7月開幕!學蘭歌劇 帝一の國 追加新キャストをチェック!

2014年4月の初演から約1年。學蘭歌劇 帝一の國の待望の続編「學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム-」が、2015年7月に開幕します!

今回は前回出演キャストに3人がメインキャストへ追加となりました。開幕まえに追加キャストを確認しておきましょう!

學蘭歌劇 帝一の國の新キャストは?

生徒会長を目指す赤場帝一の学園政権闘争歌劇、帝一の國はテレビや舞台で活躍する木村了を主演とする学蘭歌劇です。木村了、入江甚儀、三津谷亮などの主要キャストに変わりなく、ストーリーも前回公演の続きとなります。

今回追加されたメインキャストは三人。野々宮裕次郎役市川知宏、夢島玲役佐藤永典、久我信士役佐藤流司の三人はオールラウンダーズ(作品の全風景を担う)も兼任するキャスティングです。

ちなみにこのオールラウンダーズは最も過酷な役としても知られています…。この三人はすべて帝一の一学年下のクラス長たちです。

學蘭歌劇 帝一の國新キャスト 野々宮裕次郎役:市川知宏

市川知宏は17歳の時にジュノンスーパーボーイコンテストグランプリ受賞し芸能活動をはじめた現在23歳。

身長185cmの長身の持ち主で、テレビドラマに出演の多い俳優です。舞台への出演は今回が2作目となります。

演じる野々宮裕次郎は1年3組のルーム長。現職総理の三男で俳優として活躍しており、帝一のライバルである大鷹を支持することとなるキャラクターです。

學蘭歌劇 帝一の國新キャスト 夢島玲役:佐藤永典

佐藤永典は、2008年ミュージカルテニスの王子様で俳優デビュー。以来ミュージカルや舞台で多く活躍している俳優です。

特技はピアノで4月に上演されていたサイケデリックペインではキーボードを担当もしていました。帝一の國と同じ原作者の漫画ライチ☆光クラブにも出演経験があります。

演じる夢島玲は1年1組ルーム長。女性的な外見で男を手玉にとる小悪魔のようなキャラクターです。

學蘭歌劇 帝一の國新キャスト 久我信士役:佐藤流司

佐藤流司は劇団ひまわり所属の20歳。

2011年仮面ライダーフォーゼのゲストキャラクターで俳優デビュー。その後ミュージカル忍たま乱太郎やミュージカルテニスの王子様、NARUTOなど、2.5次元舞台に出演し、キャリアを積んでいます。

演じる久我信士は1年2組のルーム長。有名な不良ですが地域の清掃活動を行うなど、真面目なところもあるキャラクターです。

學蘭歌劇 帝一の國のオススメ記事はこちら

劇場で學蘭歌劇 帝一の國を観よう!

すでに人気の高いキャストが追加となった「學蘭歌劇 帝一の國 -決戦のマイムマイム-」。チケットキャンプ(チケキャン)では、帝一の國のチケットを取り扱っています。学園政権を争って男子高生が歌って踊る、そんな舞台です。ぜひ劇場でごらんください!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。