Amuse Fes in MAKUHARI 2017 rediscover取扱中!Amuse Fesは、大手芸能プロダクションのアミューズが主催となり2013〜2015年に静岡県のつま恋を舞台に開催されてきたライブイベントだ。これまで「Amuse Fes BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~」としておこなわれてきたが、会場を幕張メッセ国際展示場に移してこの度リニューアルして復活する。交流はあってもなかなか一緒にライブをおこなうことのないアミューズのアーティストたち。それが一堂に会する豪華な音楽フェスがこのAmuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover -だ。このイベントには、高橋優flumpoolPerfumeポルノグラフィティら所属アーティストが集結する。このフェスでしか味わえないひとときを存分に楽しめることだろう。

Amuse Fes in MAKUHARI 2017 rediscover

112人が登録中

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アミューズフェスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/23 06:00更新)

Amuse Fesとは

Amuse Fesについて

アミューズ設立35周年を記念し、2013〜2015年まで計3回開催された「BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~」。アーティストたちが懇親会を兼ねておこなっていた恒例のバーベキュー大会。ポルノグラフィティが中心となり、これをファンと一緒に盛り上げる野外フェスにしたいというアイデアにより実現したのがこのイベントだ。アミューズの所属アーティストのライブが一度に見られる夏の音楽フェスとして人気を博してきた。

開催が見送られた2016年はリニューアルに向けた充電期間とする発表があり、ファンは次の開催を今か今かと待ちわびていた。そして2017年、ついに復活。「Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover -」として帰ってくる。待ちに待った開催の報告に多くのファンが喜んだ。照明や映像などを駆使した演出を得意とするアミューズアーティストたち。その世界観をこれまで以上に発揮し、音楽シーンの新たな一面を見出せるフェスになることだろう。

高橋優は「幕張での再びと、新たなる出会いに血湧き肉躍る思いです。」と思いを綴った。、flumpoolも「最高の仲間達とまた音を出せると思うと本当に楽しみ」、Perfumeも「バキバキで攻める心づもりです」と開催を楽しみにしている。そして「BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~」を中心となって引っ張ってきたポルノグラフィティは、「仲間だから負けられない思いと、仲間だから出せる音を楽しんでもらいたいです。」と意気込みバッチリだ。さらにパワーアップして帰ってくるAmuse Fesに期待しよう。

アミューズフェス(Amuse Fes)が好きな方はこんなチケットもおすすめ