「ブロードウェイと銃弾」は1994年に公開されたウディ・アレン監督の同名映画が原作の舞台である。ダイアン・ウィーストがアカデミー助演女優賞を獲得、その他、助演男優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞 など数多くのノミネートとなった作品だ。2014年にブロードウェイにおいてミュージカル版のプレビュー公演が開始し、その後正式に開幕した人気作となっている。1920年代のニューヨーク ブロードウェイ。自分の作品が上演されると張り切る劇作家のデビッドは、無茶な要求をする出資者や主演女優、ボディーガードのチーチとの間で葛藤し、とんでもない騒動に巻き込まれていく。ミュージカル「ブロードウェイと銃弾」は2018年の公演だ。

ブロードウェイと銃弾の日程

311人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ブロードウェイと銃弾の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ブロードウェイと銃弾のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/27 00:00更新)

ブロードウェイと銃弾とは

ブロードウェイと銃弾について

「ブロードウェイと銃弾」はグランドホテル形式の群像劇で人気を博したウディ・アレン監督の映画が原作の舞台だ。映画はアカデミー賞を始め、世界中で様々な賞を獲得。2014年にウディ・アレン自らが脚本を担当しミュージカル化した。ブロードウェイでも人気を博すこの「ブロードウェイと銃弾」が2017年に満を持して日本へ上陸する。

出演は音楽ユニットStarSのメンバーで、「仮面ライダークウガ」に出演しブレイク。その後、第31回菊田一夫演劇賞、第44回紀伊國屋演劇賞個人賞、第22回読売演劇大賞最優秀男優賞、第67回芸術選奨文部科学大臣新人賞など数多くの賞を受賞する実力派俳優の浦井健治。テレビや映画を始め、「美少女戦士セーラームーン」、「 テニスの王子様 in winter 2004-2005 side 山吹 feat. 聖ルドルフ学院」、ブロードウェイ・ミュージカル「スウィーニー・トッド」など舞台作品にも数多く出演する城田 優。今作は浦井、城田のダブル主演となっている。

演出を務めるのは劇団「ブラボーカンパニー」の座長を務め、マギーとの演出のコントユニット U-1グランプリでも活動する福田雄一。劇作家デビッドが巻き込まれる大騒動を描く「ブロードウェイと銃弾」に注目だ。

ブロードウェイと銃弾が好きな方はこんなチケットもおすすめ