVOYが帰ってくる!「1960」公演決定

1986年に「走り出したら止まらない」を愛言葉に独自のショーを続けてきたTHE CONVOY SHOWの6年ぶりの公演が決定しました。

芝居からダンス、歌、盛りだくさんに詰まった”スーパーバラエティパフォーマンスショウ“は見逃せません。

THE CONVOY SHOWとは?

1986年、赤坂のTap Tipsというホテルのラウンジで行われていたタップショーの従業員だった瀬下尚人、石坂勇と共に、今村ねずみを中心に結成されたエンターテイメントによるダンス、タップ、歌、芝居などのパフォーマンスを行うノンストップエンタテインメントショウです。

180cmを越える大柄な男性が一つの作品のなかで様々なパフォーマンスを行う姿は圧巻!レビューには決まり事があり、ショウの内容に触れてはいけないという約束があるらしく、なかなか細かい舞台についてのレビューを観ることはできません。

ですが2009年9月上演「GEN~雲のゆくえ~」から6年、久しぶりの本公演。このチャンスは逃せません。

THE CONVOY SHOW作・演出を手がける今村ねずみとは?

今村ねずみ(画像中央)は現在57歳。高校卒業後上京し、赤坂のショーパブでダンサー兼ウェイターとして働いていた彼は、同店舗で働いていた瀬下尚人、石坂勇とともにTHE CONVOYを立ち上げました。

以来主宰として、すべてのTHE CONVOY SHOWに出演しながらまた作・構成・演出・振り付けとすべてを担当している実力派。

これまでに菊田和夫演劇賞・演劇賞を受賞するなど、その才能は素晴らしく、2014年にはプリンス・アイスワールド(アイスショー)の構成・演出を担当し、ステージショー以外でもその才能を惜しみなく発揮しています。

THE CONVOY SHOW 「1960」の公演予定は?

嵐の夜に手渡されたノートとメッセージから始まる物語、という情報以上はまだ出ていませんが、久々のショウに期待が多く寄せられています。

  • 会場:天王洲銀河劇場
  • 期間:2015年11/4(水)~11/15(日)(11公演)
  • 料金:9,000円(全席指定・税込み)

全席一律価格となっていますが、1日1公演しか上演されないということもあり、かなりスペシャルな公演となりそうです。

THE CONVOY SHOWの全容はその目で!「1960」

ショウの内容の口外禁止がお約束、THE CONVOY SHOW。謎に包まれているこのエンターテインメントショウは実際に観るのが一番!チケットキャンプ(チケキャン)では、THE CONVOY SHOW「1960」のチケットを取り扱います。ぜひ劇場でご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。