BLOODシリーズは、2000年から展開されているメディアミックス作品群。シリーズを通して少女と怪物が繰り広げる戦いを描いたホラーアクション作品として制作されている。シリーズ第1作となる「BLOOD THE LAST VAMPIRE」では、アニメーションでの劇場公開版やゲーム版などが制作されているが、それぞれの作品間でのストーリー性の繋がりは皆無であった。正当な続編として生まれたのが、2005年に放送されたテレビアニメ「BLOOD+」であり、キャラクターやストーリーは一新して製作されてはいる。そして、2011年に放送されたテレビアニメ「BLOOD-C」に続いていく。2017年8月には、「阿修羅少女 BLOOD-C異聞」のタイトルにて実写映画として公開されている。

BLOODシリーズの日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

BLOOD-Cの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

BLOOD-Cのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 00:00更新)

BLOODシリーズについて

BLOODシリーズの魅力とは

BLOODシリーズは、2000年に劇場公開されたアクションホラー作品を元にしたメディアミックス作品。2005年にテレビアニメ「BLOOD+」が、人気作品を多く放送していた土曜6時枠で放送され話題を集めた。

後に小説化やコミック化、ゲーム化などメディアミックス展開をおこない、その前史に当たる2000年公開のアニメーション映画「BLOOD THE LAST VAMPIRE」も大きな話題を読んだ。中でも「BLOOD+」は女性層から圧倒的な支持を誇っており、2011年には3作目となるオリジナルアニメ「BLOOD-C」においても、女性ファン層への納得が得られる作品制作の意向を感じられる仕上がりとなった。

2012年6月には、世界観や登場人物を引き継いだ「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」が公開されており、カナダ・モントリオールで開催された「第16回ファンタジア映画祭」では、L’Ecran Fantastique賞を受賞し高い評価を受けている。同作も同じくメディアミックス展開がされ、2017年8月に実写映画「阿修羅少女 BLOOD-C異聞」が公開されている。

BLOODシリーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ