東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手!進化を続けるスター候補のプロフィールを紹介!

2015年東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト1位でプロ入りしたオコエ瑠偉選手。高卒ルーキーとして1年目から試合出場を果たすなど活躍し、2年目となった今シーズンはさらなる成長を見せています。圧倒的なスピードで観客を魅了するプレーはオコエ瑠偉選手が華のある選手として、日本球界の中心的存在になる将来も予感させます。今回は東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手のプロフィールや成績、年俸などを紹介します。

東北楽天ゴールデンイーグルスの高卒2年目、オコエ瑠偉選手

(出典:いらすとや

2015年のドラフト会議の目玉として東北楽天ゴールデンイーグルスに1位指名で入団したオコエ瑠偉。低迷を続ける東北楽天ゴールデンイーグルスを救う救世主として、また将来の日本球界を担う選手として期待の集まるスター候補生です。

身体能力を生かしたプレーで、野球ファンをワクワクさせるスケールの大きな選手になることが期待されています。

今回は東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手の、プロフィールや成績、これまでの軌跡を紹介していきます!

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手のプロフィール

  • 名前   :オコエ瑠偉(おこえ るい)
  • 出身地  :東京都東村山市
  • 経歴   :関東第一高等学校-東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 生年月日 :1997年7月21日
  • 身長   :185cm
  • 体重   :90kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 背番号  :9

高校3年での夏の甲子園で注目株に!

ナイジェリア人の父と日本人の母との間に生まれたハーフのオコエ瑠偉選手は6歳の時に野球を始めました。6年生の時のポジションは捕手で、都大会でも優勝する活躍をしていましたが、その後、外野手に転向します。

高校進学後、2年夏の甲子園東東京都大会での活躍でプロのスカウトから注目される存在となり、3年の夏の東東京都大会を制し甲子園に出場したことで、一般の野球ファンからも大きな注目を浴びる選手となりました!

甲子園本大会では一塁強襲のヒットを二塁打にしたり、1イニング2本の三塁打を放ったりするなど足の速さを存分にアピールし、外野の守備でも圧倒的な足の速さでスーパーキャッチを見せるなど高校野球ファンに衝撃を与えました。

そして2015年のドラフト会議において、東北楽天ゴールデンイーグルスから1巡目指名を受け、プロ入りを果たしました!

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手の特徴

走塁能力、守備能力を支える圧倒的スピード

オコエ瑠偉選手の特徴はなんといっても圧倒的スピードです。50メートル5秒96の俊足を誇り、攻撃時での走塁能力はもちろん、外野の守備においても広いエリアを守れる守備範囲の広さでチームを助けます。

打撃力に関してはプロで通用するのか心配されていましたが、最近のオコエ瑠偉選手の成長度を見るとその心配も杞憂に終わりそうです。

明るく愛嬌のあるキャラクター

オコエ瑠偉選手は明るく愛嬌のあるキャラクターで知られています。ヒーローインタビューでは「最高です。何も言えねえ」と水泳の北島康介選手の名言を使いファンを喜ばせたり、サッカーの長友佑都選手が使った「アモーレ」を連発したりするなどファンに対するサービス精神も旺盛な選手です!

実はオコエ瑠偉選手の憧れの選手は元メジャー・リーガーでもある新庄剛志選手ということで、ファンに対するサービス精神の強さも新庄剛志選手から影響を受けているのかもしれませんね!

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手の成績と年俸

  • 2016年の成績と年俸

試合数51 打率.185 本塁打1 打点6 盗塁4 年俸1200万円

キャンプ、開幕を一軍で迎えるという偉業!

オコエ瑠偉選手は東北楽天ゴールデンイーグルスで高卒の新人としては初めて春季キャンプに参加。しかし、キャンプイン当初は打撃に荒削りな部分も多く、開幕一軍は厳しいとの見方が大半でした。

実際にオープン戦での成績は、4打点をあげる勝負強さを見せたとはいえ23打数4安打(打率.174)と決して好成績とは言えない内容でした。

にもかかわらずオコエ瑠偉選手が球団初、12球団の中でも唯一の高卒ルーキー開幕一軍入りを果たすことになります。それは彼の感受性と吸収力の高さにあったんです!

東北楽天ゴールデンイーグルスに入団後、金属バットから木製バットに持ち替え、池山隆寛一軍打撃コーチらの指導のもと猛特訓をしたオコエ瑠偉選手は、チームメイトの松井稼頭央や今江敏晃ら先輩野手にしつこいくらいに質問を繰り返す向上心も見せ、その結果彼はバッターとしてハイスピードで成長していきました。

メジャー・リーグのスカウトも彼の感受性と吸収力を「信じられないほどのハイレベル」と高く評価。梨田昌孝監督もオコエ瑠偉選手について「必要な戦力。1軍の投手を見せ続けた方が成長が早い」と考えたことから、高卒ルーキーの開幕一軍入りという偉業が実現しました。

高卒ルーキーとして一軍&二軍で活躍!

オコエ瑠偉選手は開幕一軍でシーズンをスタートさせるも開幕11試合で7打数0安打という打撃不振に落ち込み、4月14日には選手登録を抹消されてしまいます。やはりプロの壁は厚くそんな簡単に高卒ルーキーが活躍できるレベルではありませんでした。

降格したオコエ瑠偉選手は、一流のプロ野球選手になるべく二軍で一からのスタートとなります。そこで学んだことが「とにかくフルスイングをする!」ということです。二軍の河野亮打撃コーチからフルスイングの重要性を学び実践することになりました。

高卒ルーキーがまず苦しめられるのがプロの変化球で、それになんとかバットを当てようと合わせていくバッティングをするようになってしまいます。

しかし河野亮打撃コーチは、一軍で通用する打者になるためにはそれがもっともマイナスだとし、とにかくフルスイングするようにオコエ瑠偉選手を指導します。

みずからもビデオ映像で自分のフォームを確認しバッティングフォームを修正。さらにプロの投手の配球パターンも分析するなど、努力を重ねます。

その結果、二軍でヒットを重ね、5月31日には一軍再昇格を果たします。すると昇格一戦目でいきなりの二安打。翌日も初打点をマーク。

そして6月11日の対広島カープ戦ではプロ入り初となる猛打賞を放ち、高卒ルーキーの猛打賞としては1999年以来17年ぶりの快挙となりました。

さらに6月12日には横浜DeNAベイスターズ戦ではドラフト1位サウスポーの今永昇太投手から初めてのホームランを放ちました。この試合後にオコエ瑠偉選手は「ストレート1本に絞っていた」と語り、まさに二軍で培った”フルスイング”と”配球を読むこと”が身を結んだ結果となり、実績を積み上げていきます。

その後の交流戦では通算15安打を記録し大谷翔平選手が2013年に達成した高卒新人記録を破るなど、高卒ルーキーとして記録に残る活躍をしました

またオコエ選手は7月14日に開催された「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2016」への出場も果たしました。イースタン・リーグ選抜の1番バッター&センターでフル出場したオコエ瑠偉選手は3安打1打点1盗塁の活躍で、優秀選手賞を獲得しています。

徐々にプロのレベルにも慣れ、目に見える成長を見せていたオコエ瑠偉選手ですが、梨田昌孝監督の意向もあり、出場機会が限られる一軍の試合ではなく、二軍で試合に出させたほうがいいとの理由から8月4日に出場選手登録を抹消され、その後のシーズンは二軍での選手生活となりました。

二軍のイースタン・リーグではシーズン通算で54試合に出場し、打率.222、本塁打5、打点24、14盗塁を記録し、シーズンを終えました。

2017シーズンはケガで出遅れるも、復帰後の大活躍!

2017年の今シーズンはキャンプイン前日に胃腸炎を発症してしまいます。さらにキャンプ2日目に右手薬指に違和感を覚え、後に検査をすると右手薬指の靭帯や骨が損傷していて全治2ヶ月から3ヶ月を要する重傷だということが判明し、期待のかかる2年目のシーズンは、スタートからつまずきました。

縫合手術を受けリハビリを続けていたオコエ瑠偉選手が復帰したのは6月中旬です。イースタン・リーグで徐々に試合勘を取り戻し、8月4日対千葉ロッテ戦で、1年ぶりに一軍での公式戦に出場することになります。

一軍に復帰してからは6試合連続安打や現在パ・リーグ防御率1位の記録を残している埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手から先頭打者本塁打を放つなど、ルーキーイヤーから大きく成長した姿を見せています。

8月24日頃からはスタメンにも定着していて、9月11日現在までの成績は、29試合に出場し打率.323、本塁打3、打点10、盗塁5と好成績を残しています!

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手の成長ぶりを見逃すな!

一軍で活躍する選手になるには2〜3年かかるのではという大方の予想を覆す成長を見せていたオコエ瑠偉選手。しかしケガから復帰後の今シーズンのプレーからは、すでにレギュラー選手としてふさわしい、素晴らしい活躍を披露しています!

東北楽天ゴールデンイーグルスは現在パ・リーグ3位につけていて、ポストシーズンでの活躍も期待されているオコエ瑠偉選手。

高卒からプロ入りして早くも2年目でこれだけの活躍をし、日々進化を遂げる東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手の成長速度をその目で確かめてみてください。

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。