THE BLACK COMET CLUB BANDは、ロックミュージシャンの高野 哲が2015年に結成したツインドラムの5人組ロックバンドである。2015年まで同時に4つのバンドに所属していた高野 哲が、5つ目の新バンドとして結成したバンドであり、4つのうち2つを合体させた形になっている。具体的にはZIGZO、nil、THE JUNEJULYAUGUST、インディーズ電力の4つのバンドのうち、nilとTHE JUNEJULYAUGUSTを統合している。メンバーは、創設者でヴォーカル&ギターの高野を中心に、nilでベースを担当する小林勝とドラムスを担当する風間弘行、THE JUNEJULYAUGUSTでピアノを担当する佐藤統とドラムスを担当する梶原幸嗣の総勢5人組である。

THE BLACK COMET CLUB BANDの日程

32人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

THE BLACK COMET CLUB BANDのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 18:00更新)

THE BLACK COMET CLUB BANDについて

THE BLACK COMET CLUB BANDの魅力とは

THE BLACK COMET CLUB BANDは、ツインドラムで5人編成の大型新人ロックバンドである。創設の中心は、初代MALICE MIZER(マリスミゼル)とZIGZO(ジグゾ)のヴォーカルを務め、今では5つのバンドを同時並行で掛け持ちしている高野 哲である。高野は1998年にnil、2010年にはTHE JUNEJULYAUGUST、2011年にインディーズ電力を結成させ、さらに2012年にはZIGZOも再結成させた。そして、2015年にnilとTHE JUNEJULYAUGUSTを合体させ、THE BLACK COMET CLUB BANDを結成した。

2015年8月に日本最大級のオールナイトロック・フェスティバルの1つである「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で初公式ライブを行うと、同年10月には1stアルバム「THE BLACK COMET CLUB BAND」をリリースし、好評を博した。2017年6月には「MINAMINO ROCK FESTIVAL 2017」への出演が決定し、迫力あるライブパフォーマンスを楽しみにしたファンの期待が高まっている。

THE BLACK COMET CLUB BANDが好きな方はこんなチケットもおすすめ