ミュージカル メリー・ポピンズ取扱中!メリーポピンズとは1964年にアメリカで公開された映画作品、および2018年には日本人キャストにて舞台作品として公演が決定している。ウォルト・ディズニー製作でアメリカをはじめ日本でも公開されたミュージカル作品で、当時多大な評価を獲得している作品である。物語はイギリスのある一家に1人の家政婦がやって来る所からはじまる。その家政婦は不思議な言葉や仕草で魔法を使う空の上に住む魔法使い。そんな彼女との出会いで一家の人生は大きく変わっていく。本作の特徴は実写とアニメの融合という不思議な世界。ディズニーの十八番であるアニメキャラクターとミュージカル、それが現実の世界との融合を見せることで好評を博した。現在も伝説的作品として挙げられることが多く、2018年春には日本国内での舞台作品として公演が決定、さらに続編映画の製作が決定している。

ミュージカル メリー・ポピンズ

182人が登録中

すべての公演 出品中 (0) リクエスト中 (1)

もっと見る(96件) 閉じる

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

メリーポピンズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

メリーポピンズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/22 00:00更新)

メリーポピンズについて

メリーポピンズの魅力とは

メリーポピンズとは魔法使いの家政婦と彼女が世話をするある一家との交流を描いたウォルト・ディズニー製作のミュージカル映画。イギリスはロンドンに暮らす問題だらけの一家、バンクス家。雇う家政婦は子供達に振り回されことごとく辞めてしまっていた。そんな時、一家の出した広告を雲の上で見つけたのが彼らの家政婦に名乗り出るメリー・ポピンズだった。傘を片手に空から舞い降りるその女性は指を鳴らして部屋を片付け、何でも出てくる魔法の鞄を持っていた。1910年のイギリスを舞台に子供達とメリーの不思議な日常を描き出す本作は、当時アカデミー賞で主演女優賞を含む5部門を受賞。メリー役を演じた主演のジュリー・アンドリュースの代表作とも呼べる作品となり現代にまで語り継がれている。本作はパメラ・L・トラヴァース原作の児童文学として1934年に発表され、以降映画化をはじめ1つの文学作品としていくつもの書籍が発表されている。2013年にはトム・ハンクスを主演とした映画「ウォルト・ディズニーの約束」が公開されており、今作ではメリー・ポピンズの製作背景が描かれている。2018年の日本での舞台化作品は主演に濱田めぐみと平原綾香が抜擢されており、日本を代表するアーティストによる物語が幕を開ける。

メリーポピンズが好きな方はこんなチケットもおすすめ