BIG BAD VOODOO DADDYはスウィングジャズ、スウィングロックバンド。1989年、その中心人物であるスコッティが当時所属していたパンクバンドから未来を見出せなくなり、自分の感情に忠実な音楽を探していた。ジャンルで言うとジャズ、ブルーズ、マンボなどのサウンドに原点回帰。トランペットでカヴァーをして音楽を楽しんでいた昔の心のままに何か出来ないかと思い立ち実験的にバンドを始めたのが発端。BIG BAD VOODOO DADDYというバンド名の由来はスコッティが伝説的ブルーズギタリスト、アルバート・コリンズのコンサート後に、楽屋でサインを貰った際に言われたコメント、時は1992年だった。ライヴを次から次へとこなしながら当初は3人だったメンバー構成が8人編成となる。1994年からは積極的に自首レーベルでCDリリースし、スカやパンク、R&Bなどを取り込んだサウンドは注目を集めた。その人気を決定的にしたものが1996年の映画「スウィンガーズ」への出演だった。

BIG BAD VOODOO DADDYの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

BIG BAD VOODOO DADDY について

1998年にはメジャーデビューアルバム「BIG BAD VOODOO DADDY」を発表しアメリカだけで100万の売上げを残しグラミー賞にもノミネートされスウィング・ブームの一翼を担った。ライヴチケットを入手すれば、間違いなく指を鳴らし踊りたくなるサウンド。その人気の高さからチケットはいつも激しい争奪戦となる。

BIG BAD VOODOO DADDYが好きな方はこんなチケットもおすすめ