東京ヤクルトスワローズに「拾われた男」が復活!坂口智隆選手のプロフィールを紹介!

シュアなバッティングやゴールデングラブ賞にも輝いた守備でパ・リーグを代表するリードオフマンとして活躍していた坂口智隆選手。しかし2012年に負った大怪我により成績が低迷しオリックス・バファローズから事実上の戦力外通告を受けました。2016年からは東京ヤクルトスワローズでプレーし、一度はクビになったとは思えないような復活劇を果たしました。今回は東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手のプロフィールや経歴、性格、成績、年俸などを紹介います。

東京ヤクルトスワローズで復活!坂口智隆選手!

(出典:いらすとや

オリックス・バファローズから事実上の戦力外通告を受け、2016年から東京ヤクルトスワローズの選手として活躍している坂口智隆選手。

オリックス・バファローズから移籍する前の数年は、ケガの後遺症でなかなか思うようなプレーができなかった選手が、東京ヤクルトスワローズに来て復活を果たしのびのびとしたプレーを見せています!

目立ちたがり屋で明るい性格の坂口智隆選手は、大変なリハビリを乗り越え再びプロ野球選手として輝きを見せています!

今回は東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手のプロフィールや経歴、性格、成績、年俸などを紹介します!

東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手のプロフィール

  • 名前   :坂口智隆(さかぐち ともたか)
  • 出身地  :兵庫県明石市
  • 経歴   :神戸国際大学附属高等学校-大阪近鉄バファローズ-オリックス・バファローズ-東京ヤクルトスワローズ
  • 生年月日 :1984年7月7日
  • 身長   :181㎝
  • 体重   :82㎏
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:外野手
  • 背番号  :42

東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手の経歴

神戸国際大学付属高校初の甲子園出場!

坂口選手は小学2年から野球を始めると投げてはピッチャー、打っては4番でプレーし高校は野球強豪校ではない地元の神戸国際大学附属高校に進学します。

すると、1年の秋には早くも背番号1を背負うエースになり、秋季近畿大会でベスト4に進出。神戸国際大学付属高校としては春夏通じて初の甲子園出場に導くなど投打の軸として活躍しました!

高校3年生になると外野手を守ることが多くなり、高校通算で23本塁打を記録する強打を誇りました。

神戸国際大学附属高校出身者初のプロ野球選手に!

候え国際大学附属高校は野球の名門ではなくこれまで1人もプロ野球選手を輩出したことがない高校でした。しかしチームを引っ張り走攻守三拍子揃った選手として甲子園にも出場した坂口智隆選手。

野球の無名高校出身ながらもプロの目にもとまるようになり、高い身体能力と将来性を買われ、2002年のドラフト会議で大阪近鉄バッファローズに1位指名されプロ入りを果たしました!

東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手の特徴

新庄剛志に憧れていた目立ちたがり屋

坂口智隆選手は野球を始めたときから元メジャー・リーガーの新庄剛志さんの大ファンで自宅にもポスターを貼っているほど好きだったそうです。プロに入ってから付けている赤いリストバンドも新庄剛志さんへの憧れから着用しているそうです。

新庄剛志さんと同じく目立ちたがり屋の性格で、高校時代の監督は坂口智隆選手の性格を「粘りがないが明るい目立ちたがり」と語っていました。運動能力が高く魅力的な選手だけど投手としてはハラハラする投球が多かったそうです。

坂口智隆選手は高校時代にストリートミュージシャンをしていたことがあったり、オリックス・バファローズ時代には金髪や口ひげ、ファッション雑誌でモデルデビューをしたりするなど、とにかく目立つことが大好きな性格みたいですね!

ルックスもイケメンで、東京ヤクルトスワローズの女性ファンからの熱烈な支持もあり、チーム内の選手の中ではかなりモテるタイプの選手です!

東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手の成績と年俸

大阪近鉄バファローズ

  • 2003年の成績と年俸

試合数1 打率.200 本塁打0 打点0 盗塁0 年俸720万円

  • 2004年の成績と年俸

試合数7 打率.000 本塁打0 打点0 盗塁0 年俸720万円

オリックス・バファローズ

  • 2005年の成績と年俸

試合数6 打率.167 本塁打0 打点0 盗塁0 年俸720万円

  • 2006年の成績と年俸

試合数28 打率.091 本塁打1 打点2 盗塁3 年俸720万円

  • 2007年の成績と年俸

試合数46 打率.241 本塁打0 打点8 盗塁4 年俸900万円

  • 2008年の成績と年俸

試合数142 打率.278 本塁打2 打点32 盗塁13 年俸1500万円

  • 2009年の成績と年俸

試合数137 打率.317 本塁打5 打点50 盗塁16 年俸3800万円

  • 2010年の成績と年俸

試合数138 打率.308 本塁打5 打点50 盗塁12 年俸6500万円

  • 2011年の成績と年俸

試合数144 打率.297 本塁打3 打点45 盗塁5 年俸1億円

  • 2012年の成績と年俸

試合数40 打率.228 本塁打0 打点8 盗塁2 年俸1億3500万円

  • 2013年の成績と年俸

試合数97 打率.230 本塁打3 打点24 盗塁2 年俸1億1500万円

  • 2014年の成績と年俸

試合数122 打率.235 本塁打2 打点40 盗塁3 年俸9000万円

  • 2015年の成績と年俸

試合数36 打率.262 本塁打1 打点5 盗塁1 年俸7500万円

東京ヤクルトスワローズ

  • 2016年の成績と年俸

試合数141 打率.295 本塁打0 打点39 盗塁7 年俸3000万円

プロ入り6年目、2008年にレギュラー定着!

プロ入団後4年間はプロの高い壁に阻まれ一軍でなかなか結果を残すことができなかった坂口智隆選手。ようやく5年目の2007年にオープン戦で結果を残したことを評価され、開幕1軍で先発を果たします!

その後は結果を残し続けることはできず5月に二軍降格してしまいますが、シーズン後半に再び一軍に再昇格した後はレギュラーとして活躍しました!

坂口智隆選手がオリックス・バファローズのレギュラーに定着したのは、2008年。2年連続で開幕スタメンに起用されるとシーズン通じて活躍し、一番打者と結果を残します。ランナーが満塁時の勝負強さは驚異的で、7打数6安打11打点の成績を残し、満塁男として存在感を発揮しました!

守備での評価も高く、外野手のポジションでパ・リーグ3位となる7個の捕殺も記録し、ゴールデングラブ賞にも輝きました!

2009年、2010年は打率3割台を記録

2009年は開幕当初はなかなか調子が上がらず、5月初旬までは打率1割台という極度の打撃不振に陥ってしまいますが、シーズン後半に向け徐々に調子を上げていくと最終的にはパ・リーグ2位となる打率.317の成績を残しました!

守備でも外野手としてパ・リーグトップとなる14の捕殺を記録し、ゴールデングラブ賞を2年連続で獲得する大活躍を見せます。

2010年には交流戦で打率.389の成績を残したものの、7月に打撃不振で自身3年ぶりとなる二軍降格の憂き目にあってしまいます。しかし最終的には2年連続となる打率3割台を記録し、3年連続のゴールデングラブ賞獲得も果たす活躍を見せました!

2012年の大怪我で出場機会激減。そして移籍へ。

2011年には175安打を放ってパ・リーグの最多安打を記録するなど、パ・リーグを代表する1番打者となり、2008年から4年連続でゴールデングラブ賞を受賞するなど、パ・リーグの外野手でトップクラスの守備能力があることを示しました!

2012年のシーズン前には日本代表にも選出されるなどプロ野球選手として順風満帆の選手生活を送っていた坂口智隆選手。しかし交流戦が行われていた5月17日の対巨人戦で、坂本勇人選手が打った飛球をダイビングキャッチした際に肩を脱臼、靭帯も断裂するなど大怪我に見舞われてしまいます。

その後の選手生活はリハビリを経て怪我から回復しても、本来のシュアなバッテイングを取り戻すことができず、成績が下降し試合への出場が激減、2015年には僅か36試合のみの出場にとどまりました。

するとシーズンオフの契約交渉で年棒の減額制限を超える提示を受け、事実上の戦力外扱いに。これに納得することができず、他の球団でのやり直しを求めオリックス・バファローズを退団し東京ヤクルトスワローズに移籍することになりました。

東京ヤクルトスワローズで復活!

オリックス・バファローズから東京ヤクルトスワローズに移籍し、年俸が7500万円から3000万円に減少した坂口智隆選手は「東京ヤクルトスワローズに拾われた」という立場での移籍1年目のスタートを切りました。

すると、それまで坂口智隆選手のトレードマークだった金色の髪を東京ヤクルトスワローズのイメージには合わないとして黒色に染め直し、伸ばしていた髭も剃るなど見た目を一新させました。

そして後がない状況でキャンプを迎えて連日に渡る猛練習を続けた結果、オープン戦ではチーム一の打率を記録し開幕一軍、センター、一番でレギュラーの座を獲得します。

その後も安定した働きを見せた坂口智隆選手は、移籍1年目となったこのシーズンにチームトップとなる141試合に出場。自身5年ぶりとなる規定打席にも到達する復活劇を見せました!

2017も引き続きレギュラーとして活躍!

前年の活躍もあり年俸が7000万円に上がった坂口智隆選手は、2017年も引き続き東京ヤクルトスワローズのリードオフマンとして活躍しています!

今シーズンのここまでの成績は、打率.286、本塁打3、打点33、盗塁4となっていて、移籍2年目となった今シーズンも大きな怪我をすること無く、グラウンド上で思い切りのいいプレーを見せてくれています!

東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手を応援しよう!

今回は東京ヤクルトスワローズ坂口智隆選手のプロフィールや経歴、性格、成績、年俸などを紹介しました。事実上の戦力外通告を受けたところからの見事な復活は、坂口智隆選手の努力があってこそです。本来のプレーを取り戻した坂口智隆選手のこれからのプレーにも期待が高まります!

東京ヤクルトスワローズは現在セ・リーグ最下位に沈んでいますが、ベテラン、中堅、若手と魅力的な選手はたくさんいます。来シーズンの飛躍に向けて、今シーズンの残り試合も全力で東京ヤクルトスワローズを応援していきましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。