プロ野球は「セ・リーグ」と呼ばれる「セントラル・リーグ」と、「パ・リーグ」と呼ばれる「パシフィック・リーグ」の2リーグあり、両リーグに各6球団が所属しています。セ・リーグには、東京ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツ阪神タイガース広島東洋カープ中日ドラゴンズ横浜DeNAベイスターズが所属しており、パ・リーグには、福岡ソフトバンクホークス北海道日本ハムファイターズ千葉ロッテマリーンズ埼玉西武ライオンズオリックス・バッファローズ東北楽天ゴールデンイーグルスが所属し、全12球団によって構成されています。シーズン中は公式戦はもちろん、セ・パ交流戦やマツダオールスターゲームなど普段の試合とは一味違ったゲームも観ることができ、いろんな楽しみ方ができるのもまた1つの魅力です。最近ではスマートフォンで観戦ができたりと現地に行かなくても観れる手段が様々ありますが、やはり野球観戦は現地観戦の方がより一層楽しむことができます。生で見る選手たちの迫力あるプレーは、映像では絶対感じることのできないものです。是非チケットを手に、球場の風を肌で感じてみてください。

プロ野球人気ランキング

公演間近!

あ〜お

か〜こ

さ〜そ

  • 埼玉西武ライオンズは埼玉県を保護地域とするプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチームである。埼玉県所沢市にある西武ドームをホームスタジアムとしている。数多くの日本一獲得や2006年まで25年連続Aクラス入りを達…

  • 女子プロ野球 (1)
    2,500円/枚〜

    女子プロ野球は2010年からスタートした女子プロ野球リーグである。4000校で争われる甲子園がこれだけ一般的に知られる中、高校における女子硬式野球部の存在は僅か5校であった。そんな中でなんとか女子が野球に専念出来る環境を…

た〜と

は〜ほ

や〜よ

プロ野球 ゲーム情報

スタジアムごと楽しめる!プロ野球の魅力とは

プロ野球は、日本で最も人気のあるスポーツのひとつだと言えるだろう。日本のプロ野球にはセントラル・リーグ(セ・リーグ)とパシフィック・リーグ(パ・リーグ)の2リーグで構成されている。日本のプロ野球の始まりは1920年で、2リーグに分立したのは1949年のことだった。1951年には初めてのオールスターゲームが開催され、現在に至るまで「マツダオールスターゲーム」としてファンに親しまれている。また2005年には初めてのセ・パ交流戦が実施され、プロ野球界はさらなる盛り上がりを見せた。翌年にはワールド・ベースボール・クラシックにて日本代表チームが初優勝に輝き、2011年には野球日本代表「侍ジャパン」が常設されることになる。

日本プロ野球には全12球団が所属しており、毎年熾烈な優勝争いが繰り広げられている。開幕戦は3月下旬から4月上旬に行われ、レギュラーシーズンの優勝が確定するのは9月中旬から10月の上旬である。テレビ中継でももちろん楽しめるスポーツだが、試合の熱気を感じられるのは現地観戦だろう。あなたも球場で日本プロ野球の白熱した戦いを応援しよう。