モスクワのボリショイ劇場を本拠地とし、サンクトペテルブルクのマリインスキー・バレエとともにロシアを代表するバレエ団であるボリショイ・バレエ。チャイコフスキーの三大バレエである「白鳥の湖」、「眠れる森の美女」、「くるみ割り人形」をはじめ、古典から新作に至るまで幅広い作品を世界各地で上演し、ロシアバレエ界ばかりでなく、世界のバレエ界を牽引する存在として君臨している。

ボリショイバレエの日程

91人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ボリショイバレエのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 12:00更新)

ボリショイバレエについて

ボリショイバレエの魅力とは

これまで日本でも数多くの公演を行い、日本のバレエファンにとっては、世界のトップのバレエを観る事が出来るとあって、チケットは常に高い人気を集めている。今回の公演では、バレエ作品の一番人気であり古典作品の頂点に輝く「白鳥の湖」、そしてボリショイ・バレエが自信を持って披露する傑作「ラ・バヤデール」、さらにスペインを舞台に情熱的なステージ・パフォーマンスで観客を圧倒する「ドン・キホーテ」の3作品が上演される。さらに今回はオリガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン、アンナ・ニクリーナ、ウラディスラフ・ラントラートフなど、これからのボリショイ・バレエを背負って立つ、期待の若手ダンサーが登場する事でも、大きな話題を集めている。チケット手にした人は、才能あふれるフレッシュなダンサーたちの進化したステージに、きっと心を奪われるはずだ。

ボリショイバレエが好きな方はこんなチケットもおすすめ