Brother 勇輔生誕祭2017取扱中!Brother(ブラザー)は、2008年に結成したビジュアル系バンドだ。メンバーは真実(Vo.)、Reo(Gt.)、最鋭輝(Gt.)、yhusuke(Ba.)、YURAサマ(Dr.)の5人。同年10月には、Brother初陣として1stライブ「夢篝 Assemble determination」を開催。「皐月の雨」、「セルロイド」、「籠の中のrule」3曲を収録した2ndシングル「皐月の雨」も発売し、精力的活動している。2017年6月には単独公演「勇輔生誕祭2017 祝詞連々 Quiet celebration」を開催。これはアコースティック公演となっており、通ステージは「祝詞恋々-Passional attitude-」として開催される。

Brother 勇輔生誕祭2017

10人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Brotherについて

Brotherの魅力とは

Brother(ブラザー)は、2008年に結成し人気を博すビジュアル系バンドだ。ヴォーカルの真実は、2002年にバンドドレミ團を結成し活躍。2009年にフルアルバム「ドントレットミーダウン」をユニバーサルミュージックリリースしメジャーデビューを果たしている。yhusukeも“ユウ”としてベースを担当しており、2人は同じバンド出身ということになる。ドラムのYURAサマは、2005年にサイコ・ル・シェイムのLidaと共にDaccoを結成。世界79カ国で通用するAFAA認定インストラクターのライセンスを保持しており、「堂本兄弟」にレギュラー出演もしていた人物でダンスに定評がある。ドラマーなのに前に出て踊るという常識外れのパフォーマンスで人気だ。そんな彼らが2008年に始動したBrother(ブラザー)。さいたま新都心で開催されたYURAサマ バースデーイベントで初お披露目され、以来人気を博している。同年10月には1stシングル「夢篝~ゆめかがり~」をリリース。「夢篝」、「Blue Flowers」、「蝶来来」の3曲を収録したこのCDは2000枚の完全限定販売として、ファンにとってはプレミアのCDとなった。

Brother(ブラザー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ