BLOOD ORANGEは、イギリス・ロンドン出身のミュージシャンであり音楽プロデューサーのデヴ・ハインズによるソロプロジェクト名だ。デヴ・ハインズは、2004年に結成されたディスコパンクバンド「テスト・アイシクルズ」のメンバーとして活躍し、バンド解散後、2008年からライトスピード・チャンピオンの名義でソロ活動を行う。2009年からは別のソロプロジェクト、BLOOD ORANGEをスタートし、アルバム「キューピッド・デラックス」を大ヒットさせた。ソランジュやスカイ・フェレイラ、カーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグスなどのプロデューサーとしても活躍している。ディスコ・パンク・リバイバルからロンドン・ニューフォークを経てインディR&Bへと自在に変化し、時代の最先端を走るBLOOD ORANGEに注目してほしい。

BLOOD ORANGEの日程

64人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

BLOOD ORANGEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

BLOOD ORANGEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

BLOOD ORANGEについて

デヴ・ハインズのソロプロジェクト、BLOOD ORANGEの魅力とは

ソロプロジェクト・BLOOD ORANGEとして活躍中のイギリス・ロンドン出身のデヴ・ハインズは、21歳でニューヨークに移住し、英米両国のシティを中心に音楽活動を展開してきた。2004年、ディスコパンクバンド「テスト・アイシクルズ」を結成し、ニューレイヴ・バンドの先駆けとして注目を浴びるが、2年あまりでバンドを解散し、2008年からソロ活動を開始する。ライトスピード・チャンピオンの名で、ロンドン・ニューフォーク・シーンに登場し、アコースティックサウンドと鮮烈な歌詞が注目される。
2009年からは全く音楽性の異なる別のソロプロジェクト・BLOOD ORANGE名義での活動をスタートし、アルバム「コースタル・グルーヴス」と「キューピッド・デラックス」をリリース。ライトスピード・チャンピオンとは対極の新世代型インディーR&Bを披露し、高い評価を受けた。
ミュージシャンとして多彩な活動を行う一方、プロデューサーとしても活躍。ビヨンセの妹として知られるR&Bシンガーのソランジュをはじめ、新世代のファッション・アイコンとしても人気のあるスカイ・フェレイラなど多数のアーティストの楽曲を手がけ、その辣腕は高く評価されている。
ミュージシャンとして1つのスタイルにとどまらずに、常に時代のエッセンスを取り入れ、最先端の音を表現するデヴ・ハインズのソロプロジェクト・BLOOD ORANGEの来日公演が2016年11月に開催される。時代の最先端の空気を包含する刺激的で濃密なサウンドを堪能してほしい。

BLOOD ORANGEが好きな方はこんなチケットもおすすめ