朗読劇「私の頭の中の消しゴム」歴代キャストをおさらい!

さて今回は、この朗読劇「私の頭の中の消しゴム」の7回目に至るまでの歴代キャスト陣をおさらいします!本当にあらゆる方が朗読されていて、それを知るだけでも面白いんですよね!それでは、早速参りましょう!

男女2人のキャストが切ない愛の物語を読み上げる、涙無くしては観られない朗読劇「私の頭の中の消しゴム」

公演中、豪華キャスト陣が日替わりで朗読を担当し、同じストーリーでありながらも、出演者それぞれが持つ表現力でまったく違った印象を抱かせてくれる、飽きの来ない演出で話題となっています。

そう、朗読劇「私の頭の中の消しゴム」の魅力といえば、やはり出演する男女キャストですよね。これまでに何十名もの俳優、女優、声優たちが朗読してきただけあって、皆さんもお気に入りの組み合わせが何組もあるのではないでしょうか。

ちなみに今年、7回目となる公演では、加藤和樹、山口大地、鈴木拡樹など人気俳優から、日野聡、竹達彩奈、小清水亜美、高垣彩陽などの人気声優陣、元モー娘。安倍なつみ、プロダンサーの大貫勇輔など実に多彩な顔ぶれで、出来ることなら全公演が見たい!と思わせてくれるキャストとなっています。

さて今回は、この朗読劇「私の頭の中の消しゴム」の7回目に至るまでの歴代キャスト陣をおさらいします!本当にあらゆる方が朗読されていて、それを知るだけでも面白いんですよね!それでは、早速参りましょう!

朗読劇「私の頭の中の消しゴム」、歴代キャストをご紹介する前に…

歴代キャストをご紹介する前に、この朗読劇「私の頭の中の消しゴム」がどういったストーリーと見どころがあるのかをご紹介します。

朗読劇「私の頭の中の消しゴム」は、2001年に放映された日本のドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」をベースにした韓国映画「私の頭の中の消しゴム」を朗読劇として生まれ変わらせた作品です。

これまで自分が大切にしてきた記憶が少しずつ消えていく…。そんな苦しみを背負った女性・薫と、それを献身的に支える恋人役の男性・浩介が繰り広げる純愛ストーリーは、何度観ても涙が止まりませんでした。

朗読劇「私の頭の中の消しゴム」は、この物語を男女二人が日記を読み上げるスタイルで展開していきます。映画と違いほぼ映像のない世界。だからこそ出演者2人が持つ言葉の力が重要になってくるのです。

さあ、これまでにどんな方がこの朗読を行ってきたのでしょうか。

朗読劇「私の頭の中の消しゴム」歴代キャストをおさらい!第1~2回公演編

まず最初におさらいするのは、第1~2回公演で朗読を担当したキャストです!

記念すべき第1回最初のコンビは、人気声優の関智一さんとモデルとしてもおなじみの女優・佐田真由美さんでした。佐田真由美さんは朗読劇初挑戦だったそうですが、そんなことを微塵も感じさせない素晴らしい朗読を披露してくださいました。

他にも、別所哲也さん、紫吹淳さんという渋~いカップルの純愛劇もあれば、忍成修吾さん、村川絵梨さんのさわやかイケメン美女コンビもありました。

また、貴水博之さん、知念里奈さんによる歌手コンビも素晴らしかったですよね!初期公演は、この朗読劇にかける意気込みが感じられる意欲的なキャスティングが多かった印象です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。