ウィーンミュージカルの新作!「貴婦人の訪問」開幕!

映画化もされたスイスの作家フリードリヒ・デュレンマット作、「貴婦人の訪問」が、現代的なエンターテイメント性に満ちた演出でロマンティックなミュージカルとして2014年ウィーンで上演、大ヒットとなった今作が、2015年7月から日本で早速上演!

映画化もされたスイスの作家フリードリヒ・デュレンマット作、「貴婦人の訪問」が、現代的なエンターテイメント性に満ちた演出でロマンティックなミュージカルとして2014年ウィーンで上演されました。

大ヒットとなった今作が、2015年7月から日本で早速上演されます!

最新ウィーンミュージカル「貴婦人の訪問」の上演が決定!

新作ウィーンミュージカル「貴婦人の訪問~THE VISIT」が、7/27(月)から7/29(水)にシアター1010にて、プレビューを迎えます。

山口祐一郎、涼風真世、春野寿美礼など、豪華な実力派が揃った「貴婦人の訪問」は、ある億万長者の未亡人となったクレア(涼風真世)が財政破綻寸前の故郷に戻るところから話が始まります。

財政破綻寸前の市の人々は、かつての恋人アルフレッド(山口祐一郎)がクレアに財政援助を頼んでくれることを期待。そして晩餐会で市への援助を約束したクレアの条件は「アルフレッドの死」……。

という、あらすじだけではまったく読めないストーリーが気になる、この夏の話題作です。原作が書かれたのは1956年と古いものではありますが、男女の愛憎劇、集団真理、拝金主義など、現代にも通じるテーマが散りばめられていて、見応えがありそうですね。

東宝ミュージカルといえば…な出演者たちが揃う「貴婦人の訪問」

この新作に揃った顔ぶれはとても豪華!

億万長者の未亡人クレアには可憐な風貌の涼風真世、アルフレッドにはミュージカルに出演し続けており、背が高く舞台映えする山口祐一郎。過去にはエリザベートやパイレート・クイーンなどでも共演してきた彼ら主演ということで、発表された時点からファンの期待は高かったように感じました。

共演には、宝塚退団後舞台出演が続く春野寿美礼、ベテラン今井清隆、石川禅、今拓哉……。様々な舞台で素晴らしい歌声を聴かせてきた実力派ミュージカル俳優たちが揃っており、夏のシアタークリエは熱くなりそうです。

「貴婦人の訪問」の公演期間は?

開幕が楽しみな「貴婦人の訪問~THE VISIT」は、7/27(月)から7/29(水)にシアター1010でプレビュー公演を行います。

プレビュー公演の後は8/13(木)から8/31(月)までシアタークリエで公演されます。

そして、東京だけではありません!大阪、福岡、名古屋、金沢公演が決定しています。金沢公演は8/1(土)から8/2(日)の二日間。大阪公演は8/5(水)から9(日)、この2カ所は東京公演よりも前に上演されます。

福岡公演は9/4(金)から9/6(日)。名古屋公演は2015年9/11(金)から9/13(日)と、いずれも短い期間ずつではありますが、様々な都市で上演されます!

最新ウィーンミュージカル「貴婦人の訪問」をいち早く劇場で

新作ミュージカルはぜひ劇場で!チケットキャンプ(チケキャン)では、貴婦人の訪問~THE VISITのチケットを取扱中です。東京だけでなく、地方公演もありますので、ぜひお近くの劇場まで足を運んでくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。