ブラックマヨネーズは小杉竜一と吉田 敬によるお笑いコンビである。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。略称はブラマヨ。コンビ名の由来はロックバンドMr.Childrenのように正反対でアンバランスな意味の単語を組み合わせたもの。マヨネーズという身近な物の名前を入れることで「マヨネーズを見るたびに自分たちのことを思い出してくれたら」という願いが込められている。1994年に大阪NSC13期生の同期として出会う。小杉は「関西キング」、吉田は「ツインテール」という別々のコンビを組んでいたが、小杉の元相方が結婚を期に引退。それをきっかけに吉田が小杉を誘う形で1998年にコンビを結成した。2005年に第5回M-1グランプリで優勝して以降は着々と人気を高めた。

ブラックマヨネーズの日程

190人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ブラックマヨネーズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/17 06:00更新)

ブラックマヨネーズについて

ブラックマヨネーズの魅力とは

アンバランスな小杉竜一と吉田 敬によるお笑いコンビブラックマヨネーズ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。略称はブラマヨ。コンビ名の由来はロックバンドMr.Childrenのように正反対でアンバランスな意味の単語を組み合わせたもの。マヨネーズという身近な物の名前を入れることで「マヨネーズを見るたびに自分たちのことを思い出してくれたら」という願いが込められている。1994年に大阪NSC13期生の同期として出会う。小杉は「関西キング」、吉田は「ツインテール」という別々のコンビを組んでいたが、小杉の元相方が結婚を期に引退。それをきっかけに吉田が小杉を誘う形で1998年にコンビを結成した。2005年に第5回M-1グランプリで優勝した。しかし、当時は関西での仕事を抱えており、全国ネットのメディアにあまり出演できなかった。それでも、2007年頃からはキャラも浸透し始め、少しずつ全国区でのテレビ出演が増えていった。また小杉の「ヒーハー」、吉田の「どうかしてるぜ!」というギャグは全国的に大ブームを引き起こした。現在では多くの番組を持つ超人気お笑いコンビである。2017年もライブやイベントなども開催している。今をときめくお笑い芸人に会いに行こう。

ブラックマヨネーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ