Bリーグオールスターは、2016年9月に開幕したBリーグ初のバスケの祭典だ。これまでNBLとbjリーグの2リーグに分かれて運営されていた日本のバスケットボールリーグが新たにBリーグとして統一され、「革新的」「サプライズ」「エキサイティング」をテーマに、2016年からスタートの幕が切って落とされた。そして、迎える初の「オールスターゲーム2017」は、「SNS連動」「女子マネージャー」「ドラフト制」を3つのキーワードに開催される。インターネットによるファン投票で選出される12選手を、公開ドラフトにより6名づつ2チームに編成する。Bリーグの推薦選手10名とファンによるSNS投票の2選手を加え、合計24選手による2つのドリームチームが誕生する。バスケットボールファンには堪らないBリーグオールスターの夢の対戦をぜひ観戦してほしい。

Bリーグオールスターの日程

25人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Bリーグオールスターについて

初のドリームマッチ、Bリーグオールスターの魅力とは

長らく続いた2リーグ併存状態の日本男子バスケットのトップリーグが、Bリーグとして統一され、2016年9月から開幕した。
Bリーグ1部に加盟する18チームは、東地区・中地区・西地区ごとにそれぞれ6チームがリーグ戦を争っている。2017年1月には、Bリーグ初のオールスターゲームが開催される。フェイスブック、ツイッター、インスタグラムを活用した「SNS連動オールスター」をテーマに掲げ、ファン参加型の新しい試みによりオールスター選手が決定されることが発表され、熱い注目を浴びている。
選出手順としては、インターネットによるファン投票でBリーグの12選手が決定され、12月にオールスターチームのヘッドコーチによる公開ドラフトで2チームに分けられる。その後に、Bリーグの推薦選手10名とファンによるSNS投票で選ばれた2名を加えた合計24選手によって、2つのオールスターチームが決定する。また、チーム名投票やチームマネージャー対決企画なども用意されており、女子マネージャーにはタレントの安田美沙子とマギーが就任し、コートでマネージャーを務める。バスケットボールファンにとって夢の対決となるBリーグオールスターを楽しんでほしい。

Bリーグオールスターが好きな方はこんなチケットもおすすめ