BEGIN (ビギン)は沖縄出身の男性3人組アコースティックバンド。1989年のバンド勝ち抜きバトル番組「イカ天」において、「恋しくて」を披露する。ブルース調のメロディとボーカル比嘉の美しい声に乗った短いがストレートな言葉は、その間合いさえも切なくて、一瞬にして居合わせた全ての人を魅了した。これをきっかけに翌年デビュー。デビュー曲の「恋しくて」は日産のCMソングに起用される大抜擢をされた。以降沖縄の定番ソングとなった「島人ぬ宝」、夏川りみがカヴァーしたことでも有名な「涙そうそう」などを発表し、BEGIN (ビギン)のルーツである沖縄音楽を軸とした曲を歌い続けている。デビュー25年を超えてもなお精力的に活動を続けるBEGIN。ぜひライブ会場に足を運び、どこか懐かしさのある歌声に聴き惚れてほしい。

BEGIN(ビギン)の日程

999人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

BEGINのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 12:00更新)

BEGIN (ビギン) Live情報

沖縄にとどまることなく全国的に人気、BEGIN (ビギン)のライブの魅力とは

沖縄石垣島出身の3ピースバンドとして、あまりにも有名な「BEGIN」。沖縄民謡のテイストを取り入れた彼ら独自の音楽は、沖縄にとどまることなく全国的に人気を拡大し、BEGINイズムは最北端・北海道までしっかりと広がった。「平成名物TV 三宅裕司のいかすバンド天国」こと通称イカ天を通じてデビューし、全国的な人気を得るほどにステップアップしていった彼らBEGINだが、彼ららしいサウンドは今も尚、常に進化し続けていっている。

現在はメンバーの下地・島袋は東京で生活しているものの、比嘉は沖縄に拠点を置いていることもあってか、全盛期よりは活動のボリュームは落ちた。しかしシングルは滞ることなく一定の感覚で発表しており、ライブやイベントへの参加も行っている。野外ライブなどを行うこともしばしばあり、彼らのチケットを購入したファンはいつもとはひと味違う、開放感溢れるライブを楽しむことが出来るだろう。

同世代のバンドが軒並み活動休止や解散、または活動頻度の低下をしていく中、メンバーチェンジも行わず黙々と曲を作り続けるBEGINの3人はまさに「職人」。彼らのサウンドを聴くためならチケット代も交通費も惜しくないだろう。

BEGIN(ビギン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ