地獄のオルフェウスで観る、三浦春馬の演技力とは?

2015年5/7(木)から、シアターコクーンで公演が行われる「地獄のオルフェウス」。今回で四作目の舞台出演となる三浦春馬。テレビで姿を見ることが多い三浦くんですが、大きな舞台でメインを張る演技力に注目が集まりそうです。

2015年5/7(木)から、シアターコクーンで公演が行われる「地獄のオルフェウス」。

大竹しのぶを主演に、三浦春馬との初共演が話題となっています。

今回で四作目の舞台出演となる三浦春馬。テレビで姿を見ることが多い三浦くんですが、大きな舞台でメインを張る演技力に注目が集まりそうです。

地獄のオルフェウス主演、三浦春馬の演技力はすでにベテラン?

三浦春馬さんは1990年4月5日生まれ。まだ25歳の若さですが、4歳の頃から児童劇団に所属し初仕事は6歳の頃。テレビドラマでの子役が最初の仕事でした。

そこから数えると、彼の芸歴は19年!初主演は16歳の時、「キャッチアウェーブ」サーフィンが題材の映画でした。それから「14歳の母」という重いテーマの作品にも関わり、その演技力を磨いてきました。

18歳の時に「ブラッディ・マンデイ」でドラマ主演を。そして19歳の時には同じ事務所の先輩である岸谷五朗さん、寺脇康文さんによる演劇ユニット地球ゴージャスのプロデュース公演「星の大地に降る涙」で初舞台、初主演を飾ります。まだ25歳とは思えないほどの仕事量に驚きますね!すでにベテランといっても過言でないほどのキャリアを積んでいます。

地獄のオルフェウス、三浦春馬の役どころは

2年ぶりの舞台出演となる今回は、大竹しのぶさんと共演の「地獄のオルフェウス」。偏見と慣習で出来上がったアメリカ南部小さなコミュニティを舞台とした作品です。

保守的で退廃的な街に突然若い男がやってきたことにより乱れていく人間関係が描かれている作品。三浦春馬さんはその街へやってくる若い男ヴァルを演じます。

大竹しのぶさん演じるレイディとの関係などあらすじを読むだけで気になるところがたくさんあります。初めてのストレートプレイとのことですが、持ち前の演技力でで、どう演じられるのかがとても楽しみな作品です。

みんなのコメント
  1. かめかめ より:

    春馬君サイコー!

  2. りん より:

    今から春馬君に会える♡楽しみだー

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。