日本が世界に誇る、中野雅之(ベース&プログラミング)と川島道行(ギター&ボーカル)の二人によるビッグ・ビート・ユニットのBOOM BOOM SATELLITES。彼らの作り出すサウンドは、日本よりも先にヨーロッパを中心に世界で注目され、ある意味逆輸入のような形で日本において注目されるようになった彼らだが、ひとたび注目を集めると、その疾走感のあるビートとロックのエネルギーが融合したサウンドは、多くの日本の音楽ファンを魅了し、彼らのライブチケットはあっという間に人気チケットとなり、現在の日本のミュージック・シーンを語る上で欠かすことのできない存在感を示している。

ブンブンサテライツの日程

204人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ブンブンサテライツの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ブンブンサテライツのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 18:00更新)

BOOM BOOM SATELLITESについて

BOOM BOOM SATELLITESの魅力とは

BOOM BOOM SATELLITESは1997年にベルギーのレーベルR&Sレコーズからデビュー。ヨーロッパ、アメリカなどでフェスへの出演やツアーを行い、世界中で注目され続けている。テクノサウンドから、生演奏によるロック寄りのサウンドへと軸足を移しつつあり、ユニットの音楽性も大きな進化を遂げている。映像を駆使した彼らのライブパフォーマンスはまさに近未来のサウンドというに相応しく、異空間へと観る者を誘う。2007年には「FUJI ROCK FESTIVAL07」 White Stageのヘッドライナー、2009年の「SUMMER SONIC 09」では最大ステージ、マリン・スタジアムでライブを行い、世界に衝撃を与え続けている。

また音楽アーティストだけではなくクリエイターや映画監督からも賞賛されており、楽曲提供やリミックスのオファーが絶えない。2015年川島道行の脳腫瘍再発により、活動休止を発表。その後公式Twitter上で2016年6月リリースのアルバム「LAY YOUR HANDS ON ME」で活動終了を発表した。2016年10月に川島道行が逝去。47歳だった。2017年6月にユニットとしてのラストライブを行う。メンバーの中野雅之は、今後もBOOM BOOM SATELLITES名義で活動していく。

ブンブンサテライツが好きな方はこんなチケットもおすすめ