歴史を深く知りたくなる!幻の城~戦国の美しき狂気~

教科書には載らないような歴史上の出来事を舞台化する「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」。真田幸村を主人公とする「幻の城~戦国の美しき狂気~」は、大阪夏の陣の物語。2015年は大阪夏の陣から400年の記念の年。期待が寄せられる作品です!

教科書には載らないような歴史上の出来事を舞台化する「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」。

2014年9月には、「マルガリータ~戦国の天使たち~」を上演。天正遣欧使節としてイタリア・ローマに派遣された4人の少年たちの数奇な運命を描き、好評を博した同シリーズが、待望の第2弾を発表しました。

真田幸村を主人公とする「幻の城~戦国の美しき狂気~」は、大阪夏の陣の物語。2015年は大阪夏の陣から400年の記念の年。期待が寄せられる作品です!

大阪夏の陣から400年!「幻の城~戦国の美しき狂気~」とは

10/9(金)から10/18(日)まで、EXシアター六本木で上演されるもっと歴史を深く知りたくなるシリーズ第2弾「幻の城~戦国の美しき狂気~」。歴史小説で名高い 風野真知雄が、“大坂の陣”で真田幸村が考えたであろう奇策を大胆に描いた「幻の城 大阪夏の陣異聞」(祥伝社文庫)という小説が原作となっています。

”「あの方しかいない」密命を受け、根津甚八らは八丈島へと向かった。真田幸村が放った必勝の奇策とは!?狂気の総大将を描く、もう一つの「大阪夏の陣」”
(引用:EX THEATER)

徳川家康と豊臣家の最終決戦でもある「大阪夏の陣」。豊臣方に総大将の器を持った人物がいないと憂いた幸村が、密かに流刑地である八丈島より、ある人物を呼び寄せる、というあらすじとなっています。

主役は真田幸村とその配下である真田十勇士。そこに、呼び寄せた総大将たる人物が混ざることで物語は進んでいきます。

「幻の城~戦国の美しき狂気~」出演キャストは注目株揃い!

出演俳優は舞台で多く活躍している鈴木拡樹を筆頭に人気若手実力派ばかり

現時点ではまだ配役の発表はありませんが、その顔ぶれに期待は募ります!

現在発表されているキャストは鈴木拡樹、細貝圭、山本匠馬、新垣里沙、井深克彦、北代高士、寿里、石井智也、山崎樹範、星野真里。

鈴木拡樹、細貝圭、井深克彦など、前作「マルガリータ~戦国の天使たち~」にも出演があったキャストもまた出演となります。もちろん、シリーズに欠かせない山崎樹範も再び登場です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。