Brenna Whitakerはアメリカのジャズミュージシャンだ。11歳で活動をスタートし、カンザスシティでジャズバンドを組んでいたBrenna Whitakerはロサンゼルスへ移住。2010年に、ハリウッドに若者向けのデザインホテルである「Wホテル」が開業すると、そのレギュラーバンドに起用された。ここではアメリカンクラシックナンバーを中心に演奏し人気を獲得。セリーヌ・ディオン、ジョシュ・グローバン、シャリース・ペンペンコなどを見出した剛腕プロデューサーのデイヴィッド・フォスターが育成し、プロデュースのすべてを手掛ける契約を締結。名門Verveよりデビューとなっている。様々な有名アーティストが彼女のファンを名乗っておりデビュー前から大物のBrenna Whitakerに注目だ。

Brenna Whitakerの日程

0人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Brenna Whitakerについて

Brenna Whitakerの魅力とは

アメリカのジャズミュージシャン Brenna Whitaker。11歳で活動をスタートし、カンザスシティでジャズバンドを組んでいたBrenna Whitakerはその後ロサンゼルスへ移住。2010年に、ハリウッドに若者向けのデザインホテルである「Wホテル」が開業すると同時にレギュラーバンドに起用される。
ホテルではアメリカンクラシックナンバーを中心に演奏し人気を獲得した。セリーヌ・ディオンやジョシュ・グローバン、シャリース・ペンペンコなどを見出した剛腕プロデューサーのデイヴィッド・フォスターが育成、プロデュースのすべてを手掛ける契約を締結した。
名門Verveよりデビューとなっている。スティーヴィー・ワンダーやクインシー・ジョーンズ、マイケル・ブーブレなども彼女ファンでも毎回演奏に足を運ぶ程の才能で、アリアナ・グランデ、ジェイソン・デルーロらが集結し制作される、ディズニー・リゾート開業60周年を記念したディズニー・ソングブック「We Love Disney」に異例の抜擢などとにかく全てが破格のBrenna Whitaker。
1stアルバム「ブレナ・ウィテカー」はアメリカンクラシックからクラブヒット「ブラック&ゴールド」のアレンジなどデイヴィッド・フォスターならではのアレンジで収録。このアルバムを携えて初来日も決定し目が離せない。

Brenna Whitakerが好きな方はこんなチケットもおすすめ