Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)は1993年に結成された日本のバンド。Beastie Boys(ビースティー・ボーイズ)が経営するグランド・ロイヤル(Grand Royal)にてフルアルバムなどを相次いでリリースし、2002年には全米デビューを果たしている。メンバーはヴォーカル・ギター・シーケンサーのシュガー吉永、ヴォーカル・ベース・オルガンの大野由美子、ターンテーブル、ヴォーカルの山本ムーグで、この頃にはすでにワールドワイドな活躍をしていた。2010年には自らのレーベルを設立、2013年には結成から20周年記念のベスト盤である「ReDiscoVer. Best, Re-recordings and Remixes of Buffalo Daughter」をリリースした。

バッファロードーターの日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

バッファロードーターについて

バッファロードーターのイベントの魅力とは

バッファロードーターは今年、2014年には4年振りとなるオリジナル・アルバム「Konjac-tion」をリリースした。名前のコニャクションは造語で、世界中のクリエイターとの「コネクション」と日本人としての柔軟性を現している「こんにゃく」をかけあわせたものである。そして11月6日には大阪・SHANGRI-LA 、7日には東京Shibuya WWWにて、リリース記念となるワンマンライブが決定している。このチケットが2014年の秋をさらに色鮮やかに彩る入場チケットとなることは間違いない。

バッファロードーターが好きな方はこんなチケットもおすすめ