ボヘミアンズ(THE BOHEMIANS)は、5人組のロックバンドだ。2010年5月に1stアルバム「I WAS JAPANESE KINKS」をリリースし、2011年5月、初ワンマンショーを開催。2012年8月に2ndアルバム「憧れられたい」をリリースしメジャーデビューを果たす。同年秋、初の全国ツアー「憧れられたいツアー2011」を敢行。以降も精力的に楽曲制作、ライブ活動をし、2017年4月に活動10周年を迎えた。2017年5月、最新1st Miniアルバム「FIVE SOUL ROLL EP +1」をリリース。このミニアルバムを引っ提げて、2017年6月「バーミーフェスvol.3」に出演。同年7月、ワンマンライブ「SUPER SUMMER FIRE ATOMIC BOHEMIANS SHOW 2017」を開催。9月には地元で初主催ライブ「THE BOHEMIANS EVENT SPECIAL in yamagata city」を、the pillowsを迎えて実施する。ロックンロールを愛し、それを体現し続けるボヘミアンズから目が離せない。

ボヘミアンズ (BOHEMIANS)の日程

43人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ボヘミアンズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/23 12:00更新)

ボヘミアンズについて

ボヘミアンズの魅力とは

ボヘミアンズは、2005年にボーカルの平田ぱんだとギターのビートりょうが結成したバンドだ。2006年、1st demoアルバム「ロックンロールショー」を発表した。同年、キーボードの本間ドミノが加入。2007年、ベースの星川ドントレットミーダウンとドラムの千葉オライリー(と無ら法の世界)が加入し5人で活動を始める。しかしこの後、メンバーの交代などがあったが、現在はこのメンバーで活動している。

2017年に活動10周年を迎え、さらに勢いを増して活動している。メジャーデビューを果たした2011年はロックンロールブームで、THE BAWDIES、毛皮のマリーズ、OKAMOTO'Sらがシーンを引っ張っていたのが印象だった。ブームが収束した現在もロックンロールを愛し続け活動するボヘミアンは、今ではロックシーンのトップ層の1つのバンドと言えるだろう。

Miniアルバム「FIVE SOUL ROLL EP +1」には、メンバー5人がそれぞれ作った曲を収録。現メンバーでの活動10周年の記念にふさわしいアルバムとなっている。このアルバムを引っ提げ地元で行う初主催ライブは素晴らしいライブとなるだろう。そして、ボーカルの平田が少年時代に毎日聴いていたというthe pillowsを迎えた念願の2マンライブもまさに記念となるライブとなるはずだ。ぜひとも会場まで足を運んでほしい。

ボヘミアンズ (BOHEMIANS)が好きな方はこんなチケットもおすすめ