将来の4番候補!一発で仕留める阪神タイガースの中谷将大選手のプロフィール

2016年の阪神タイガースは超変革をテーマに若手中心の起用で話題を呼びました。そんな若手選手の中で長打力とといったら中谷将大選手でしょう!6月14に1軍に昇格すると64試合に出場して4本塁打、打率.266という好成績を残しその存在感をアピールしました。2017年シーズンは8月22日からのスワローズ3連戦で3試合連続ホームランを放つなどホームランを量産しています。今回はそんな阪神タイガースの中谷将大選手のプロフィールや経歴、成績や年俸、性格などに迫ります!

次期4番候補!阪神タイガースの中谷将大選手

2016年の阪神タイガースは金本知憲監督の元、超変革をテーマに146試合中、126通りのスタメンを試すなど若手中心の起用で話題を呼びました。そんな若手選手の中で長打力とといったら外野手の中谷将大選手でしょう!開幕こそ2軍スタートでしたが、その魅力ある長打力を武器に6月14に1軍に昇格すると、25日の広島カープ戦では1軍初ホームランを記録!8月3日のDeNA戦では初の代打ホームランを打つなど、スタメン定着とまでは行きませんでしたが64試合に出場して4本塁打、打率.266という好成績を残しその存在感をアピールしました。

2017年シーズンは実績がある糸井嘉男選手がFAで加入したことで外野手争いが激化しました。そんな中、2月の春季キャンプでは金本知憲監督から「キャンプMVP」に選ばれ開幕を初めて1軍で迎えることができました。開幕当初は高山俊選手や原口文人選手などと併用されながら、一塁手や外野手として出場。その二人の不調もあってスタメンに定着すると、7月23日にはチームトップの10本塁打を記録、8月22日からのスワローズ3連戦では3試合連続ホームランを放つなどホームランを量産しています。

今回はそんな阪神タイガースの中谷将大選手のプロフィールや経歴、成績や年俸、性格など阪神タイガースの次期4番候補中谷将大選手の魅力に迫ります!

阪神タイガース中谷将大選手のプロフィール

 プロフィールと経歴概要

  • 名前 : 中谷 将大(なかたに まさひろ)
  • 出身 : 福岡県小郡市
  • 経歴 : 福岡工業大学付属城東高等学校

-阪神タイガース

  • 生年月日 : 1993年1月5日
  • 身長 : 187 cm
  • 体重 : 89 kg
  • 投球・打席 : 右投右打
  • 守備位置 : 内野手、外野手
  • 背番号 : 60

小学校・中学校時代

小学校3年生の時に「みくに野ハニーズ」に所属し、捕手として野球を始めました。三国中学校時代は「二日市ライオンズ」に所属し全国大会にも出場しました。

高校時代

福岡工大城東高校への進学後は、1年生の秋から外野手としてチームに貢献。2年生の秋から捕手に復帰をしましたが、甲子園出場は果たせませんでした。ちなみに、阪神タイガースの梅野隆太郎選手は同高校の1年先輩であり同じ捕手をしていました。そして2010年のドラフト会議で阪神タイガースから3巡目で指名され入団となりました。

阪神タイガースの中谷将大選手はどんな選手?

抜群の長打力!

中谷将大選手の魅力は何といってもその長打力でしょう!捕手でありながら高校通算20本塁打を記録していましたが、その長打力を生かす為、阪神タイガースへ入団後に捕手から外野手への転向をしました。ちなみに、入団時から阪神タイガースのオーナーを務める坂井伸也さんは、高校生時代から中谷将大選手の長打力を高く評価しており、入団後に外野手への転向を前提に獲得を編成部に提案していたほどです。プロに入りなかなか思うような結果が出せませんでしたが、7年目の2017シーズンはスタメンにも定着し、7月27日にはホームランを放ち金本知憲監督から「ホームランバッターが打つようなホームランらしいホームラン」とその長打力を称えられました。

高い守備力

遠投は120メートルとプロ野球選手の中でもトップクラスの強肩です。現在阪神タイガースの掛布雅之2軍監督から「手足が長く、実際にスローイングが正確なことから新庄剛志選手のような素質を感じる」とのことから「小新庄」とも呼ばれています。また、2014年の秋季キャンプでは当時の1軍監督の和田豊さんから外野守備のスローイングを高く評価され「守備MVP」に選ばれています。下の動画を見ると見事な守備をしていますね!!

無邪気な性格

ネット上ではあまり情報が出ていませんが、中谷将大選手の性格は無邪気で人に好かれる性格と思います。チームがサヨナラ勝ちをした際はお祭りのように騒ぎますが、どさくさに紛れて先輩にちょっかいを出すのは決まって中谷将大選手です!また、中谷将大選手がホームランを打ってチームメイトとハイタッチの際には後輩からちょっかいを出され後輩を叩く場面も。そんな行動からも無邪気で人に好かれている性格であることが伺えますね!

阪神タイガース中谷将大選手の成績と年俸は?

  • 2011年の成績と年俸

一軍  出場なし

二軍  試合 21  打率 .261 本塁打 0  打点 16

盗塁 4 出塁率 .346 OPS .694

年俸 600万円

  • 2012年の成績と年俸

一軍  試合 6  打率 .000 本塁打 0  打点 0

盗塁 0 出塁率 .000 OPS .000

二軍  試合 90  打率 .225 本塁打 3  打点 27

  盗塁 3 出塁率 .268 OPS .572

年俸 600万円

  • 2013年の成績と年俸

一軍  出場なし

二軍  試合 100  打率 .201 本塁打 2  打点 31

  盗塁 3 出塁率 .279 OPS .528

年俸 600万円

  • 2014年の成績と年俸

一軍  出場なし

二軍  試合 93  打率 .190 本塁打 7  打点 30

  盗塁 5 出塁率 .241 OPS .555

年俸 580万円

  • 2015年の成績と年俸

一軍  試合 11  打率 .182 本塁打 0  打点 0

  盗塁 0 出塁率 .182 OPS .364

二軍  試合 94  打率 .290 本塁打 9  打点 40

  盗塁 5 出塁率 .355 OPS .779

年俸 700万円

  • 2016年の成績と年俸

一軍  試合 64  打率 .266 本塁打 4  打点 12

  盗塁 1 出塁率 .307 OPS .696

二軍  試合 44  打率 .269 本塁打 5  打点 21

  盗塁 1 出塁率 .362 OPS .839

年俸 700万円

  •  2017年の成績と年俸(9月9日時点)

一軍  試合 117  打率 .246 本塁打 19  打点 55

  盗塁 1 出塁率 .313 OPS .772

二軍  出場なし

年俸 1200万円

高卒2年目から2軍戦で90試合出場と1軍へ6試合出場していることから期待の高さが伺えます。その後4年目まではなかなか結果が残せずに苦しいシーズンが続きましたが、5年目の2015年に2軍で好成績を残し1軍にも昇格をし、プロ初安打を放ちました。2016年には1軍で64試合に出場し4本塁打と1軍で戦力になることをアピール。2017年には9月9日現在で117試合に出場し、19本塁打と結果を残し5番打者としてスタメン出場を続けています。着々と階段を上り成長していることがわかります!

阪神タイガース中谷将大選手!11年ぶり達成なるか!?

2017年の阪神タイガースは現在2位ですが、首位広島カープとのゲーム差が開き優勝は厳しい状況です。しかし、このまま3位以上が確定すればクライマックスシリーズがあります。9月に入り疲労も溜まり苦しい時期ですがそんなチームを活気づけるのはホームランです。中谷将大選手は現在19本塁打とあと1本で20本塁打です。これは阪神タイガースの生え抜きの右打者では2006年の濱中治選手以来11年ぶりの記録になります。11年ぶりの記録を達成出来るか?阪神タイガース中谷将大選手に注目です!!

(出展:PAKUTASO

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。