球界一シビア!東京ヤクルトスワローズのマスコットには契約更新がある?[2ページ目]

東京ヤクルトスワローズに「トルクーヤ」入団!

2014年に引退したマスコット燕太郎(えんたろう)の後任として登場したのが、トルクーヤです。メキシコ出身のプロレスラーで、燕太郎とスポーツバーで知り合ったお友達、燕太郎の推薦でスワローズ入りしたという設定です。

ファンによる一般公募で命名された名前もメキシコっぽいのですが、この名前、実は「ヤクルト」を逆さにしたものなんですよ。

マスコットにしてはスレンダーなプロレスラー体型のトルクーヤ。横浜DeNAベイスターズのDB.ライダーのように、ヒーローもの的な活躍をするのでしょうか。今後の展開が楽しみですね!

「燕太郎」、東京ヤクルトスワローズを退団!

東京ヤクルトスワローズには、2014年に惜しくも引退したマスコットがいます。燕太郎(えんたろう)です。

顔がつば九郎と似ていることから、つば九郎を燕太郎と間違えた人も、中にはいたかもしれませんね。容姿の特徴としては、つば九郎よりもスリムで、背番号「8960(ヤクルト)」のユニフォームを着ていたことでした。

オリックス・バファローズのバファローベルにスカートめくりをするなど、自由奔放なパフォーマンスをしていた燕太郎。しかし、なかなか知名度が上がらず、スポーツ紙でも「戦力外か?」といじられることもありました。

2013年シーズンで引退が発表され、2014年に正式に引退しました。お疲れ様でした。

東京ヤクルトスワローズのオススメ記事はこちら

東京ヤクルトスワローズの試合で、つば九郎たちの自由な姿を楽しもう!

つば九郎たちに会いたくなったら、神宮球場の試合に行ってみましょう。チケットキャンプでは東京ヤクルトスワローズのチケットを取扱中です。ぜひ見てみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。